フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

フィレンツェでサッと食べるのに便利なお食事処

f0106597_00485342.jpg

一昨日の霧は何処へやら、今日はサングラスが欲しくなる程の眩しい快晴でした。
f0106597_00504545.jpg
12月26日から1月7日あたりまでは、イタリア人やヨーロッパ人のツーリストで街がとっても賑やかです。学校もお休みだしね。
私は、朝と夜にチェックインが集中しているので、午前中にフィレンツェに行って、午後.一旦家に戻り、車で再びフィレンツェに行くと言うパターンの毎日です。明日の午前中で一応お仕事終了。
f0106597_00540102.jpg
大晦日に食べると縁起が良いザクロが八百屋さんの店先に並んでいました。
イタリア人って結構縁起をかつぐのよね。
f0106597_00595049.jpg
テーブル席に座ってゆっくり食べるのも良いのですが、忙しいとき、一切れパクッと食べることも出来ます。レジで先にお会計をしてレシートをもらいます。フォカッチャは大体均一料金なので、フォカッチャを1ピース、2ピースとか、グラスのお水を1杯とか伝えます。
レシートを持って奥の石窯の前に居るおばちゃんに欲しいフォカッチャを伝えると、冷めているものはちゃんと温め直してくれます。飲み物はバールのお兄さんに注文。

今日食べたのは、アーティチョークとパンチェッタのフォカッチャ。もう、この一切れで3日間くらい幸せで居られる程美味しかったです。
レジの向いのベンチで座って食べることが出来ます。
フォカッチャとお水で3、5ユーロ。これでこの満足度。テーブルで食べると別料金ですが、忙しい時はこれで十分満足。
f0106597_01080769.jpg
更にドルチェの方にも目が行きまして・・・・
f0106597_01090532.jpg
栗粉で出来たカスタニャッチョも食べました。これがまた、美味しいんです。地味深くて。甘みは栗本来の甘みのみ。松の実とレーズンが入っています。
冬限定の美味しいトスカーナのお菓子です。

フィレンツェにいらしたら是非、ここの石窯フォカッチャ食べてみて下さい。
テーブル席は、12時からで、12時30分を過ぎると混み始めるので早めに行かれると良いと思います。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

Commented at 2016-12-30 01:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lacasamia3 at 2016-12-30 06:50
鍵コメkさん、私も本命はグリンピースのフォカッチャだったのですが、焼き上がりまであと30分と言われて断念しました(涙)。私もお二人にお会い出来て嬉しかったです。いつかそちらに行けたら良いな。最近NYに行く友人が増えているので、近くなって来てると思う(笑)。来年も宜しくお願いします♩
Commented by A. at 2016-12-31 09:31 x
この一切れで 3日間… いいですね!
by lacasamia3 | 2016-12-30 01:11 | フィレンツェお薦め処 | Comments(3)