フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

村の春祭り

f0106597_20361677.jpg
今、トスカーナのあちこちの村や町では春祭りが行われています。4月25日の解放記念日にあてて春祭りを企画しているところが多いようです。晴れると良いですね。
私たちも近くのScarperia(スカルペリーア)という小さな村で行われた春祭りに行ってきました。こうして行われる季節のお祭りは、それ程宣伝もされなくて、地域の掲示板にポスターが貼られていたり、地元のラジオで告知が流れたりとかなりマイナーな感じです。村おこしとか、観光客を呼ぶ為の、といった目的よりも、村やその周辺に住む人が皆で一緒に季節の行事を楽しむといった趣向のようです。
メインストリートにある村の入り口では、こんな可愛い手作りのクラウンが迎えてくれました。カーテンといい、奥に見えるお城の風景といい、何だかとってもマッチしています。


f0106597_20365534.jpg
お祭りの主役はやっぱり子供達!子供達を楽しませるようにと、村のおばさん達が色々な工作教室や、ゲームを企画してくれました。←ここでは、おばさんたちが色紙で女の子用にティアラを作ってくれているところです。


f0106597_20372173.jpg
f0106597_2038742.jpg



ティアラ・・・かな?(爆)
それでもユキちゃんは大喜び。お祭りの間中ずっとつけていたし、今も家でたまに被っています。


f0106597_2039030.jpg
f0106597_20394443.jpg



この村の小さな広場には、お城(今は市役所と図書館が入っています)と教会が向かい合わせあります。

f0106597_20404471.jpg
f0106597_20412995.jpg



そして春祭りの主役はなんと言っても"pupi"(プーピ=操り人形)。子供達が一番楽しみにしているイベントです。子供達はノリノリ。おじさんが、子供達に質問をしたり、冗談を言ったりすると、全員が恥ずかしがらずに大きな声で答えるのは、イタリアの子供ならではなんでしょうかねえ?余りにノリノリ過ぎて、段々前の方に行ってしまったり、写真右の女の子は、おじさんの燕尾服の裾を持ってジーッとしていました(笑)。おじさんのことが気に入ってしまったようです。


f0106597_20583345.jpg
f0106597_2104120.jpg



写真左: 子供達が大好きな登場人物がコレ、クラウンのフリーニャちゃん。泣き虫で、ウエ~ンと泣き始めると、目からホースで水が飛び散るので大変です(笑)。濡れながらも大笑いの子供達。

写真右: 風船を持ったおじさんの後ろから、インコが斧を持って風船を割ろうとします。おじさん、危ないっ!子供達全員が叫びます。


f0106597_20465597.jpg
f0106597_20481279.jpg



おじさん以外の登場人物は、皆、手作りのお人形で、泣き虫だったり、イタズラだったり、怠け者だったり・・・どこか子供達に似ているようなキャラクターばかりです。だから子供達は皆思いっきり感情移入しています(笑)。

おじさん、どうも有り難う。
又来年も春祭りで会いましょう!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by nonnakaori at 2008-04-23 21:48 x
ユキちゃんの笑顔を見たら、仕事の疲れがすっかり飛んでゆきました。
楽しそうですね。ここは、ナイフの街でしたよね。
小さな街にこんなに大勢の人が集まり賑やかで、楽しそう!
Commented by nao at 2008-04-23 22:25 x
↑ ホントッ~♪ ユキちゃんのかわいい笑顔は最高ですね!
くったくなくとっても嬉しそう~♪ 子供はこうでなくっちゃねェ~。
春祭り・・・素朴で手作り感満載でとてもよいです。
きっとユキちゃんの心に懐かし思い出としていつまでも残るんでしょうね・・・!
Commented by ふゆさくら at 2008-04-23 22:32 x
なんだかとてもアットホームで素敵なお祭りですね。^^
歴史を感じる建物や広場もいいですね!
きっとず~っと昔から変わらないお祭りなんだろうなぁと思いながら拝見しました。
ティアラのおばさんも昔はユキちゃんのように操り人形に夢中だったんでしょうね♪
それから、ふとディズニーのピノキオのお話も思い浮かべました。^^
Commented by hiro at 2008-04-24 00:19 x
初めましてー^^hiroと言います以後お見知りおきを。今調理師の学校に通っているのですが、今度スイーツコンテストというのに出るのですが、テーマが大好きな人と食べたいスイーツということなので、自分は先生と食べたいスイーツを作ることにしました。それでその先生がイタリアのフィレンツェに留学経験があるのでぜひイタリアのお菓子を食べさせてあげたいなと思いまして、ぜひフィレンツェについていろいろ教えてほしいです。有名な観光名所でもいいですし、主に使われている食材やフィレンツェの代表的なお菓子等々lacasamia3さんの知ってる事なんでも教えてください^^:当然このようなことを言われも困ると思いますが、よろしくお願いいたします。
Commented by Mezzana at 2008-04-24 01:16 x
うわぁー、ゆきちゃんの笑顔にメロメロになりましたぁー(笑)。
イタリアの子供たちの素直さ、子供らしさって日本のこどもたちよりも
すごいような気がします。子供時代を存分に楽しんでるような感じで。
このティアラ、何もついていない素朴なものですが、子供たちには
最高のティアラなんでしょうね!日本ならもっと飾りをつけて、
きらびやかにしないと喜ばれなさそうですが、ゆきちゃんのように
想像力と楽しい思い出と共に後々まで楽しんでくれると
大人としても嬉しいですよね♪
Commented by net-f at 2008-04-24 05:42
こんにちは。久しぶりに皆さんのブログ、ゆっくり見てます。
おじさん、モテモテですね~♪子供達の笑顔に囲まれ、彼自身も幸せですね。
私の方、日本で会社組織にしたりとバタバタしていましたが、今はまたフランスで子育てです。保育園が見つからず、困っています。フランスは深刻な保育園不足です・・・。ついつい娘の笑顔に振り回され、仕事になりません。。。
Commented by がっちゃん at 2008-04-24 12:59 x
こういう地元のお祭り、ってたまたま訪れた先でやってると、なんだかすごくラッキーなことに出会った感じで嬉しいです。
日本でも、田舎の方に行くと収穫祭みたいな感じでやってたりしますけれど、食べ物の屋台とか出てると、即刻買ってしまいます。
ユキちゃんのティアラ、ビミョーな形をしているように思ちゃったんですが、でもやっぱりカワイイですね。
Commented at 2008-04-24 15:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 昼豚 at 2008-04-24 15:14 x
今日もユキちゃん可愛いですね。
外国の子って、ほんと素直というか、子供らしいですよね。
多分これ東京でやっても、みんな遠巻きに見るだけで子供達もこんなに喜んでくれないかも。シホさんのブログを観ると日増しにフィレンツェが好きになります!
Commented by bianca at 2008-04-24 18:08 x
chihoさん、こんばんは。
ユキちゃん、とっても嬉しそう~。こういうお祭りはずっと昔から変わる事なく、子供たちばかりでなく大人たちをも楽しませてくれていたのでしょうね。
何だかほのぼのとした温かな空気を感じました。
ところで、お城の側面の窓の周りにある沢山の四角や丸は何でしょうか。とても雰囲気のある建物で惹かれてしまいました!
Commented by lacasamia3 at 2008-04-24 20:16
nonnakaoriさん>そうそう、ナイフの街です。楽しいお祭りでしたよ。
Commented by lacasamia3 at 2008-04-24 20:16
naoさん>ユキちゃんの長所は楽しい時、嬉しい時にストレートに表現できるところかな?って思います。短所も沢山あるんですけれどね(爆)
Commented by lacasamia3 at 2008-04-24 20:17
ふゆさくらさん>うん、私もピノキオの話を思い出しました。このおじさんは、けちでズルイというキャラクターなんだけれど、操り人形たちはおじさんに色々なイタズラをしたりするんです。
Commented by lacasamia3 at 2008-04-24 20:17
hiroさん>こんにちは。素敵なコンテストですね。大好きな人と食べたいスイーツですか。う~ん。私がフィレンツェで好きな風景を羅列してみます。アルノ河から眺める風景、フィレンツェの街を上から見たときの赤い屋根、石畳かな。食材は、季節にもよりますが、結構素朴なお菓子が多くて、ローズマリーを混ぜ込んだり、オリーブオイルを使ったり、松の実などナッツ系を混ぜ込んだものだったり。
漠然としていてスミマセン。左のカテゴリーメニューの「フィレンツェの美味しいお菓子」や「フィレンツェトいう町」をクリックしてみてください。ヒントがあるかもしれません。頑張って下さいね!
Commented by lacasamia3 at 2008-04-24 20:18
Mezzanaさん>そうね、日本の子供達よりもイタリアの子供達は表現することが上手かな。ぱっと思ったことを口にしたり、体で表現することができるなあって思います。
Commented by lacasamia3 at 2008-04-24 20:18
net-fさん>こんにちは。フランスの方がイタリアよりも保育園などは進んでいるかと思っていたのですが、意外です~。私も、ユキちゃんが小さかった頃、大変だったのを思い出します。もう少しすると楽になりますよ。頑張ってくださいね。
Commented by lacasamia3 at 2008-04-24 20:18
がっちゃんさん>ははは。ビミョーなティアラ、本人は大喜びでたまに被っています。
Commented by lacasamia3 at 2008-04-24 20:18
鍵コメmさん>そうそう、ナイフの老舗がたくさんあるんですよね。おお~、cさん日本に行っていらっしゃるんですね。そろそろご連絡しようと思っていたところでした。
Commented by lacasamia3 at 2008-04-24 20:19
biancaさん>このお城の壁に色々付いているのは、このお城を訪問したそれぞれの町の紋章や貴族の紋章なんですよ。お寺のお札みたいですよね。
Commented by lacasamia3 at 2008-04-24 20:32
昼豚さん>イタリア人の子供達は皆、目立ちたがり屋なんです。引かないの。だから、こういうイベントにも120%参加します。うるさいくらい(笑)。
Commented by minamiboso at 2008-04-25 22:38 x
ゆきちゃん、かわいいですねー。古い町並みの中で大人とこどもが一緒に楽しめるお祭りっていいものですね。
Commented by chiho at 2008-04-28 16:23 x
minamibosoさん>特別何か大掛かりなイベントがあるわけではないのですが、落ち着いて楽しめるお祭りです。かえって低予算のほうが楽しかったりして(笑)
by lacasamia3 | 2008-04-23 21:26 | トスカーナ山暮らし | Comments(22)