フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

イタリア経済の脆さ

イタリアでは、今週の月曜日から、トラックのドライバーのストが続いています。
それだけ聞くと余り私たちの生活には支障がないように思えますが(私もそう思っていたのですが・涙)、トラックの運転手達はイタリア全国の高速道路をブロックしてしまったのです。「でも私、今週は高速使わないし、大丈夫でしょ」と思っていたら大間違い。

イタリアの90%のトラックドライバーが高速道路にトラックを停めて全国の高速道路がブロック→物流が2日間完全にストップ→商品が各地に届かない

「家には食料の備蓄もかなりあるし、10日間くらいは余裕で大丈夫」

↑と思っていたら大間違い。商品とは食料品や衣料品だけでなく、ガソリンの流通もストップしてしまったのです。私の思考回路がここまでに到達するのに、2日かかっているのですが(笑)。昨日入れておけばよかったのに、今朝慌ててガソリンスタンドに行ったら、ものすごい行列になっていました。しかも並んだところで、最後までガソリンが足りるかどうかわからないとのこと。しょうがなく家に帰って、納屋を漁ってみると、何とかチェーンソー用のガソリンが4リットル程出てきました。「ホーッ!」

とにかく今晩は仕事でフィレンツェにどうしても行かなくてはならず、それはこの4リットルで何とかなりそうです。(頑張れ!フィアットパンダ)。

各地でのガソリンの不足
クリスマス前の商品不足
部品不足、運送不可による生産ラインの停止(トリノのフィアットがラインを止めたそうです。これはイタリアにとってかなり凄いこと)
輸送不足による生鮮食品の劣化(今の時期が稼ぎ時のパネットーネの会社は、「ドライバー達に賠償請求をするっ!」と訴えているそうです。そりゃそうですよね~。

2~3日高速道路がブロックして、これだけの影響があるというのを知り、イタリア経済の脆さを垣間見たような気がします。

今回のストの理由として運送ドライバー達は、「ヨーロッパの他国との競争力に欠けるイタリアの運送に対して政府の具体的な救援案が出てこないこと」、「ディーゼル燃料の値段高騰(←ハイオクよりも高くなってしまったのです)を政府が野放しにしていること」などを挙げています。政府と労働組合の話し合いで解決しないようであれば、最低でも金曜日まで、高速道路のブロックを継続するそうです(涙)。

う~ん、ドライバー達の主張も判らなくもないけれど、今回のストはかなり行き過ぎっ!

幸い、私は明日から家に篭る予定だったので、今晩さえクリアすれば大丈夫なのですが、毎日車通勤をされている方は本当に大変だと思います。
きっと、2~3日経ったら、嘘のようにまた平常に戻るのでしょうが、「心臓に悪いから、こんなストはやめて欲しい~」というのが正直なところです。

今回の教訓、ガソリンの予備は必要だなあと思いました。やっぱり確実なのは、ロバか馬かな?(←マジで)
本日、chihoのガソリンの備蓄、あと4リットル(涙)。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by komorebi at 2007-12-12 20:46 x
大変ですね~!
私も食料品ぐらいが影響を受けるのかしら…と思っていたので、ガソリンまでとは驚きました。
でも、これからウン十年後?には石油もなくなるわけでそうしたらどうなるのでしょうね。
ホント考えると怖いです。昔むかしそんな映画がありましたけど。
何とか4リットルでで足りるように念を送らせていただきました!!!
Commented by のりへい at 2007-12-12 21:04 x
前も確か同じようなストライキやりましたけど、ホント今回はやりすぎですよね。うちのGRPは目的地にたどり着けず、やむなく行程変更。今日はヴェネツィア近郊のホテルから出発した3GRPがヴェネツィアに着けず。トホホですよ。
で、昨日は外でご飯食べたんですが、途中でガソリン入れようと家から100mのスタンドに寄ったら
「Finiti prodotti」
と書かれた紙が貼ってありました。。。。。。
嗚呼、イタリア。
G8に入ってる国なのに(これが間違いと私は痛感いたしまする)、やってることは江戸時代の農民一揆と同じじゃん。(怒)
このストライキで4リットルのガソリンが頑張ってくれることを祈ります。
今月は大分ラクになりました。来週当たりランチいかがですか?
Commented by michizou at 2007-12-12 21:06 x
こんにちは。
4リットル…。大丈夫でしょうかドキドキしますね。
フィアットパンダ君頑張って!?
以前乗っていたアウトビアンキの事を思い出しました。
(色々ありました〜)
小さな(昔の)イタリア車はとても好きです。
ストが1分でも早く解消されるといいですね。
Commented by nanako at 2007-12-12 21:09 x
早くソーラーカーが市販されないかしら?
家電もソーラーパネルから電気を供給して皆が暮らせるようになれば良いのにね。まだ設備費が高いものねえ。
太陽の恵みをもっともっと活用できるようになったら良いのになあー。
何か発明できないかしら?
トラックの運転手さん、早くストをやめると良いですよね。クリスマス前に
なんちゅーことだ。。。日本は民間企業の競争が激しいせいか、宅急便も
郵便も早くてサービスも良いです。感謝しないとですね。。。
Commented by M.K. at 2007-12-13 00:15 x
へー、やっぱりストなんですね。実は十六日にイタリアから空輸されるはずのパンブリアコーネというパン菓子?が空港に運ぶトラックが入れないとかなんとか意味が良く分からないようなことが書いてあり、日本に空輸されるのが一週間位遅れると輸入業者からメールが入りました。予定が少し狂う位だからこちらは良いのですが、そちらで何が起きているかが今日のブログを読ませて戴きよく理解できました。本当に大変なんですね。ガソリンは日本では値段がどんどん上がってはいますが、不足はしていないように思いますが。
でも、石油の値上がりが続けば農作物は凄く値上がりすると思います。日本の農業は石油に頼りすぎですから。

年金暮らしの高齢者は車を止める人も出てきているとはニュースで伝わるところです。現在レギュラーガソリンが一リットル百五十五
円位ですが、まだまだ上がるようです。こうなったら出来るだけ公共の乗り物が有る路線はそれを利用して、後は自転車に乗るか歩くかということです。
幾ら労働者の権利と言えどもイタリアは酷い状態になっているのですね。日本でも他人事などと無関心ではいられません。
一日も早く政府と労働組合が折り合うことを祈っています。
Commented by verita314 at 2007-12-13 02:06
Chihoさーん
わたしもさっきトラック運転手のストについて日記書いたトコです!
遊びにきたら同じこと書かれてるのでなんだか笑っちゃいました。
昨日ガソリンを入れたのですが、なくなりそうで怖いですー
Chihoさんのフィアットパンダもガンバレー
Commented by net-f at 2007-12-13 04:28
イタリアも大変ですね。今週、フランスもまたストに突入するかと思ったのですが、なんとか落ち着いてくれたようです。。。流通ストップは痛いですね。このイタリアのストが全世界に影響してるんですよね・・・。フランス人はストの後、ストの期間のサラリーを求めてストをする事もあるようです・・・。どこまで、権利を主張するのか(笑)。
Commented by piccolipassi at 2007-12-13 05:05
ほんと、大変なことになってるよねぇ。イタリアに住んでるとときどきいつの時代に生きてるのか、どこの国に住んでるのかわからなくなることあります。私もしょっちゅうG8の国とは思えないとつぶやくこと多いです。
がんばれ!Fiat Panda!
P.S. やっとエキサイトのリンクの仕方がわかりました~。リンクさせてもらうね!相互リンクして頂けたら幸いでございまする。ぺこり。
Commented by Mezzana at 2007-12-13 05:18 x
イタリアの長距離ドライバーたちって個人で仕事をしている人が多い=ガソリン代は自分持ちでしょうから、他国に比べて元々高いガソリン代、ちょっとした値上がりでも収入に大きな差をもたらすんだろうなぁ、と思います。おまけにイタリアの道路は狭くてきちんと整備がされておらず、いつも渋滞だらけだし一般ドライバーの運転マナーもいい加減…、ということでいつ目的地にたどり着くかをあらかじめ把握できないとなると仕事としてかなり不安定でしょうし、彼らのストレスはかなりのものだといつも思います。

ドイツを例に出すとこれとはまったく反対なことばかりな上に高速道路は無料ですから、陸路も流通経路としてしっかり確保できるのでそれが一つ一つの商品の料金にも反映してくるんですよね。イタリアの物価高はこうしたこともかかわっているということを、国民がきちんと考えるよいチャンスだと私は思います。
Commented by がっちゃん at 2007-12-13 08:52 x
チェーンソーのガソリンって、ガソリンbensinaじゃなくて、軽油gasolioだとおもってました。日本だと、ガソリンを灯油カンとかに入れて販売するのが禁止されてますけれど、イタリアは可能なんですね。一つ勉強になりました。
Commented by やまね at 2007-12-13 14:11 x
わかるわかる!と言いたくなっちゃいますが、そちらはもっともっと心臓に悪いですね。佐渡は離島なので本土よりもかなりガソリンが高く、問題は(それなりに)切実です。しかも我が家は山の中。島内の企業さんは天ぷら油で走るBDF車を採用していたりします。
本当に馬、ほしくなります。(本当に)
今もご存命の集落の方、馬を移動手段に使っていて、酒に酔って馬から落ちて馬だけ帰ってきたっていう伝説が残っています。
そんなに昔じゃないならできるかなあ、と・・・漠然と考えたりしています。
Commented by 中国語アドバイザー愛沙 at 2007-12-13 14:46 x
こんにちは。
イタリアのストはTVで見ましたが、思っていた以上に深刻なのですね。
イタリアの高速道路民営化は成功したという番組もどこかで見たような気がするのですが...

ランキンク応援中!
愛沙の「実践現代中国語単語集」
エイズ村を封鎖せよ!エイズ闇感染ルートは殺人病院だ!
こちらにも起こしください。
Commented at 2007-12-13 16:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by じゅんべ at 2007-12-13 19:16 x
あちこちでお見かけするこの話題。自分には関係ない→実は大有り→慌てふためく・・・たぶん自分も同じようになると思いました(爆)
運輸業者の方も必死で、この時期の効果を狙って決行しているんでしょうが、やっぱりはた迷惑ですよね。なんとかガソリンもつと良いですね。

Commented by chiho at 2007-12-13 22:30 x
komorebiさん>石油ができるのにものすごい長い年月がかかるのに、すごい速さで消費してますもんね。きっと今になくなると私も思っています。う~ん、やっぱりロバですかね。人類を救うのは(笑)。
Commented by chiho at 2007-12-13 22:50 x
のりへいさん>ひゃ~、のりへいさんのご苦労、お察しします。今回は何だか不意を突かれたようなところがありますもんね。今朝はまだガソリン着てなかったです。う~このまま週末を迎えるかっ!来週のランチ喜んで~、何時でも良いですよ。
Commented by chiho at 2007-12-13 22:53 x
michizouさん>何とか行って帰って来れました。4リットルってペットボトル2本分ですもんね。帰りの山道(しかも上り坂)はかな~り心細かったです。いつも、車がスピードを出す道も、皆トロトロ運転でガソリンをけちっていました(笑)。
Commented by chiho at 2007-12-13 22:55 x
nanakoさん>日本の宅配便のスピードと正確さってすごいですよね。そういう意味ではイタリアって流通がまだまだ遅れているなあ・・・。遅れていること沢山あるんですが(笑)。
Commented by chiho at 2007-12-13 22:59 x
M.K. さん>うんうん、自家用車は何とか通れるようになっていましたが、トラックは完全にブロックされてましたモンね。オランダ人のドライバーが無理やり通ろうとしたら、他のドライバーに抱えられてトラックから下ろされてしまったそうです。とにかく終ってホッとしています。
Commented by chiho at 2007-12-13 23:07 x
veritaさん>昨日は無事フィレンツェ往復できましたが、お陰でもうすっからかん(涙)。我が家から最寄のガソリンスタンドまで7キロあるから、もう最後の数滴はスタンドに行くまでに残しておかなくてはです。
Commented by chiho at 2007-12-13 23:09 x
net-fさん>今回、イタリアははすぐに終結したけれど、前回のフランスのストを考えると、フランスにいた方は大変だったんだろうなあって思います。主張が出来る自由があるということは1つ価値のあることだけれど・・・、ちょっと大変でした。
Commented by chiho at 2007-12-14 02:18 x
piccolipassiさん>いや~、今回は不意を突かれて慌てました。いつものガソリンスタンドのストだったら前もって満タンにしておくのだったけれど・・・。やれやれですね。リンク有難う♪私もさっそくリンクさせて頂きました。これからもどうぞ宜しくね。
Commented by chiho at 2007-12-14 02:23 x
Mezzanaさん>「俺の人生がかかってるんだぜっ」って訴えていたドライバーの姿が印象的でした。うん、ドイツ並みになるのは難しくても、もう少し政府がガソリンの値上がりについて介入しないといけないですよね。良くも悪くも、効果抜群でした(涙)。明日はガソリン入れられるかな?
Commented by chiho at 2007-12-14 02:25 x
がっちゃんさん>チェーンソーにはbensina verde(普通の車用)を使っています。イタリアでは・・・タンクを持っていくとそれに入れてくれます。なかったらタンク貸してくれるし(笑)。またして、アバウトな国。
Commented by chiho at 2007-12-14 02:28 x
やまねさん>ホント、山に住んでいると馬欲しくなりますよね(笑)。ガソリンは要らないし、雪が降ってもチェーンをつけなくても良いし、多少の雪でも歩いてくれるし・・・。時速何キロくらい出るんだろう(←かなり本気)。次世代の移動手段だと信じています。良い堆肥も作れるし(←結局コレ)。
Commented by chiho at 2007-12-14 02:29 x
愛沙さん>高速料金は日本に比べるとかなり安いんですよ。首都高なんて余りに高くてビックリしました。
Commented by chiho at 2007-12-14 02:33 x
じゅんべさん>いや~、不意を突かれました。皆、慌ててガソリンを入れに行ったようです。まったくねえ、イタリアにいると「ショーペロ(スト)」って言葉に敏感に反応してしまいます・・・。
Commented by lacasamia3 at 2007-12-14 02:37
鍵コメさん>お誘い有難うございます。すぐにはお役に立てそうにありませんが、何かありましたらご連絡させていただきます。ブログを見てくださって有難うございました。
by lacasamia3 | 2007-12-13 00:00 | フィレンツェという町 | Comments(28)