フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

家でパンを焼きました

f0106597_06340609.jpg

今日は家での仕事だったので、その合間に、石窯パンを焼きました。
自分の覚え書きとして・・・

前日17時 酵母起こし(22時にもう一度)
11時 酵母、小麦粉、塩、ぬるま湯を混ぜる
正午 小麦粉を織り混ぜながら生地をまとめる。石窯に火をいれる
13時 1キロずつ3個+スキアッチャータ分に分けて、捏ね、丸める。
17時30分 スキアッチャータ窯入れ、その後パンの窯入れ
18時30分終了
f0106597_06383302.jpg
暖かくなって来たからか、発酵がかなり順調。それでも湯たんぽは入れています。
最近、気に入っているのがこの方法。1キロに分けて丸めた後、パスタの湯切りに布巾をわたして、端を輪ゴムで留めます。そこにパン生地を入れて、発酵させます。窯入れの時はひっくり返します。こうすると、横に広がらず、まん丸のパンになるんです。
f0106597_06415063.jpg
オリーブオイルを練り込んで、上にも塗ったスキアッチャータも美味しく焼けました。
パンは翌日じゃないと切り分けられないので、夕飯はスキアッチャータがテーブルパンの替わりです。
今回は、窯をかなり長い間燃やしていたので、上手に温度調節が出来ました。
腕を入れて熱さに我慢が出来る時間が7秒になったらスキアッチャータ。12秒でパンを入れます。

f0106597_06503290.jpg
焼けた♩

f0106597_06514060.jpg
自然のクープが入りました。
ちょっと良く焼きすぎる感はありますが、今までで一番の出来。

明日は水車小屋でのパン焼きです。
今、趣味は何ですか?って聞かれたら、速攻、「薪集めと、石窯でのパン焼きです」と答えると思います(笑)

お知らせが遅くなりましたが、「ハレタル」で、パン焼き後編がアップされました。
よろしければご覧下さい♩

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


Commented by ラッシーraccy0302 at 2017-03-15 11:34 x
もう“プロ”並みですね~~~!すごい!我が家は電子のオーブンや家の中の薪ストーブでパンを焼いていますが、毎回ドギマギ&テンテコマイで、コツが掴めず毎回“0”からみたいな“1”からみたいな。トホホで疲れちゃいます。笑
「これだぁーー!」みたいな感覚が掴める日はいつになるのやら。
そちらの酵母はどのような風味のパンになりますか?酸っぱさはありますか?
私は酸っぱさが強すぎるパンになってしまった時、あまり「成功した」と思えないのですが、酸っぱさっていいのかなぁ~?困惑☆
Commented by sola at 2017-03-15 12:34 x
ハレタルも読みました(^^)
シルヴィアさんのパンは、私も食べたら
ファンになってしまいます♪
私の大好きな天然酵母のパン屋さんは、
家から車で70kmくら北東方面へ
・・・なので、千穂さんからパンを焼いてる様子を
伺っていると、そろそろ 私も見習おうかな?と
思っていますが、初めてのパン焼きが思いっきり
失敗してるので、パン焼き機に頼ってますが、
天然酵母の薪で焼いたパンが一番好き♪
ところで、千穂さんの酵母は、小麦ですか?
Commented by tawaraya at 2017-03-15 19:05 x
おいしそうですね!

Commented by ちーあ at 2017-03-15 20:43 x
いいな~おいしそう^^
ご一緒に教えていただきたいです。
窯の扱い方などまったくわかりませんが、
一度は作ってみたいものです。
Commented by africaj at 2017-03-17 01:25
chihoさん、スキアッチャータの生地って、
パンと同じものに、オリーブオイルを練り込むだけ?
それを平べったくして上からもオイルかけて焼く感じ?
by lacasamia3 | 2017-03-14 06:56 | 山の食卓 | Comments(5)