フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

帰ったらすぐにアレ

f0106597_17294165.jpg
旅行中、気がかりだったのが、やはりコレ、トマトでした。幸い、仕事の合間に帰宅していたお隣さんのパオロが水遣りをしてくれていたのと、週1回の割合でまとまった雨が降ったために、畑の野菜は皆元気でした。今回は、出発前に、青いトマトを収穫し、家の中で、風通しの良いやや日陰の場所に置いておくという実験をしてみました。これは、良くプーリアの義父さんが使う手。左は、ほんの一部ですが、緑色が濃くなったトマト(白っぽいのはまだ)を収穫して、2週間後に帰宅してみると・・・


f0106597_18123910.jpg
ジャン!完熟トマトになっていました。プチトマトもちゃんと熟れていましたよ。勿論、苗で完熟させるのが一番美味しいのですが、台風が接近している時や、留守にしなくてはいけない時、また、気温が下がってしまい苗ではなかなか熟さない時には便利な方法です。


f0106597_18194183.jpg
f0106597_18201534.jpg


眉間にしわを寄せて、真剣に瓶詰めを作るアントネッロ。
そして、大活躍の薪コンロ「ゾッパス君」。


f0106597_1823527.jpg
f0106597_18245673.jpg


この大きなアルミの鍋は、イタリアで極一般的な、トマトの瓶詰め用のお鍋です。7月、8月は、家庭雑貨屋さんやスーパーで、一斉にこのお鍋と瓶詰め用の瓶が売り出されます。
水が減ってしまいましたが、本当は瓶の蓋の上、2センチぐらいまで水を入れます。細長い瓶であれば口が小さいので簡単に出来ますよ。この場合は、水の量はなるべく高くでも蓋が外に出ていても大丈夫です。ケチャップの瓶でも出来そうですね。
そうそう、瓶詰めを作ると下に水が溜まってしまうことがありますが、大丈夫ですよ。また、前回のレシピではオリーブオイルを入れると書きましたが、ほんの数滴です。あまり入れると膨張して蓋から出てしまいます。入れなくても構いません。

まだまだ瓶詰め作りは続きます。今年は何本出来るかな?

追伸:沢山のコメントを頂き有難うございます。いつも読むのを楽しみにしています。お返事が遅れていますが、順々にお返事しますので、待っててくださいね~!。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by nana at 2006-08-30 20:45 x
ホントに真っ赤に熟すのですね~ きれいで美味しそうですね!
トマトの瓶詰め作りとあって、アントネッロさんも赤いTシャツでコーディネイト? それとも・・・ トマトが飛んじゃったら染まっちゃうから。 かな?なんだかスリムになったような気がするのだけど? プーリアの海のお陰ですかぁ~ いいな~♪
Commented by komorebi at 2006-08-30 21:07 x
>瓶詰めを作ると下に水が溜まってしまうことがありますが、大丈夫ですよ。
chiho先生!ありがとうございますw。
今回作った瓶詰めに、下に水が溜まってしまったのがあって悩んでいたので安心しました(ホッ)
ユキ姫ちゃんは今年もお手伝いしてらっしゃるのでしょうか?
ユキ姫ちゃんのお料理している時の一生懸命なお顔、大好きです。
我が家の今年のトマトの収穫400個、瓶詰め20本(お嫁入りして既に半分消去…笑)
Commented by kchan0221 at 2006-08-30 21:36
chihoさん、こんにちは。プーリア日記、どれも楽しく興味深く拝見しました。
この間テレビで青いりんごを取って並べておいて熟させる・・・というのをやっていたのですが、トマト、こんなにまっかっかになるのですね。
今のこの瓶詰めが冬にもおいしいトマトソースを食べるための準備作業だからでしょうか?アントネッロさん、真剣ですね~!!
Commented by Sette at 2006-08-30 22:56 x
旦那様、真剣です。鍋と瓶が売り出されるってことは、みなさん自家製のを作るんですね~。素敵~。
ゾッパス君、1年中大活躍ですね♪
トマト熟し、びっくり。本当に真っ赤になるんですね~!みんなつややかで美味しそうです。
Commented by Guanciotta at 2006-08-31 00:32
すご~い!!完熟トマトがたくさん!
chihoさんのトマトの瓶詰めの記事を見て、作る気満々だったの
ですが、悪天候と気温の低さのため、最近トマトが美味しくなくて
瓶詰め作り諦めました。来年チャレンジします。
それにしても旦那さま、よくお料理してくれて羨ましいです。
Commented by 愛ちゃんママ at 2006-08-31 10:53 x
chihoさん、アントネッロさんはよくお料理をしてくれるんですね。マンマのしつけがよかったのでしょうか?それともchihoさんの・・・。真っ赤に熟したトマト美味しそうですね。木ではなくても真っ赤になるんですね。
イタリアのスローフード、素敵ですね。イタリアのアグリツーリズモ、経験してみたいです。
Commented by フランボワーズ at 2006-08-31 12:49 x
初めまして!
いつも楽しく拝見しております。
トマトソース美味しそう!
私もイタリアに嫁ぎたかったです(すでに遅し・・・ですが)
イタリアでの暮らしぶり色々とお伝えください♪
Commented by rosylife at 2006-08-31 16:41 x
いつも楽しく拝見しています。ぜひ、読者の一人にさせて下さい
Commented by serendipity_m72 at 2006-08-31 17:46 x
すごい収穫量ですね!そして、なんと美味しそうな赤色☆そのトマトで作るトマトソース♪美味しいんでしょうねぇ~このトマトの種、絶対に買って帰りたいです。日本の太陽と土でも美味しくなるでしょうか・・・料理をしてくれる旦那様がいて本当に幸せですねぇ~
アメリカ人のはずな夫・・・大正時代の日本の夫化してるんです・・涙
Commented by sicilia_trapani at 2006-08-31 20:02
chihoちゃん>バカンス満喫したようだね~♪ 私は、結局トラーパニで半バカンスでした(笑)
さて、トマトソース、何本出来るのかな??みごとに熟したね~♪真っ赤で美味しそうだわ♪ 
Commented by chiho at 2006-08-31 23:29 x
nanaさん>いやいや、マンマの手料理をたっぷり食べて、昼寝をする毎日だったので、出ていたお腹が更に・・・私も同じくですが・・・
Commented by chiho at 2006-08-31 23:30 x
komorebiさん>おお~、トマト400個、すごいですね。手作りのトマトで作った手作り瓶詰め、もらった方は嬉しいでしょうね。我が家ではいつも30本ほど作って、冬のうちに全部消費してしまいます。
Commented by chiho at 2006-08-31 23:31 x
kchan0221さん>この方法だと、ちょっと旅行に出るときなど、便利なんですよ。お陰で戻ってから沢山の瓶詰めを作ることが出来ました。
Commented by chiho at 2006-08-31 23:33 x
Setteさん>ガス代が高いイタリアで、トマトの瓶詰めは作るよりも買った方が本当は手間もお金もかからないのですが、皆、お金に替えられない手作りの美味しさを良く知っているんでしょうね。
Commented by chiho at 2006-08-31 23:36 x
Guanciottaさん>今年のトマトは残念でしたね。来年にチャレンジ!
Commented by chiho at 2006-09-01 02:20 x
愛ちゃんママさん>特に小さいころにマンマから仕込まれたというのはないようで、逆に手伝わせて~とアントネッロのほうから興味を示していたそうです。中学生の頃には、同級生のお母さんにレシピをもらったりと、ちょっと「変な」男子中学生だったようです(笑)
Commented by chiho at 2006-09-01 02:23 x
ふらんぼわーずさん>初めまして。私は、気が付いたらイタリアに嫁いでいました(笑)。結婚して6年目です。これからもどうぞ宜しくお願いします。
Commented by chiho at 2006-09-01 02:24 x
rosylifeさん>こんにちは。ブログをご覧頂き有難うございます。コレをご縁に、これからもどうぞ宜しくお願いします。
Commented by chiho at 2006-09-01 02:25 x
serendipity_m72さん>中央駅前や、サンタマリアノヴェッラ教会の駅側の種屋さんで売っていますよ。fiorentino(フィオレンティーノ)という種類です。
Commented by chiho at 2006-09-01 02:27 x
reiちゃん>いやいや、シチリアのトマトも美味しいんだろうなあ・・・ピサ~トラーパニ間のライアンエアー便が9月から就航するそうで、これから更に近くなるね。
Commented by serendipity_m72 at 2006-09-04 16:26 x
ありがとうございます。早速、名前や場所・・・書き留めました♪ありがとうございます。
by lacasamia3 | 2006-08-30 18:30 | トスカーナ山暮らし | Comments(21)