フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

ズッキーニの花のフライ

f0106597_4342035.jpg
今の季節、毎朝、畑にズッキーニの花が沢山咲いています。今晩のおかずは、このズッキーニの花を使ったアントネッロの得意料理、"fiori di zucca fritti"(フィオーリ・ディ・ズッカ・フリッティ)です。そのまま、衣をつけて揚げても美味しいのですが、アントネッロは、中にリコッタチーズを詰めて揚げます。


f0106597_4461377.jpg
f0106597_4515534.jpg


写真左:イタリアでは、リコッタチーズは、牛のミルクで作ったものと、羊のミルクで作ったものの2種類があります。牛のりコッタチーズは、あっさりとしていて、羊のリコッタチーズは羊独特の臭みがあります。アントネッロと私は断然、羊派。
さて、具になるリコッタ300gには卵の黄身1個分とお塩で味付けをします。刻んだミント少し入れるのがアントネッロ風。卵の白身は捨てずに、衣の小麦粉を溶くのに使っていました。

写真右:いきなり具をビニール袋に詰め始めるのでどうするのかな?と思ったら・・・



f0106597_455529.jpg
f0106597_4581164.jpg


ふ~ん、搾り出し袋にしていました。手が大きいから花が見えないよ。
「ズーム!」 詰めている所、見えますか?



f0106597_531657.jpg
f0106597_552777.jpg


8分目まで詰めて、花の先っぽをキュッとねじって閉じます。
コレに衣をつけてカラリと揚げれば出来上がり♪

f0106597_58375.jpg
f0106597_5112734.jpg


この一品は、アントネッロの得意料理の1つです。
熱々が美味しい!
今晩は、付け合せに、"panzanella"(パンツァネッラ)と呼ばれるフィレンツェ風パンサラダも作りました。
おっ、ユキちゃん、良い食べっぷりだねえ。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by kchan0221 at 2006-07-27 05:44
こんにちは。ズッキーニのお花のフリット、美味しいですよね!
と、お花だけのものは頂いたことはありましたが・・・リコッタチーズをつめるのがアントネッロさん流なのですか~!!
あいにくひつじさんのリコッタは苦手なので(苦笑)ぜひ、牛さんリコッタチーズ入りを食べてみたいな~と。ミントが少し入るって言うのもポイントのようですね。
イタリアもすごく暑そうですが、こんなに美味しそうなゴハンだったら、いくらでも食べられそう~。ユキちゃんの食べっぷりも納得。です。(笑)
Commented by rucola at 2006-07-27 07:25 x
今日から夏休みです。といっても土日含めて5日間・・・。
イタリアのヒトたちにとっては信じられない短さかもしれませんね!
ズッキーニのお花部分は食べたことありませーん!
パパの手作りっていうところがまたいいんですよね!!
ところで、「アントネッロ」っていう発音は私はとってもしにくいのですが、
chihoさんはもうお感じにならないものなのですか?
こういう言語ごとの発音のしにくさって不思議です・・。
Commented by jj-hanauta at 2006-07-27 07:47
ズッキーニのお花のフリット、美味しそうですね。
初めて知りました。
ところが変われば、いろんな料理があるのですね。

ユキちゃん、大きくなられましたね。可愛い~♪
Commented by もも at 2006-07-27 08:38 x
いいなあ、自給自足の暮らし。スローライフ。いろいろ大変でしょうが、ご主人が中心になってくれないと、無理ですよね。
ニワトリ小屋はどうなりましたか。卵も鶏肉も自給なら、自給率はかなり高くなりますね。
Commented by sachi at 2006-07-27 11:25 x
chihoさーん。今は午前の11時20分。この記事読んで、さらに空腹が・・・もし仕事できましぇん。本当にお腹すきました。お花がフライの外側になるとは!これまたビックリ!ナスの挟み揚げみたいですね。アントネッロさまに私にもお料理教えてくださーい。とお伝えください。サラダも美味しそうですね。
Commented by おふらんす at 2006-07-27 11:53 x
はじめまして。素敵なライフですね♪ズッキーニの花のフライ、聞いたことさえはじめてで、新鮮な気持ちでみさせていただきました。またおじゃまさせていただきます。
Commented by fumi at 2006-07-27 15:13 x
ズッキーニのフリットおいしいですよねー!いいなぁ!
そっかぁ、ミントを入れるんですか!
アントネッロさんはchihoさんの数々のおいしそうなお料理
レシピ集あったら見たいなぁ。
Commented at 2006-07-27 15:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hare at 2006-07-27 16:45 x
「ズッキーニの花のフリット・リコッタチーズ詰め」、レストランのメニューにあったら間違いなく注文してしまいそうです。ほんとうにおいしそう。得意なお料理をいろいろお持ちのアントネッロさん、すてきです!パンツァネッラも夏にぴったりですね。ほんと、レシピ本にしていただきたいくらいです(笑)。
Commented by ナルネーゼ at 2006-07-27 17:46 x
梅雨の長雨と湿気で、とうとう我が家のズッキーニは全滅しました・・・
フィレンツェ種の丸いズッキーニは、やはり湿気には勝てないようでした
梅雨が無ければ・・・ 花はパスタに入れて一回きりのお楽しみとなりました・・・ フィオレンティーノは、何とか頑張っていますが、日本で作るとなぜか水っぽいのです・・でもあのごつごつが畑にあるだけで幸せなので、味は二の次です  畑情報、続きに期待してます!!
お願いがあるのですが、今家を計画中なのでイタリアの普通の家の中を見たいのです 外観や特にキッチン、サニタリースペースなどほんの一角でも紹介して頂けませんか? トスカーナの古い家が大好きで少しでもヒントを頂ければ嬉しいです
Commented by tchaihuis at 2006-07-27 17:51
畑に咲いたズッキーニのお花のフライなんてうっとりです♪花の中にリコッタを詰めるんですね~、美味しそう~!!私も羊派です(笑。ズッキーニの花、市場で手に入ったら作ってみたいです。メモメモ。
いつ見てもキッチンに立つアントネッロさん、素敵だな。美味しいお料理を一杯作ってもらえるchihoさん、マジで羨ましい~~!!
Commented by ゆきまむ at 2006-07-27 22:11 x
久々のアントネッロ氏のお料理。もうすっごくおいしそうでした!!ズッキーニのお花食べてみたいんですよね~~。でも売ってないです。(T.T)
我が家は今晩は実家より届いたズッキーニに、韓国のチヂミの粉の衣をつけてオイルで焼きました。お醤油とお酢、一味唐辛子のたれをつけてぱくっ!これもまたおいしかったですよ。日本は梅雨の長雨で野菜が高騰中。野菜を送ってもらえる幸せをかみしめながら、でもばくばくいただきました。残りは他の野菜とトマト缶で煮込む予定です。←これもまた大好き。
Commented by のら at 2006-07-27 23:37 x
妖精のスカートみたいなお花をちょっぴりゴツめの手で
お料理、そしてかわいいユキちゃんが、ぱくり!
う~ん、食べてみたい…。
Commented by 菜雪 at 2006-07-28 14:19 x
おいしそーう!
アントネッロさんは本当に器用でマメですよねえ。すごい料理上手だし。
あげたてはさぞやおいしいでしょう…。
大きいスプーンでばくばくいってるユキちゃんも可愛い! 子供スプーンじゃ物足りないのかな?(笑)
Commented by piyo at 2006-07-28 14:26 x
JJさまのところからやってきました。
こんにちわ~。日本ではズッキーニの花はおめにかかったことがないですよー。食べてみたいです。
ズッキーニは大好きでよく食べます。
アメリカ人の叔父はバターでソテーしていました。
そちらではどんな風に食べるのが多いですか?

また遊びに来ます!
Commented by mitchypitchy at 2006-07-28 17:01
「手が大きいから花が見えないよ。」 ←これを読まなかったら、本当にアントネッロが何をしているのかわからなかったわ!(笑) 絞り袋を作っちゃうところはやはり職人気質ですね~♪
ひたすら食べているユキちゃん、この光景はほんっとマンガチックだ。ぷぷぷ。
Commented by chiho at 2006-07-28 21:25 x
kchan0221さん>結構あっさりしていて、夏でも食が進む1品です。是非、リコッタ入りも試してみてください。
Commented by chiho at 2006-07-28 22:09 x
rucolaさん>へへへ、イタリアは子供たちは6月初めから3ヶ月間の夏休み、大人は8月一杯休みという人が多いです。私は、アントネッロを、「アント!」とか、「アントン(猪木か?」と呼んでいます。確かに「アントネッロ」は呼びにくいですよね。彼は私のことを「チコ」と呼びます。
Commented by chiho at 2006-07-28 22:11 x
jjさん>2歳、3歳の頃の成長のスピードはすごいものがあります。幸いユキちゃんは、足のサイズは余り変わりませんが、男の子がいる友人など、1シーズンで2サイズ変わってしまったと嘆いていました。
Commented by chiho at 2006-07-28 22:12 x
ももさん>鶏小屋は今、中断しています。実は8月に旅行計画があるので、それから帰ってきてからということで、一旦、中断しました。また再開したらアップしますね。
Commented by chiho at 2006-07-28 22:14 x
sachiさん>フカフカした食感のリコッタチーズと、外側のサックリしたズッキーニの花がとっても合いますよ。パンサラダは、夏には週に一度必ず作るお料理です。
Commented by chiho at 2006-07-28 22:16 x
おふらんすさん>花だけで揚げても美味しいのですが、アントネッロはリコッタチーズを詰めて揚げます。夏のイタリアにいらしたら是非食べて頂きたい1品です。
Commented by chiho at 2006-07-28 22:18 x
fumiさん>私もアントネッロのレシピを保存するために、このブログを利用しています(笑)。分量は目分量が多いんですけどね。
Commented by chiho at 2006-07-30 00:53 x
鍵コメさん>そうですね、イタリアが一番空いているのは10月半ば~12月半ば、1月半ば~2月末までです。お天気はイマイチですが、観光客が少なく、ゆっくりと美術館を回ったり街を楽しむには一番良い時期ですよ。普段着のフィレンツェをのんびり楽しむことができるシーズンです。宿泊料金も下がる時期なので、お得ですよ♪是非、サンタマリアノヴェッラ薬局いらしてくださいね~(月曜休みです)
Commented by chiho at 2006-07-30 00:56 x
hareさん>中学生の時に、友人のマンマから料理を習ったというくらい料理好きのアントネッロは、仕事の最中に夜の献立を考えているそうです(真面目に仕事しろ~!!)。完全に頭の中は「主婦」です(笑)。
Commented by chiho at 2006-07-30 00:58 x
ナルネーゼさん>日本でのイタリア野菜の栽培は、梅雨をどうやって乗り切るかがポイントのようですね。ズッキーニ、残念!
イタリアの家の内装レポート、かしこまり~。って、こちらに10年以上いると、「あれっ日本ってどうだったっけ?」と逆にディティールを忘れていることが多々あるのですが・・・「日本も同じだよ」って、突っ込みいれてくださいね。
Commented by chiho at 2006-07-30 01:01 x
tchaihuisさん>そちらでもズッキーニの花は手に入りそうですね。今が旬だから、見つけたら是非試してみてください。
Commented by chiho at 2006-07-30 01:03 x
ゆきまむさん>ズッキーニに韓国風味付け、う~ん美味しそうです。野菜の値段は、イタリアでも冬場に急騰します。雪が降ったりすると余計に。今年の日本は梅雨が長いようですね。早く明けますように。
Commented by chiho at 2006-07-30 01:12 x
のらさん>ズッキーニの花に衣をつけて揚げるだけでも結構美味しいですよ。天ぷらのバリエーションに加えても良いかも。
Commented by chiho at 2006-07-30 01:15 x
菜雪さん>そうなんです。子供スプーンじゃ足りないので、普通のスープ用のスプーンを使っています。でも、何で大きな口を開けるときに目を閉じるんでしょうね?
Commented by chiho at 2006-07-30 01:19 x
piyoさん>こんにちは。イラッシャイマセ。イタリアではズッキーニは何にでも使います。ニンニク+オリーブオイルでソテーして、付け合せにしたり、薄切りにしたズッキーニを炒めて、パスタの具にしたり、便利な夏野菜ですよね。
Commented by chiho at 2006-07-30 01:21 x
mitchypitchyさん>何事も、道具作りから入るところは職人だなあと思います。「なかったら作ってしまえっ」てね。ユキちゃんは、お皿を抱えて食べています(笑)。
by lacasamia3 | 2006-07-27 05:14 | 山の食卓 | Comments(32)