フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

日曜日の食卓

f0106597_2362412.jpg
昨日の日曜日、溜まりまくった片付け物をしてからキッチンに降りていくと、おお~、早速お料理が始まっていました。今日のメニューは、"tagliatelle al ragu'"(タリアテッレ・アル・ラグー)です。いつも写真を撮りながら気づくのですが、お料理をしているアントネッロにユキちゃんが喋りかけているパターンが多いかな。何についておしゃべりをしているのかは二人の秘密(笑)。


f0106597_13485135.jpg
f0106597_13493870.jpg



いつもの通り、アシスタントがテキパキと手打ち麺の準備をしています。

コレは、今回のラグーソースに挽肉と一緒に入れた鶏レバー。数時間前まで元気に走り回っていた鶏のレバーなので(きゃ~)、新鮮そのものです。こんな綺麗な色のレバーは初めて見ました。余分な脂肪が全く付いていません。ストレスがなく、草と野菜クズ、オーガニックの飼料(トウモロコシ&小麦)で育った放し飼いの鶏です。


f0106597_13553293.jpg
f0106597_1402094.jpg



私がちょっと畑におりている間に、お料理が出来上がってしまいました。今日は、ちょっと太目の"tagliatelle""pappardelle"(パッパルデッレ)に近いかな。やっぱり鶏のレバーが効いていて、コクがありとっても美味しいです。

美味しいお料理を食べる時、ユキちゃんはニコニコ顔になります。

f0106597_1425825.jpg
f0106597_1434258.jpg



午後、気持ち良さそうにリビングのソファーで眠ってしまったアントネッロを置いて、私とユキちゃんは久しぶりに二人だけで自転車を持って公園に行きました。日曜日の村の公園には子供達が一杯。移動式の小さな遊園地も来ています。ユキちゃんはトランポリンをやりたがりました。5分間2ユーロ(高っ!)。レジのおばちゃんが自分の時計で時間を見ていて、子供に「はい、オシマイ」と声を掛けるシステムです。所が5分経っても、おばちゃんは全然知らんぷりでおしゃべりに夢中です。結局、15分ほど飛び続けたユキちゃん、たっぷりと楽しませてもらいました。
イタリア人っていい加減なところもあるけれど、こういういい加減さは大歓迎です(笑)。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by medaka at 2007-10-15 18:54 x
ユキちゃん美味しそうに食べてますね。
 最近よく鶏を食べてる様な気がしますが、残りの鶏は何羽?
Commented by coquille at 2007-10-15 19:37 x
うーん、オイシそう♪
鶏レバーも、こうして使えば原型を留めていないので、レバー嫌いな我が家の相棒も食べれるかも・・・。
ちなみに、挽肉は牛ですか?鶏?
Commented by くぅ at 2007-10-15 19:46 x
トランポリンいいですねぇ~☆

そういえば小さい頃、従姉とよくトランポリンやってたなぁ~
あと、あれです!!

・・・バルーンナントカ??
室内で子供達が飛び跳ねる・・・なんでしたっけ?(ど忘れしてしまいました^^)

遊園地に行くたびにアレを何時間もやってた記憶があります^^
懐かしいなぁ♪
Commented by まき at 2007-10-15 19:58 x
ユキちゃんのちょうちょの髪飾りが、なにげにとってもかわいい。
父娘厨房に立つ、素敵ですね!
Commented by オリーブ at 2007-10-15 20:22 x
はじめまして。いつも楽しみに読ませていただいてます。
先日、友人がフィレンツェのアパートを紹介していただいて滞在しています。
その時に、chihoさんのファンの私の為に、お願いして写真を撮らせていただいて、メールで送ってくれました。
ありがとうございました。感激です。
こうしてブログを読んでいてもお顔がうかんで、今までの何倍も楽しいです。
ステキな生活に乾杯!
Commented by Mezzana at 2007-10-16 05:27 x
ユキちゃんの顔、本当に嬉しそう!!
でもそのおいしいレバーはさっきまで生きていた鶏だったことも、
歯ごたえの良いパスタはパパが一生懸命作ってくれたということも、
ユキちゃんにとっては日常だというのがすごいことだと思います。

日本がやりたかった「ゆとり教育」って根本はこういうことなのかも
しれないですね。ささっと助手をつとめてしまうユキちゃん、素晴らしい!
たとえイタリアに住んでいてもこういう生活はなかなかできません。
どんな女性に成長するのか本当に楽しみですね♪
Commented by chiho at 2007-10-18 20:57 x
medakaさん>えへへ、確かに肉という鶏を食べているような気がします(笑)。う~ん、隣のパオロも食べているから、今は25羽程度です(←激減・笑)
Commented by chiho at 2007-10-18 20:59 x
coquilleさん>挽肉は牛ですが、プーリアの義母さんは豚と牛を混ぜて使ったりします。レバーを入れるとコクが出ますよ。栄養もあるから、そのままでは苦手な方にも良いかもしれませんね。
Commented by chiho at 2007-10-18 21:01 x
くぅさん>バルーンなんとか、判ります~。たまにこちらの遊園地でも見かけます。私が小さい頃はなかったなあ。かなり昔だったからかも(爆)。
Commented by chiho at 2007-10-18 21:03 x
まきさん>コレが最近のお気に入りなんです。幼稚園にも付けていっています。
Commented by chiho at 2007-10-18 21:05 x
オリーブさん>Sさん夫妻ですね。ははは、写真はきっとボーっとした顔に写っているだろうなあ(笑)。お二人ともアパート滞在を満喫され、ペルージャへと出発されました。あっという間の1週間だったそうですよ。ご紹介、どうもありがとうございました。
Commented by chiho at 2007-10-18 21:08 x
Mezzanaさん>子供と一緒に居てあげること、その時間の大切さをつくづく感じます。ユキちゃん、どんな大人になるんでしょうね。家族を大切にして、優しい気持ちを持って育ってくれればいいなあって思います。
by lacasamia3 | 2007-10-15 14:09 | 山の食卓 | Comments(12)