フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

低気圧ヴァルキーリエ

f0106597_05382983.jpg
ここ数日雨のフィレンツェ。
今朝、ちょっと陽が射していたので、ヤッター♩と写真を撮った瞬間、モクモクと黒雲が空を覆い、ざーっと雨が降り始めました。
こんなに雨が多い5月、6月って久しぶりかも。
幸い畑の野菜は元気で、ほうれん草やサラダ菜等は逆にグングン成長しています。トマトやキュウリ、ズッキーニは病気にはなっていないけれど、この寒さで、成長が随分遅いです。

イタリアでは、低気圧には、北欧の女性の神様の名前、高気圧には、歴代のローマ皇帝とか、男性の歴史上の人物の名前を付けるのです。いつからだろう?結構最近の流行かも。ちなみに、今来ている低気圧はイタリア語読みでヴァルキーリア(ワルキューレ)。この女神様、なかなかイタリアから出て行ってくれない。というかヨーロッパ中を絶賛ツアー中。パリも大雨で大変な事になっている様ですね。セーヌ川が溢れない事を祈っています。

今日は祭日でしたが、後2週間で試験があるので、珍しく(笑)エンジンがかかったユキの勉強をみていました。そのために、久しぶりにヴァン・ゴッホの画集等を開いてみました。ゴッホ、やはり素晴らしいです。初期の人物画の線描なども良いなあ。ニューヨークのMomaやパリで本物を見てみたい。
ゴッホが弟のテオに宛てて書いた手紙がイタリアでも本として出版されていて(日本では岩波文庫から出版されています)、ユキはそれを買って欲しいんだそうです。普段は図書館で借りて来て済ませてしまうのに買って欲しいなんて珍しい。絵を描く事が好きなユキにとって、きっと手元に置いておきたい本なんでしょうね。今週の日曜日に家族でフィレンツェに行くので、その時に探してみましょう。

はあ・・・。この雨、後2日程で止むそうです。
求むっ!高気圧。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪






by lacasamia3 | 2016-06-03 05:56 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)