フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

フィレンツェに流れる午後の時間

f0106597_1555375.jpg
先日、お友達のkちゃんにお誘いを頂き、フィレンツェでお昼ごはんをご一緒しました。
こうして友人と日本語でおしゃべりを楽しむ時間も、私にとっては楽しいひと時です。この日はいつものラティーニに行ってきました。(他にも安くて美味しいお店は沢山あるのですが、最近続いていますね。次回はまた別のお店をご紹介します。)
さて、入ろうとしたら、右手の壁にあるものを見つけました・・・・


f0106597_1571188.jpg
f0106597_1574677.jpg



窓の下にある、この窪み、何だか判りますか?
お地蔵さんのように、宗教画を入れたりするものかと思うでしょ?いえいえ宗教は関係ないんです。実は昔のワイン売り場です。昔は、特に貴族はフィレンツェの郊外にワイン畑を持っていて、ワインを作り、牛車に載せてフィレンツェ市内に運ばせて、このような窓(?)越しにワインを売っていたんです。今でも、邸宅の1階部分にこのような窪みが残っているんですよ。ココは鉄の蓋がされていますが、まだ木の蓋がついているところもあります。
フィレンツェにいらしたら探してみてくださいね。


f0106597_1583221.jpg
f0106597_1592844.jpg



この日、kちゃんは"ribollita"(リボッリータ=お豆のスープ)を、私は"zuppa di farro"(ズッパ・ディ・ファッロ←巻き舌・笑)を頼みました。ファッロはスペルト小麦です。口の中でプチプチという食感が美味しいスープです。白いんげんも混じっていて、トマト味でした。お兄さんが上からオリーブオイルをたっぷりとかけてくれました。
デザートは、"torta di nonna"(トルタ・ディ・ノンナ=おばあちゃんのケーキ)です。これは、イタリア全土でポピュラーな(と私は思っているのですが)お菓子です。サクサクした生地で、中にはカスタードクリームが詰められており、上にかけられた松の実がとても香ばしくて美味しいです。


f0106597_211440.jpg
お食事をしながらkちゃんと色んな話をしている中で、「スマップ」の話題が出ました。話題は他にそれていったのですが、私は、スマップのメンバーを思い出そうと必死に考え込んでしまいました。そこで、kちゃんに、「ゴメンッ!スマップって何人?」という何ともトボけた質問をしてしまいました(恥・スマップファンの方ゴメンなさいっ!)。日本に居た頃もそれ程、アイドルにはまることはなかったのですが、イタリアに来て13年以上が経ち、段々とこういう情報が欠如してきています。俳優さんとか女優さんの顔も名前を言われただけでは正確に思い出すことが出来ないんです。歳のせいというのもありますが(笑)。

さて、食事を終えて、外に出ると、建物の合間にこんな青空が見えました。時間は午後の2時。
フィレンツェの小さな商店や工房などは、午後1時から3時頃までお昼休みです。皆、家に帰ってご飯を食べて、ちょっとのんびりしている時間。まるで時間が止まってしまったような、そんな空気が流れています。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by xthneh5d at 2008-04-08 06:13
chihoさん、こんにちは。
わーい、ひさびさの一番乗りです。
スマップは今5人、はじめは6人でした。
フランスに住んでいても毎週SMAPXSMAPはかかさず見てますよ。
日本のテレビって続けてみているといつも見たいですね。
フランスに初めて来た頃はもう見られないものと思って、それで済んでいたはずなのですが。
今はネットで日本と同時にテレビ番組も見られますから、ふと我に帰るとどこにいるのかわからなくなることもあります。
Commented by babamaruko at 2008-04-08 09:54
こんにちは、おひさしぶりです。
SMAPを知らなくったってだいじょぶですよ。^^
その変わりにイタリアの「イケメン」をたくさんご存知なのですから(笑)
以前、今現在のワインの量り売りをみせていただいた記憶がありますが、アレさえも私たちには驚きでした。
あんな風に↑壁に穴があいているというのはワインのほかにも
オリーブオイルなどでもありそうですね。
Commented by vialetto at 2008-04-08 09:59
こんにちわ。chihoさんと同じ様な感覚を覚えたことがあります。’90から二年程、日本を不在にしていたら、「吉田栄作」という俳優がブレイクしていて、帰国して「誰?その演歌歌手?」という疑問を持った次第です。
アイドルについては、私は息子を得た途端、もう全ての男性に興味を失ってしまい、日本に居ながら今のアイドルは良くわかりません。TVのレンジャーとか、ヒーローなら良く知っているのですが。
マイブログリンクを持ったので、張らせて頂きました。遊びにいらして下さい。
Commented by emi at 2008-04-08 15:43 x
 私も最近の女優さんや、歌手、お笑関係など、は?誰ですか?がよくあります。

 こちらもまだ、午後1時ぐらいから3時近くまで、お昼のお休みを取るお店があります。
 こういう雰囲気いいなぁ~と思います。
Commented by sicilia_trapani at 2008-04-08 17:23
へ~、面白いね、昔のワイン売り場。シチリアではあんまり見かけないかな~。「貴族」って、名前からするとものすごく遠い存在がするのだけれど、意外と身近にいたりするものなのよね。この辺りでアグリ・カンティーナ・フラントイオを持っている人達は、やっぱり貴族出身の人が多いのです。(フィレンツェもそう?)Baglio(バーリオ)と呼ばれる昔のシチリア式大農園を持っている=元貴族(もしくは大地主)であって、そういう人が見回してみるとたくさんいるのに驚くばかり。お育ちが良いせいか、みなさんとてもSimpaticiです(笑)
Commented by M.K. at 2008-04-08 18:48 x
ワイン売り用に窓を設けているなんて面白いアイディアですね。

おばあちゃんのケーキがとても美味しそう。サクサクの生地にカスタードって最高。これ好みです。
Commented by chiho at 2008-04-10 02:16 x
xthneh5dさん>そっか、5人なんですね。キム拓は判るけれど、後の4人の名前が・・・。うちは高速回線がないので、インターネットで日本のテレビを見ることが出来ないんです(涙)。まあ、イタリアのテレビも含めて、もう13年もまともにテレビを見ていないと見たい気分は減っていくのですが。ネットって便利ですよね。ネットがなかったら、長く海外に住んでいたら寂しかも。ネットがあるから日本と繋がっていられるんだろうなあって思います。
Commented by chiho at 2008-04-10 02:16 x
babamarukoさん>こんにちは。ははは、イタリアのイケメンも余り知らないんですけれどね。ワインの量り売り、我が家の近くの村でも見つけました。安くて美味しいです。
Commented by chiho at 2008-04-10 02:17 x
vialettoさん>こんにちは。「吉田栄作」ってホント、演歌歌手っぽいですよね。どこかの議員さんとか(笑)。私も、う~んって暫く考え込んで暫くして、ちょっと爽やかな感じの若者の顔がポヤンって浮かんでくる程度です。
Commented by chiho at 2008-04-10 02:17 x
emiさん>お笑い系なんか全然判らないです~。午後のお昼休みの時間って何だかのんびりしていて良いですよね。
Commented by chiho at 2008-04-10 02:17 x
Reiちゃん>フィレンツェも結構、元貴族っていう人もたまにいます。contessa(コンテッサ=伯爵夫人)とか。こっちがドキドキしちゃいます(←平民)。
Commented by chiho at 2008-04-10 02:18 x
M.K.さん>おばあちゃんのケーキ、サクサクしてとっても美味しいですよ。これはどのレストランでも大概デザートとして出していて、外れは少ないです。
by lacasamia3 | 2008-04-08 02:29 | フィレンツェという町 | Comments(12)