フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

ピニャータで煮込み

f0106597_18251470.jpg
先週の日曜日のこと。
お天気だった土曜日と打って変わり、しとしと雨が降るうっとおしい1日でした。こんな日の午後、アントネッロはきまって、ワイングラスを片手にとても時間がかかるお料理を作ります。そこで取り出したのがこの"pignata"(ピニャータ)。一見、ワインや水の入れ物のようですが、南イタリア、プーリア州で使われる調理用具です。確か去年もブログに書いたような気がしますが、あの時は、薪オーブンの上で使ったと思います。今回は、暖炉の片隅に置いて使いました。
今ではプーリアでも使っている人は少ないと思いますが、アントネッロのおばあちゃんの家では、今でも暖炉の片隅にこのピニャータが置かれていて、中で美味しそうなお豆やお肉がぐつぐつと煮えています。


f0106597_18305137.jpg
f0106597_18312727.jpg


ピニャータを使う時に大切なのは、材料とピニャータの温度が同じであること。そして、少しずつ温めていくことです。冷蔵庫から出したばかりの冷たい材料をピニャータに入れて調理を始めたり、まだ冷たいピニャータをいきなり、暖炉の燃える火の近くに置いたりすると、ピニャータが割れてしまいます。
調理方法はいたって簡単。室温に戻したホールトマト、生の子玉ねぎ、さっと炒めたお肉、お塩をピニャータの中に入れ、暖炉の片隅に置いて火を起こし始めます。不思議ですが、だんだんと中の材料がグツグツし始めます。焦げ付かないようにたまに木のスプーンで混ぜながら、5時間ほど煮込んで出来上がり♪
時間はかかるものの、家も温まって、ガスも節約できます。


f0106597_18385770.jpg
こうして出来た煮込みは、マッケロー二(マカロニです)の上にかけて頂きました。写真は大皿に盛ったパスタ。時間をかけて煮込んだソースは、味がしみて、お肉もとても柔らかくなり、美味しかったです。今回、アントネッロは、厚めに切った牛肉に、ニンニク、パンチェッタ、パルメザンチーズを入れてくるっと巻き、タコひごで結んだインボルティーにというものも一緒に煮込みました。写真で手前に見えているのがインボルティー二です。

ピニャータでは、お豆料理も美味しく出来るんですよ。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by Mikarine@じゃぽん at 2007-01-11 20:02 x
めずらしいですね!はじめて知りました。
お料理の記事はいつも楽しみです。
Commented by Sette at 2007-01-11 22:19 x
かわった調理器具ですね。急激にじゃなく、少しずつ調理していくの、面白いです。美味だろうなあ♪
Commented by mo1968 at 2007-01-12 03:33
Chihoさぁ~~~~ん♪
Buon"anno! です!
家に帰ってきてから、すっかりChihoさんにご挨拶入れたものと信じ込んでいたものの・・・今、過去のコメント記録を見ていたら!
コメントが入っていないようです・・・^^;
なので、ごめんなさい。 
私のところにも、「コメントが入らない!」 とメールも頂いているので、きっとエキサイトの方の問題なのでしょう・・・^^;

あぁ! 相変わらず、Antonelloさんのエコ・クッキング♡
今度ぜひ、教えていただきたいものです。

ピニャータは、さすがにここじゃ買えないですよね・・・?
Commented by 96(kuro)と申します。 at 2007-01-12 06:25 x
憧れます。いつか僕も安住の地を見つけ、愛する人と lacasamia3 さんのように生きたいです。 3月にオランダに建築とデザインを見にいきます。 いつかのために。
Commented by ゆい at 2007-01-12 10:02 x
初めまして!アメリカ在住のゆいと申します。知り合いのサイトからこちらに飛んできました。素敵なブログ!そしてフィレンツェのホームページ、とても参考になります!
実は今年の4月にフィレンツェに旅行に行きたいと思っているのですが、リストされているB&Bにとても興味があります。お値段などの情報は現在も同じでしょうか?4月の2週目・3週目だと、プライスは一番高いものを(例:~130)参考にしたら良いでしょうか?「シングルダブル」というお部屋は夫婦で宿泊可能でしょうか?
色々教えていただければと思ってます。よろしくお願いします!
Commented by ryuji_s1 at 2007-01-12 16:53 x
lacasamia3 さん
美味しそうですね5時間も煮込んだら素晴らしい味の塊になっています。
パスタにかけてたべたくなりました。
初めて訪問させて頂きました。
今後も、宜しくお願いいたします。
Commented by africaespa at 2007-01-12 18:49
chihoさん、お久しぶりです!
ユキちゃんはやっと幼稚園がはじまったのですね。
うちの方は、小学校が始まると、私の仕事がもっと増えて(お勉強教えなきゃいけなくて)、うれしいやら悲しいやら(苦笑)
ピニャータって、スペインでは誕生日で最後に割るお菓子を詰めたくす玉なのです。同じ言葉なのに調理の壺なんですねぇ。
日本でストーブを使ってたときは、いつも土鍋で鶏がらスープやタンシチューを煮込んでたのを思い出しました。冬の醍醐味ですよね。いいなぁ。
今の家は電気の暖房だから(灯油の方が高い)、もうこんな楽しみできないのです。うらやなしーよー。
Commented by hi-vison_1103 at 2007-01-12 22:27
これぞ、まさしく生活の知恵。(^ー^)
すごいなぁ。
ところで、畑って私の想像をはるかに越えてchihoさんにとって大事にものなんですね。
すばらしい!byクロエ
Commented by chiho at 2007-01-13 00:43 x
Mikaline@じゃぽんさん>えへへ、料理をするのはアントネッロなんですけどね(笑)。私はいつもレポート役です。
Commented by chiho at 2007-01-13 00:44 x
Setteさん>じっくり煮込むと時間が作り出す旨みのようなものが出てきます。美味しいですよ。
Commented by chiho at 2007-01-13 00:46 x
moさん>お帰りなさ~い。今年もどうぞ宜しくお願いします。moさんのベトナム旅行記拝見しています。ご家族との楽しいご旅行だったようで何よりですね。そうそう、エキサイトブログで、コメントが入りにくい時があるみたいですね。
Commented by chiho at 2007-01-13 00:48 x
96さん>こんにちは。96さんのブログ拝見しました。素敵な感性とデザインに溢れていますね。和の空間をこうやって素敵に演出する感性はやっぱり、奈良や京都が優れているように感じます。オランダで精一杯、ヨーロッパの刺激を受けてきてくださいね。これからもどうぞ宜しくお願いします。
Commented by chiho at 2007-01-13 00:53 x
ゆいさん>こんにちは。アメリカも今年は暖冬でしょうか?春の楽しいフィレンツェ旅行になると良いですね。ラ・カーサ・ミーアでご紹介しているB&Bはどこもお部屋が4~6部屋程度しかない小さな宿泊施設です。4月から9月まではすぐにお部屋が埋まってしまうので、ご日程が確定されましたらお早めにお問い合わせくださいませ。ダブルが2名様ご利用料金です。提示料金は、B&Bの通常の宿泊料金で、当社へのご予約手数料等は発生致しません。ご日程をお知らせ頂ければ、空室状況と料金をお調べいたしますので、ラ・カーサ・ミーアのサイトよりお問い合わせくださいませ。楽しいご滞在のお手伝いをさせていただけましたら光栄です。
Commented by chiho at 2007-01-13 00:56 x
ryuji_s1さん>初めまして。ブログを見ていただき有難うございました。ryuji_s1さんのブログを拝見しました。本当に沢山のレシピが紹介されていてとても読み応えがあります。ご家族の健康のために、気持ちを込めてお料理される姿勢に心を打たれました。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
Commented by chiho at 2007-01-13 01:06 x
africaさん>お帰りなさ~い!日本で、ゆっくり出来ましたか?pignataってpigna=松ぼっくりに形が似ていることから、この名前がついているんじゃないかなあと思います。そうそう、スペインではくす玉でしたね。ピニャータでタンシチューも美味しそうだなあ・・・今度試してみます。
Commented by chiho at 2007-01-13 01:08 x
クロエさん>一人で畑を耕している時間は、私にとって仕事も家庭も忘れられる時間です。ははは、お天気な日は、家庭をかえりみず(笑)、クワを振るっています。
Commented by bramble at 2007-01-14 18:45
究極の「弱火でことこと煮込む」という感じですね。
いいなあ、おいしそう~
Commented by chiho at 2007-01-16 22:30 x
brambleさん>我が家では、圧力鍋を使って手早くお料理をしてしまうこともあるのですが、こうして長時間かけて煮込んだ煮込みは独特の旨みがあります。週末だけの贅沢です。
by lacasamia3 | 2007-01-11 18:41 | 山の食卓 | Comments(18)