フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

休日のフィレンツェ

f0106597_18171827.jpg
一昨日の午前中は仕事でフィレンツェに行っていました。さすがに祭日の早朝だったので、町の中はとても静かです。ドゥオーモ広場にもツアーのグループが数組いただけでガランとしていました。世界中から来るツーリストで賑やかなフィレンツェですが、11月はフィレンツェがのんびりとした、本来の顔を取り戻す月です。


f0106597_18252450.jpg
f0106597_1826241.jpg



左はカルツァイウオーリ通り、右はコルソ通り。どちらも普段は人通りが多い場所なのですが、この日は別世界のように静かでした。


f0106597_18283031.jpg
のんびりお散歩をしながらふと上を見上げて見ました。フィレンツェの中心部はこんな感じ。屋根がかなり突き出ているので、小雨だったら壁を伝って忍者のよう歩けば(笑)、濡れる事はありません。これを想定して、昔小雨のローマを歩いたら、びしょぬれになったことがあります。フィレンツェならではなんですね、この屋根は。


f0106597_18324992.jpg
f0106597_18334194.jpg



ここは、ドゥオーモ後方からサンティッシマ・アヌンツィアータ広場に伸びるVia dei Serviにある家庭用品の老舗"Bartolini"です。いつもディスプレイに季節感が溢れていて、ウインドーショッピングをするのも楽しいお店なんですよ。
右の写真の真ん中にあるのは我が家にあるようなcucina economica (薪オーブン兼コンロ)です。きっと昔は使われていたんでしょうね。


f0106597_18413177.jpg
f0106597_18423164.jpg



実はコレ、ハンドタオルなんです。ケーキのようにラッピングしてあるところがお洒落♪ディスプレイの仕方も本物っぽく見せてくれます。

f0106597_18451036.jpg
f0106597_18455477.jpg



写真左: 丸いラビオリ型。何だかお洒落ですね。
写真右: 勿論、今は栗の季節だから栗グッズも売られています。コレは焼き栗用の穴が開いたお鍋。


f0106597_1849229.jpg
f0106597_18495673.jpg



このナイフは恐らく栗に切り目を入れるためのものらしいです。お道具って揃え始めるとキリがないですよね。そんなマニアックなキッチン雑貨が見つかるお店です。


f0106597_19105823.jpg
Bartolini
Via dei Servi 30/r
ドゥオーモの後方からVia dei Serviに入り、サンティッシマアヌンツィアータ広場に向かった右側です。


追伸: 11月9日はイタリア全体で大規模なストが予定されています。交通機関はかなりマヒすることが予想されますので、9日に移動を予定されている方は、早めに予定変更をされることをお薦めします。


残念ながらこのお店、2010年秋にクローズしてしまったのですが、同じ通りをサンティッシマアヌンツィアータ教会に向かって進んだ先の右側に新しい家庭雑貨屋さんがオープンしました。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by まみーご☆ at 2007-11-03 21:29 x
こんんばんわ(^^)
この、ケーキ型のハンドタオル、日本では今年の夏に流行ってましたよ♪
かわいいですよね(^^)
11月がほんとのフィレンチェの姿なんですね~。
わたしは、今年の2月に行ったんですけど、観光客いっぱいいました!
ヨーロッパの観光産業はすごい!京都はめじゃないですね。
観光業の外貨獲得だけですごいパーセンテージを占めそうです。
実際、そちらで観光業に関わる人って多いのでしょうか?
ヨーロッパの人たちって、バカンスがたくさんあったりノンビリ過ごしてて、せっせと働いているイメージがないのですが、なぜそんなにお金持ちなのでしょう??とっても不思議です。

Commented by Mezzana at 2007-11-03 22:08 x
私も昨年の一時帰国時にこのハンドタオルを日本でプレゼントされました♪
かわいいですよねー。
もったいなくてまだラッピングされたまま置いてあります(笑)。

それから突き出た屋根、そういえばそうですね!
どしゃぶりの日もそんなに濡れなくて「そうか…」と思った記憶が
あります。町ごとにいろいろ違いがあって面白いですね。
Commented by Gabbyna at 2007-11-03 23:57 x
既に11月4日ですか、早いですね。秋は、フィレンツェは、静かになるんですね。それにしても可愛いハンドタオルですね。
歴史が家庭用品に現れているので面白いなぁって思いました。
そして下のユキちゃん、テキパキといいお手伝いをしている姿、いいなぁって改めて思いました。あのFettunaという葉、ブラジルのCouveとよく似ています。Couveのほうがもっと大きいですけど。やっぱり茹でて細切りにして油でいためていただきます。
Commented by verita314 at 2007-11-04 02:06
chihoさん、こんばんは。
このお店、何度も外から眺めたことあるんですが
店内に入ったことありません(笑)ラビオリ型欲しいな~って
思ってたんでまた近いうちに足を運んでみたいと思います!

あっ、ちなみに教えてもらったピッツェリアに
教えてもらったその日に行ってきました!
ピッツァはおいしかったんですがカメリエーレが少なくいうえに
お客さんがすんごく多くて2時間待ったんですよ。
週末だからいつもよりお客さんがいたのかもしれませんが。
ピッツァはとてもおいしかったです!
Commented by いずみ at 2007-11-04 11:36 x
一番最初の写真の風景、見覚えがあります。
これは、建物の前がちょっと広くなっていて・・・3つをカメラに収めたいけど、人が多くてなかなか思うようなシャッターチャンスがこなかったような・・・そのときは夜遅くにフィレンツェに入り、翌日の夕方には他に行く予定だったので、ゆっくり見て回れなかったのが心残りでした。
ほんとフィレンツェには魅力的なお店がたくさんあるんですねー

最近、私好みのオリーブオイルに出会い、焼いたバケット(?)にかけたり、さっとゆでたカブにかけて食べてます(chihoさんがラディシュでやっていたのを参考にさせていただきました)シンプルだけど、決め手はオリーブオイルだな・・・と。
黒キャベツは見た目はかなり硬くて苦そうですね・・・でも、キャベツの一種だから味は甘いのかな。
Commented by ジャヴィタン at 2007-11-04 14:04 x
明日ニース モナコ 7日8日はフィレンッエに行きます。
9日のストの日ローマへの移動日混むかな~?
情報いっぱいありがとうです。
Commented by chiho at 2007-11-05 01:29 x
マミーゴさん>ひゃ~、日本は何でもあるんですね。うんうん、ローマ、フィレンツェ、ヴェネツィアは観光都市なので、観光に何かしらかかわっている仕事をしている人が多いです。暮らしぶりは・・・う~んお金持ちではないかな。イタリア人って貯金するお金はないけれど、バカンスに行くんですよ。
Commented by chiho at 2007-11-05 01:30 x
Mezzanaさん>ピサはこういう屋根はありますか?同じトスカーナでも結構違うんですよね。ローマはなかったので、小雨だったのですが、駅から日本大使館の間を歩いただけでずぶ濡れになりました(笑)。
Commented by chiho at 2007-11-05 01:32 x
Gabbynaさん>ブラジルにも似た様な野菜があるんですねえ。今度茹でてオリーブオイルで食べてみてください。結構美味しいですよ。
Commented by chiho at 2007-11-05 01:34 x
veritaさん>ははは、週末は混むものね。土曜日の夕方、VIA DE' MACCIのIL PIZZAIUOLOの前を通ったら待っているですごいことになっていました。皆、土曜日はピザなのね。あ、ピザが食べたくなってきた・・・
Commented by chiho at 2007-11-05 01:35 x
いずみさん>黒キャベツはほんのり苦いですが美味しいですよ。キャベツとはいえ、味はあんまりキャベツっぽくないです。いつかこの時期にフィレンツェにいらしたら是非食べてみてくださいね。
Commented by chiho at 2007-11-05 01:38 x
ジャヴィタンさん>う~ん。9日はかなり大規模なストなので駅のインフォメーションで動く列車があるかどうかお聞きになった方が良いかもしれません。通常のストでは主要路線は動くのですが、9日はショーペロ・ジェネラーレというかなり大規模なストです。詳しいことは駅か市内の旅行代理店でお聞きになると良いですよ。
by lacasamia3 | 2007-11-04 00:00 | フィレンツェという町 | Comments(12)