フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

チョコを肴に酒盛り

f0106597_2053657.jpg
f0106597_2121858.jpg



昨晩は、フィレンツェでのチョコレートの見本市を終えたマリオを招待しての夕食でした。お隣のパオロとラウラも呼び、丁度、車ですれ違ったテッサとアントニオも呼び・・・・と結局、総勢8人の食卓となりました。急に決まったので、ありあわせの材料で、アントネッロが作ったのは、お肉とピーマンの煮込みクスクス添え、サラダ、ジャガイモのコロッケ、そしてパオロはカボチャのオーブン焼きを、テッサが手作りパンを差し入れてくれました。
上の写真のアントネッロ、「ひげ濃いぞっ!」
毎日のようにアントニオ達とも会っているのに、こうして夕食に招待すると、アントニオとアントネッロは握手をしながら両方のほっぺにキスをします。で、お互いに「ヒゲ剃れよ」「お前も」って毎回必ず言うのが何だか儀式のようです(爆笑)。


f0106597_2174881.jpg
f0106597_2182625.jpg



勿論、この日の食後のデザートはチョコレート+ワイン。
写真は、先日の見本市で買った、チョコレートのサラミです。切る前はサラミみたいでしょ?中は、クリーミーなジャンドゥイアチョコとナッツです。


f0106597_21123315.jpg
f0106597_21131758.jpg



これはシチリアのモディカという町の特産、モディカチョコです。昔ながらの製法で作られたこのチョコレートは、砂糖を溶かさずに、プレスをして成形するため、噛むとジャリジャリと砂糖の粒の食感が口の中に広がります。この独特の食感が病みつきになるんですよ。赤いのがぺペロンチーノ、水色はバニラフレーバーです。今回参加していたのは、"DONNA ELVIRA"という小さなメーカーでした。


f0106597_21193197.jpg
ジャン!マリオのジュエリーチョコです。コレはリング。もっと素敵なのもあったんですが、食べられて、跡形もなくなってしまいました(笑)。
どう?

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by kayvega at 2007-01-30 21:58
イエ〜イ〜!一番乗り。ˆˆ
あははは。。お互いにヒゲ剃れよって!挨拶してるなんておもしろ〜い。
チョコのサラミおいしそうですね〜〜。私のダンナは大のチョコ好きなのでチョコサラミにアイスまで添えて食べそう(笑)。。
モディカチョコの製法面白いですね〜。ペペロンチーノってやっぱり辛いんですよね〜?そういえば アメリカでもワサビとチョコのコンビネーションを見た事があるんだけど、どんなお味??だろ〜。。ワサビチョコは試したくないけど、モディカチョコは試したいな〜!
マリオのジュエリーチョコすごく素敵〜❤ 曲線と丸みが奇麗〜。真珠のワンポイントが女心をくすぐる〜。マリオに拍手を送ります!もっと素敵なものを食べたのはだ〜〜〜れ? 
Commented by nonnakaori at 2007-01-30 22:13 x
アントネッロは相変わらず豆男さん。いいわね。ご馳走作ってもらえて。今回は、ラウラでなくて、パオロのお料理ですか?お味はいかがでしたか?あなたの周りの男性は、皆さん料理上手。
マリオのチョコは、やさしい曲線がでていて、彼の性格がしのばれます。
Commented by マスター at 2007-01-30 22:22 x
ども、こんばんは。
chihoさんの風邪もすぐによくなって何よりです。
ユキちゃんの強さはお母さん譲り?

最近私は髭を生やし始めました。
アントネッロさんに会ったら私も・・・言われるだろーね(笑)
気のあう友達と言うのは挨拶で解るもんすね^^
Commented by gabbyna at 2007-01-30 22:43
ブラジル男の仲良し?サンたちは、握手をしながら、肩を抱き合い、バンバンと叩きあうのです。ちょっと違う感じですね。。
あ、感極まるとキスしてますね、男同士でも。。。(笑)

仲のいい友達が身近にいて楽しそうですね。。チョコのジュエリー、綺麗ですが、食べたくなりますね。(笑)
Commented by Sette at 2007-01-30 23:00 x
かわいい~、ジュエリーチョコ!食べちゃうのもったいない気もしますけどそれがまたいいじゃないですか~。
おヒゲはえてるご本人は、ガードがあるわけですけど、それでも相手のひげは気になるものなのかしら~?
Commented at 2007-01-30 23:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cucina_amalfitana at 2007-01-31 00:53
chihoさん、こんにちは。

おいしいチョコレートのお写真、見ているだけで幸せな気分になれますね!ジャンドゥイア入りのサラメ・ディ・チョコラート一度食べてみたいです。
Commented by シェフ at 2007-01-31 15:55 x
はじめまして。いつも勝手にブログを拝見させていただいております。
旦那さんってマメですよねぇ〜♪
工程・仕上がり見ててノンプロ(?)級の腕前とお見受けしました。私も食べてみたい、旦那様の料理♪
失礼しましたぁ。
Commented by chiho at 2007-01-31 20:06 x
kayvegaさん>ぺペロンチーノはピリッとした辛さとチョコレートの甘みが丁度良く合って美味しかったですよ。マリオのジュエリーチョコ、いつかまたご紹介しますね
Commented by chiho at 2007-01-31 20:07 x
nonnakaoriさん>パオロもお料理上手ですよ。うん、マリオのデザインは彼のやさしい性格が表れていると思います。
Commented by chiho at 2007-01-31 20:08 x
マスターさん>有難うございます。お蔭様で大分良くなりました。ユキちゃんも私も、めったに薬を飲まないから、逆に抵抗力があるのかもしれませんね。
Commented by chiho at 2007-01-31 20:10 x
gabbynaさん>ブラジル男の仲良しさんが挨拶をしているところ、思わず想像してしまいました(笑)。
Commented by chiho at 2007-01-31 20:11 x
Setteさん>髭同士がジョリジョリこすれあうと(笑)、火花が散りそうです(爆笑)。
Commented by chiho at 2007-01-31 20:14 x
鍵コメさん>いつもブログをご覧頂き有難うございます。残念ながら今週は、フィレンツェに行く事はできないのですが、いつかオフ会やりますね。
楽しいご滞在になりますように。奥様によろしくお伝えくださいませ。
Commented by chiho at 2007-01-31 20:15 x
cucina_amalfitanaさん>一口にチョコレートといっても色々な種類があって、奥が深いなあと思いました。
Commented by chiho at 2007-01-31 20:17 x
シェフさん>こんにちは。いつもブログを見てくださって有難うございます。アントネッロはあくまでも趣味の範囲ですが、お料理をしているときが一番リラックスするそうです。出雲市でフレンチのお店をされているんですね。新鮮な材料が手に入りそうですね。これからもどうぞ宜しくお願いします。
Commented by 菜雪 at 2007-02-01 10:44 x
ジュエリーチョコかわいいですねーー!!
とってもステキ。
日本のバレンタインでヒットしそうです。最近は高いだけチョコばっかりなので。
by lacasamia3 | 2007-01-30 21:21 | 山の食卓 | Comments(17)