フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

雨の日のパン焼き


f0106597_05173408.jpg


今日は久しぶりの雨。
降ったり止んだりです。朝はフィレンツェで仕事だったのですが、昼過ぎに帰宅してパン焼き。
今日のパン記録

14時30分 捏ね始め
15時30分 再び粉をまぶしてまとめる 窯に点火
16時30分 成形
19時35分 窯入れ
20時10分 焼き上がり

f0106597_05145904.jpg
「ジッ」

f0106597_05203520.jpg


今日は石窯に火を入れるよーってお隣のパオロとラウラに言っておいたら、彼らも自分たちのピザを焼きにやって来ました。
大きな石窯は、こういうのが楽しい。昔はご近所さんが皆一緒にパンを焼いていたんでしょうね。

f0106597_05222998.jpg

お裾分けで貰ったチェチーナ。イタリアでは、乾燥させたヒヨコ豆(チェーチ)を石臼で挽いた粉が売られていて、それを水で溶いて、塩とオリーブオイルを混ぜ、高温で焼くのです。豆独特のホクホクした食感が美味しい。これは石窯が実力を発揮するお料理の1つです。電気オーブンでは、表面はこんなにパリッとは仕上がらない。
f0106597_05251074.jpg

今日のパン。
今思うと、私、もしかして時計を見間違えていたかも(爆)。結構良く焼き。次回からは面倒でも、ちゃんとタイマーをセットしておこう。
でも皆、良い顔。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




Commented by fumi at 2017-04-29 22:59 x
ラーラ様
窯の側で熱くないんですか?
周囲はそれはそれは美味しい匂いで一杯なんでしょうか?誰にも渡さないぞ!と言わんばかりの真剣な表情がたまらなく可愛すぎます。
パンの端っこ。。。少しお裾分けもらったのかな?
Commented by lacasamia3 at 2017-05-02 03:37
fumiさん、ほんのり温かい感じです。お尻がほかほかで気持ちが良いらしい(笑)。パンの端っこ、貰ってました。
by lacasamia3 | 2017-04-27 05:26 | 山の食卓 | Comments(2)