フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

ウメボシオイシイデス

f0106597_434386.jpg
今晩は和食にしました。献立は、サバの味噌煮、とりつくね団子とナスの煮物、ほうれん草のおひたし、お味噌汁です。サバの味噌煮は日本の実家ではあまり食べなかったお料理ですが、大学の学食で良く食べていました。トスカーナでもサバは割りと手に入るので、一度アントネッロに作ったら、大好評でした。それ以来、たまに作ります。
そして、今晩の食卓を飾ってくれたのは、頂きものの手作り梅干しです(Tさん、どうも有り難うございました。大切に美味しく頂いています)。アントネッロ好みの酸っぱい梅干しは白いご飯にとても良く合います。


f0106597_4422747.jpg
昔、ユキちゃんを妊娠したばかりの頃、つわりと言うほどのつわりはなかったのですが、それでも最初の3週間ほど、食が進まず、何を食べてよいのやらとアントネッロと困り果ててしまったことがありました。普段は毎日食べてもOKなパスタやトマトソースのお料理が全然食べられなくなってしまったんです。「う~、ご飯が食べたい~」と横になってうめく私の為に、アントネッロがお米を茹でてくれた事もありました(しかもパスタのように塩を入れて・笑)。中華を食べに行ったりもしたのですが、結局食べられずに残してしまったりして。あの時は、白いご飯に梅干しが食べたかったんだなあって、今更ながら思います。

久しぶりの和食は、美味しかったです♪

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by net-f at 2008-04-11 06:50
お久しぶりです。やっとフランスに戻れってこれました。
サバの味噌煮食べたいな~!!母が作ってくれるサバの煮付けが大好きでした。。。
Commented by hyblaheraia at 2008-04-11 08:39
和食すてき!梅干しは私も大好きです。酸っぱいものが好きなので、よくレモンなんかもかじってます(妊娠ではありません・・・)。
シチリアもサバが安く手に入るので味噌煮、やってみようかなと思いました。手前の白いご飯、特大大盛りなのはcihoさんのですか?さっすが~!!良く食べる女性、大賛成です。
Commented by まゆ at 2008-04-11 08:42 x
こんにちは。
サバ、おいしいですよね~。私も大好きです。
味噌煮、塩焼き、昆布締めしてサバ寿司と。
お米、白米はやっぱりおいしいですよね。
海外ですと手に入ったときに多めに炊いて
小分けに冷凍して、食べるときにレンジでチンすれば
スーパーでインドカレーなどが手に入ったときにすぐに
食べられて便利ですものね。
日本のお米は格別においしいですが、イタリア米もなかなか
おいしかった記憶がありますよー。イギリスに留学していた
頃に食べた”錦”というブランドのお米は確かイタリア製でした。
日本のお米みたいでおいしかったでーす。

日本でもパスタや小麦粉はどんどん値上がりしていますが、お米は
安定しています。お米作りの農家の皆さんの努力に感謝です。
食べ物もそうですが、自然の恵み全てに感謝ですね。
Commented by taormina at 2008-04-11 10:31 x
先日、上賀茂神社近くの今井食堂でさば煮定食をいただいてきたばかりです。いいですね~。アントネッロさんお箸の使われも愛くるしい、私より上手です。日本茶まで素敵です。
Commented by jardindem_france at 2008-04-11 15:52
サバの味噌煮、同じく子供の頃から馴染みのないおかずでした…
でも美味しいですよね〜!大人になってから好きになったものの一つです^^
梅干しと、前々回の卵ご飯でも思い出しましたが、フランスに住んで
いた友人が調子の悪い時には親子丼を作って食べてた、という話を
思い出しました。
なぜ親子丼?と思ったけど、それぐらいしかサッパリしたものが
作れる材料がなかったということで、普段日本の食材に囲まれてて気付かないけど、梅干しが貴重なものになるのも頷けます。
調子の悪い時ほど、油を使わずサッパリとした日本食の味が恋しくなりますね。
Commented by M.K. at 2008-04-11 16:50 x
アントネッロさんって本当に和食がお好きなのですね。お箸の使い方もどうしてなかなか堂に入っていますよー。日本のテレビに出てきて滅茶苦茶上手に日本語を喋る外人がいますが、ホント変な外人って笑ってしまいます。でも、余所の国の文化とか食習慣を素直に受け入れてくれる外人には親しみを覚えますね。最近は欧米でも和食ブームだそうで今や外国のエアーポートにはすしコーナーがあったりするそうですね。和食=健康食らしい。

サバの味噌煮、大いに結構、梅干しは昔は万能家庭薬みたいなものでした。下痢が止まらない時や暑気あたりの時は梅肉エキスを一嘗め、熱下しには焼き梅。これは喉のお薬にもなります。梅パワーって凄いのですよー。梅干しを食べるイタリア人って面白いわねー。
Commented at 2008-04-12 01:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-04-12 10:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by やまね at 2008-04-12 14:15 x
chihoさんのブログを見て即、梅干しとご飯を食べました(笑)
(とても美味しそうでした~)
つわりの時は不思議と何が食べたいのかがわからなくって、色々な人がおっしゃることをとにかく参考にしまくっています。chihoさんのほんわかブログがとても心に染み入ります~。
Commented by chiho at 2008-04-13 01:52 x
net-fさん>お帰りなさい!パリはまだ寒さがぶり返したようですね。サバの味噌煮、こちらのサバでも美味しく出来ますよ(短時間でできます)。たまに食べたくなる一品です。
Commented by chiho at 2008-04-13 01:53 x
hyblaheraiaさん>アントネッロもレモンかじってます(笑)。オレンジみたいに輪切りにして、皮ごとむしゃむしゃ食べます。サバの味噌煮、お薦めですよ。お味噌としょうがさえあれば結構簡単に出来ます。塩焼きにしても美味しいですよね。ははは、大盛りは私です(爆)。モリモリ食べてます。
Commented by chiho at 2008-04-13 01:53 x
まゆさん>こんにちは。サバ寿司、好きなんですが、こっちのサバはやはり火を入れないとちょっと心配なので、味噌煮にしています。お米はイタリアでは簡単に手に入るんですよ。なんちゃってご飯ですが、まあ何とか食べられます。私も多めに炊いて小分けにして冷凍し、蒸し器で解凍しながら、お昼に食べています。そうそう、nishikiっていうお米こちらにもありますよ。あと「イタヒカリ」なんていうのもあります。ミラノのほうで作っているようです。
Commented by chiho at 2008-04-13 01:54 x
taorminaさん>ううう・・・・「定食」とか「食堂」と言う言葉に惹かれます。はあ、来年こそは日本に行きたいなあ。
Commented by chiho at 2008-04-13 01:54 x
jardindem_franceさん>うちも実家ではあまり食べなかったんですよね。でもアントネッロが好きなので、よく作っています。親子丼、食べたい~!!
Commented by lacasamia3 at 2008-04-13 02:01
鍵コメcさん>ロンドンは色々な和の食材が揃うんでしょうね。回転寿司もあるんだ!イタリアにもあるのかな?
Commented by lacasamia3 at 2008-04-13 02:04
鍵コメmさん>貴重なお土産、きっと喜ばれたでしょうね。こっちでも買えるものはあるのですが、味が何ともね。お醤油一つとっても、「日本製」のものがなかなか手に入らなくて、同じキッコーマンでもシンガポール製だったりして、味が微妙に違うんです(涙)。
Commented by Kay at 2008-04-13 17:26 x
はじめまして
和食美味しそうですね。
明日は サバはないので 白身魚の味噌煮決定!
また 寄らせていただきます。
by lacasamia3 | 2008-04-11 05:09 | 山の食卓 | Comments(17)