フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

村の子供たち

f0106597_21485739.jpg
気候が良い最近は、幼稚園の後、ちょっとお昼寝をして起きたユキちゃんを連れて、下の村の公園へ行きます。山の上の我が家の周りには、舗装された平らな道がなく(全て坂道)、自転車遊びが出来る場所がないのです。そのため最近は、ちょっと涼しくなった夕方、車で下の村へユキちゃんを遊ばせに行きます。
小さな村唯一の公園に行くと、お友達が「ユ~キ~」と叫びながら寄って来ます。たまには喧嘩もするけれど、皆仲良し。お母さん同士も、気を使わなくて良い人ばかりなので楽です(皆、すっぴん+ジャージにツッカケ姿→私もほぼ同じ)。ふと見ると、バールに向かう、園バス引率のカティアが、子供たちに見つからない様にしながら、こちらに手を振っています。
「あっカティアだ~、ワ~」 残念、見つかっちゃいました。
この写真はカティアを見つけた子供たち。アヒルのヒナのように一列になって、苦笑するカティアの後ろについてバールに向かいます。戻ってきた時には、一人一本ずつ、バールのおじさんからもらったであろうチュッパチャップスを手に持っていました(笑)。

ちなみにユキちゃんはチュッパチャップスのことを、「チューパ・チューパ」と呼びます。うちでは買ったことがないので何処で覚えてきたのか、チューインガムのことは、「チューリンガ」と呼び、複数形は「チューリンゲ」と呼んでいます。外来語を勝手に自分で解釈して変化させるのが可笑しいです。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by taemomo at 2006-06-16 23:29 x
お久しぶりでっす!ほのぼのした様子がこちらにも伝わってきて・・・うれしくなります。少しのお昼寝がポイントですよね!復活しますよね。私もモモちゃんをむりやり昼寝させてます(笑)
Commented by みほこ at 2006-06-16 23:58 x
いいですね。子どもたちの笑顔と歓声が目に浮かんできます!
カティアさんは前出の文房具屋さんですね。
地域密着型のおつきあい、こちらでは希薄なだけにうらやましいです。
言葉の習得方法も、ユキちゃんのようにどんどん「言っちゃえば」いいのでしょうね。イタリア語習得のために見習おう。
Commented by hare at 2006-06-17 00:59 x
こんにちは。いつも楽しみに拝見しています。
ユキちゃん、いつ伺ってもほんとうにかわいらしい!(アントネッロさんにそっくりですね♪)
山歩きの気持ちよさ、人々のあたたかさ…田舎で子供を育てるのっていいなと思います。
山ならではのご苦労もおありでしょうけれど…いつもご家族の幸せが伝わってきますよ。
↓“消えない森”のお話、なるほど~と思わされました。↓アントネッロさんの“お箸姿(?)”いいですね~ なんだかうれしくなります。
Commented by kchan0221 at 2006-06-17 02:47
こんにちは。
ユキちゃんの勝手に変化、チューリンガ>チューリンゲ!!
昨日のおはしや自転車もそうですが、子供の知識の吸収力ってすごいですね~~!!習うより慣れろ!ですね~。
最近やっと幼稚園児レベルのイタリア語になってきたかも~!と喜んでいましたが、まだまだのようです・・・。(笑)
Commented by chako at 2006-06-17 05:54 x
はじめまして。いつも楽しみにしています!
自然に囲まれた豊かな環境で生活できるなんて、ご苦労もおありだと思いますがうらやましいです。
私は今イギリスの大学に留学中でイタリア語の勉強も最近始めました。そこで大学卒業後、フィレンツェに短期留学する予定です。以前、chihoさんのご親戚の方がフィレンツェに留学なさったという記事を拝見したのですが、どちらの語学学校か名前をご存知ですか?もしご存知だったらでけっこうですので、教えていただけないでしょうか。
これからもブログ楽しみにしています☆
Commented by yu-ji at 2006-06-17 11:15 x
そりゃあ、こんなかわいい子たちだったら、おじさんもチャッパチャップスあげざるを得ませんよね 笑 いやあ、笑いました
Commented by nana at 2006-06-17 14:12 x
いや~なんと羨ましいことか! 今の日本では放課後友達とゆっくり遊ぶなんて出来やしない… 下校時間が遅い上に、塾や習い事に忙しい子供たちばかりで、遊ぶ相手探しも大変です。 子供らしいのが一番ですよね? ところで、chihoさんのご親戚は福岡にいらっしゃるのですか? 私は市内なんですよ~なんだか嬉しいです♪
Commented by white726 at 2006-06-17 21:20
こんにちわ 初めまして
我が家にももうすぐ4歳のワンパク息子がいます
遠く離れたフレンチェでの生活ぶり、楽しく拝見させていただきました
私は高校まで徳島での田舎暮らし、今は大阪での都会暮らし
息子が大きな声で話すのもドキドキする環境なので、ソチラでの生活が
羨ましいです(^^)
また遊びに来ますね  よろしくお願いします
Commented by chiho at 2006-06-19 18:02 x
taemomoさん>確かに。3歳半って、まだまだ赤ちゃんですよね(笑)。お昼寝をしないと、体力が持たなくて、ユキちゃんも段々機嫌が悪くなるので、午後のお昼寝は欠かせません。
Commented by chiho at 2006-06-19 18:11 x
みほこさん>子供の言語の習得方法って見ていてとても面白いです。耳から入るんですよね、ユキちゃんの場合は、イタリア語がメインですが日本語も少しずつ喋れるようになりました。文法などを学習しなくても、耳から入ってくる音で学習する子供の能力にはビックリさせられます。
Commented by chiho at 2006-06-19 18:20 x
hareさん>こんにちは。ブログを見てくださって有難うございます。えへへ、眉毛がつながりそうな所が良く似ているでしょ。赤ちゃんの頃は私に似ていたんですが、当たり前ですが、この位の子供って成長するごとに顔つきがどんどん変わるんですね。
Commented by chiho at 2006-06-19 18:22 x
kchan0221さん>勝手に、外来語も複数形に変化させる所がなかなか面白いです。そうそう、傑作なのが・・
(単)ニャンコ(猫)→(複)ニャンキ
Commented by chiho at 2006-06-19 18:27 x
chakoさん>こんにちは。是非!イタリア語習得、頑張ってください。う~ん、従妹が行っていた語学学校自体はレベルはあまり高くなく、あまりお薦めできないんです。なんでも、クラスメートが全然やる気がなくて、予習、復習を全くしてこないんですって。彼女は一人で頑張っていました。午前中、語学学校で授業+午後個人レッスン+イタリア人の女の子2人とアパートをシェアする、という生活を3ヶ月間続けていました。フィレンツェの語学学校はどこも内容的には余り変わらないけれど、同じ期間勉強をしてどれだけイタリア語が身につくかは、本人次第のようですよ。
Commented by chiho at 2006-06-19 18:29 x
yu-jiさん>バールのおじさんは、喧嘩にならない様にと、同じフレーバーのチュッパチャップスをくれました(笑)。
Commented by chiho at 2006-06-19 18:34 x
nanaさん>祖母の家が平尾にあったんで、良く博多に行っていました。アントネッロも何回か博多に行ったんですよ。日本の子供は塾があって大変ですね。イタリアでは塾はありません。稀に家庭教師をつける家庭もありますが、基本的に勉強は自分でやるか親が見てあげます。以前、アントネッロに日本の子供の塾通いの話をしたら、「じゃあ、子供はいつ遊ぶんだっ?」ってビックリしていました。
Commented by chiho at 2006-06-19 18:37 x
white726さん>こんにちは。初めまして。徳島ものんびりとした良い所なんでしょうね。私は都会育ちだったのですが、今は、山暮らしをしています。確かに、他人の眼を気にしなくて良い生活環境は気分的にものびのびします。山が見えない風景の場所にしばらく行くと、山が恋しくなるんですよ。
Commented by nana at 2006-06-19 21:55 x
え~っ!平尾なの? 私もですぅ~~ またまた感激♪ 生まれてからずーっと住んでます!
by lacasamia3 | 2006-06-16 22:02 | トスカーナ山暮らし | Comments(17)