フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

安くて美味しい!フィレンツェの老舗トラットリア「ダ・ロッコ」

f0106597_18412667.jpg
最近のフィレンツェはお天気続き。随分と暑いです。
こう暑いと、仕事の合間に何を食べるかも考えてしまう・・・。パニーニも飽きたし、パスタは重いし。この暑い時期にパスタを食べると、午後、フィレンツェの街を歩き回るのにちょっとキツい。と色々考えていて、思いついたのが「ダ・ロッコ」のパンツァネッラ!(気軽に入るフィレンツェの食堂でご紹介しています)

f0106597_18462120.jpg
パンツァネッラとは、フィレンツェの夏の名物料理。
カチカチになったトスカーナパンを水でふやかしてしぼり、キュウリ、トマト、赤玉ねぎ、バジルと合わせて、ビネガーとオリーブオイルと塩で味付けをしたものです。
パッパ・アル・ポモドーロというトマト味のパン粥と共に、フィレンツェ人の夏のソウルフードだと思う。
簡単そうに見えて、意外と具の配分とか味付けが難しいと思う。そしてパンはトスカーナパンじゃないとダメなんです。他のパンだとベチャッとした感じになるのですが、トスカーナパンは水に浸すとスポンジの様になって、絞るとわりとパサットします。

この日も、ワシワシとパンツァネッラを食べている体の大きな職人さんが何人も居ました。
ここのお店は、相席当たり前。4人掛けの席に両側からカニ歩きで入ります(笑)。私が座った席は3人ともお一人様。向いのマダムはプラートでテキスタイルの仕事をされている方、お隣のおじさんは水道工事屋さん、斜め向かいはパリからいらしたツーリスト。英語、イタリア語、フランス語が交差した楽しいランチになりました。

Trattoria Da Rocco
Piazza Ghiberti, 50122 Firenze
11-15 ランチのみ 日曜定休 

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

Commented by feliz at 2016-07-31 08:42 x
ずいぶん前に、池田匡克さんの本を見て「ダ・ロッコ」に行きました。おじさんは、お元気なのでしょうか? 懐かしい!
一人で入りました。イタリア語もたどたどしいし、入るには勇気がいりました…。
恥ずかしがりだから、おじさんに話かける事は出来なかったけど、子供をあやしたり、お客様に話かけたりする姿をじっと見つめてました。
帰る頃には、思いきって入って良かった…と、
あったかい気持ちになりました…。
本当に懐かしいな〜♪



Commented by lacasamia3 at 2016-08-01 16:55
felizさん、池田さんの「フィレンツェ美食散歩」、良い本ですよねー。私が行った時にはお爺ちゃんは居なかったのですが、海で泳いでいるのかもね(笑)。クルクル良く名物お爺ちゃんです。
by lacasamia3 | 2016-07-30 19:17 | フィレンツェお薦め処 | Comments(2)