フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

アントネッロと和食

ここ数日は忙しいアントネッロに替わって、私が食事当番です。
昨日は、丁度フィレンツェに行ったので、駅の近くのアジアンマーケット"VIVI"で、とろろそばと麺つゆを買ってきました。献立は、ザルそばとかき揚げ、天ぷら各種です。手抜き~。


f0106597_17284630.jpg
f0106597_17323885.jpg


ズルッと音を立てて美味しそうにおそばを食べるアントネッロ。勿論、ワサビも使います。

f0106597_17381250.jpg
ユキちゃんは、最初はお箸で食べていたものの、上手く食べられずもどかしいらしく、フォークに変更(笑)。
アントネッロは、和食は何でも食べます。日本に行ったときに、お刺身、ウドン、和菓子など、納豆も含め、「これは食べられないだろう」と思いながら、食べさせてみたものは何でもOKでした。日本の食べ物の中で、彼が一番好きなのは、お稲荷さん。あまりに美味しそうに食べるので、それまで余りお稲荷さんが好きでなかった私まで、お稲荷さん好きになってしまいました。酢飯と甘辛い皮の組み合わせが良いようです。あと、チャンポンも好きだと横で言っています。(笑)。
さて、例外であるアントネッロは横に置いておいて・・・一般的なイタリア人に受ける和食のメニューとしては、
から揚げ、天ぷら、太巻き、餃子、肉じゃが、揚げ春巻き、串カツなどがあります。
結構、ノリは大丈夫だけど、ワカメは苦手という人が多いかな。あと、受けると思って作ったら大失敗だったのが、おにぎり。味が殆どないご飯の部分と、中の具を一緒に食べるということが、イタリア人にとっては難しいらしく、皆、オリーブオイルとお塩をかけて食べていました。
フィレンツェでは、魚を余り食べないので、魚が苦手な人も結構多く、カツオ節や乾しエビなどを使ったお料理は初対面の人には出さないようにしています。

あと、美味しい~と感動されたもので、ここで書くのも恥ずかしいほど簡単な1品は、セロリや人参などの野菜スティック+マヨネーズソース(マヨネーズ+お醤油+ゴマ)です。お醤油やゴマは最近ではスーパーでも売られているので、イタリア人の友人達も真似して作るようになりました。

今日のお昼の献立は、ほうれん草のリゾットです。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by はな at 2006-09-23 18:26 x
はじめまして!
毎日のように拝見させていただいておりましたが、今回初めて書き込みさせていただきます。
お稲荷さんは、外国の方にすごく人気ですよねー!!
「この美味しい食べ物は何?」「どうやって作るの?」とよく言われるので、アントネッロさんが大好きだとおっしゃってることにすごく納得して、思わず書き込みしてしまいました。

美味しそうなお料理と、かわいいユキちゃんの写真、そしてイタリアの様子がよくわかる記事など、毎回楽しく拝見させていただいています。
これからも楽しみにしていますね!
Commented by あっち at 2006-09-23 20:11 x
初めてこちらのブログを拝見しました。大学を出てから数年、日本で働いていましたが、来春に結婚することを機に仕事を辞め、昔から本当に好きで「でも仕事にはならないし・・」と一度は諦めてしまったfine artを学ぶため、大学に入り直すことにした者です。。
そんな私にとって、イタリアは本当に憧れの地(特にフィレンツェ!)。ファッションの仕事をしているフィアンセはこの7月にもイタリアへ行っていましたが、近い将来、お互いの夢をひとつ叶えるためにイタリアで生活をすること、それを目標にこれからがんばっていこうと思っています。(まずはハネムーンで、フィレンツェにも行く予定!)
chihoさんはもう10年になるんですね・・。最初は留学だったのでしょうか?ブログの更新を楽しみに、フィレンツェからの風を感じられたらと思っています。 
Commented by みっちょん at 2006-09-23 22:45 x
イタリア人の友達にレトルトカレーを食べさせたら、「何てものを食べてるんだ!!!」と超叱られた上に、結局一口しか食べてもらえませんでした。
さらに最悪なことに、「日本食はまずい」という観念を植え付けてしまったようです。
完全にアプローチの仕方を間違えました…。とほほほ。
Commented by kchan0221 at 2006-09-24 00:44
こんにちは。
おそばにワイン・・・。試したことないのですが、どんな感じなんでしょう~~~?!興味津々です。
とそれはおいといて・・・。おにぎりにオリーブオイルとお塩ですか!!
なんだかそれもおいしそうですね~。納豆スパゲティがあるのと同じで、あっ。ありかも。と、変なところに注目してしまいました。
餃子は私の知り合いでも好きな人多いです!万国共通なのかもしれませんね~。
Commented by nana at 2006-09-24 08:46 x
いつ見てもアントネッロさんのお箸の使い方が美しいのに感心させられます! ホント手先が器用なんですね~ 違和感ないんだもん。 食卓もいつもステキだし、我が家も見習わなくちゃ!! ズルズルッ♪も出来るなんて、アントネッロさんは前世は日本人?なのかなぁ~
Commented by 梅酒っち at 2006-09-24 09:17 x
VIVI~~!!!
フィレンツェに半年留学していた頃、
よく利用していましたよ。
もう一軒、STANDAに行く途中にあるあの店は
なんていったっけ・・・。
日本人にとって、アジアンマーケットは貴重な存在です。
稲荷揚げも、確かに売ってました。寿司パーティをするときは
必ず購入していました。外国の方は、お寿司が本当に好きですね。
Commented by africaespa at 2006-09-24 09:41
イタリア人は海苔は大丈夫ですかぁ。
スペイン人は海苔がダメな人多いかなぁ。
おにぎりはね、天つゆに浸した唐揚げ入れたら喜んで食べてくれたです。
あとね、スペイン人は「甘い」味付けが許せない人が多くて、お稲荷さんダメって人多いのだ。やっぱりイタリア人の方が食にはオープンだね。
↓のユキちゃんの絵、すごくかわいい!絵を描くようになってきたんだね。
これからが楽しみだねっ。
Commented by peko-nanamama at 2006-09-24 11:05
日本人はパスタだってパエリアだってなんだって食べているのにお箸を使ってお蕎麦を食べている外人さんって不思議に見える、って変ですよね
ずるっと音を立てて~ですか(笑)
音なしのお蕎麦はまずそうですものね。それも先入観なのかなあ。

ゆきちゃんは何をしてても可愛い♪ですね。
Commented by chiho at 2006-09-24 19:04 x
はなさん>書き込み有難うございます。イタリアでは油揚げが手に入らないので、レトルトのお稲荷さんの皮を母に持ってきてもらっています。
これからもどうぞ宜しくお願いします♪
Commented by ms_fragrance at 2006-09-24 22:13
かっこいいアントネッロさん、お蕎麦を食べてる姿も絵になります(笑)
納豆を召し上がっている姿も、ちょっと見てみたい・・!

なるほど、外国人の方へのお料理って、やはり揚げ物系がウケますよね。
意外とお好み焼きなどのソース系も、評判がいいと思います!
Commented by kajimama at 2006-09-24 23:20 x
外国の人は白いごはん苦手ですよね。塩やら醤油をたっぷりかけて召し上がります。そばやうどんは・・・味が分かってるのかどーだか・・でも結構人気です。

多分来年の2月にアパートの予約をお願いすると思います。よろしくお願いしますね。
Commented by chiho at 2006-09-26 23:35 x
ms_fragranceさん>イタリア人はソース味好きですよ~。お好み焼きは良いアイデアですね。今度やってみよう。
Commented by chiho at 2006-09-26 23:36 x
kajimamaさん>アントネッロも、そばやウドン、ラーメンが大好きです。2月のフィレンツェはすいているので、ゆっくりご覧いただけるのではないでしょうか。フィレンツェでお待ちしています♪
by lacasamia3 | 2006-09-23 18:05 | 山の食卓 | Comments(13)