フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

おらが村の大晦日

大晦日は、ユキの同級生男子4人の家族と一緒に、T君宅で賑やかにお祝いをしました。
F君ママの手作りのパネットーネが最高に美味しかったです♩

持ち寄りメニューはこんな感じ

クロスティーニ2種(レバーペーストとソーセージ&ストラッキーのチーズ)
ラグーのパスタ
ローストビーフ
豚肉のアリスタ、オレンジソース掛け
アーティチョークのフライのマリネ
レンズ豆
ゾルフィーニ豆
ザンポーネ
手作りパネットーネ
クロスタータ

いやいや、食べた〜。ザンポーネ(豚足)はさすがにお腹いっぱいで食べられなかったけど、とっても美味しそうで後から「ああ、食べておけば良かったっ!」と後悔。
大いに飲んで食べてお喋りをした、典型的な大晦日です。余りにお喋りに夢中になって、気がついたらカウントダウン10分前。国営放送をつけて、カウントダウン。自分のiPhoneで見ると11時56分、カウントダウンは残り3分。あれれ?時計後で合わせないとと思いながら、テレビでカウントダウンがあり、「おめでとうー!!アウグーリ!」と皆で乾杯。
実は、翌日ちょっとだけニュースが流れたのですが(でも余り話題にならず)、実はテレビの国営放送が間違って1分前にカウントダウンしちゃったんだそうです(コラコラ)。

カウントダウンの後は花火をやりに子供達と村の広場に行きました。

f0106597_19085725.jpg
今年は、爆竹や花火だけでなく、lanterne cinese(日本語では天灯とかチャイニーズランタンと呼ばれているようです)というミニ気球のようなものもやりました。
f0106597_18541020.jpg
折り畳まれている紙製のバルーンを広げます。


f0106597_19115509.jpg
ロウソクに火をつけて


f0106597_19102806.jpg
ひっくり返すと・・・


f0106597_19082690.jpg
こんな風に中の空気が暖まって上に上昇します。
f0106597_19111138.jpg
ふわりん
f0106597_19130492.jpg
一昨日は全く風がなかったから出来たけど、風があったら絶対やっちゃ行けない遊び。
電線や周りに余り木がない場所を選んで飛ばします。木造住宅が多い日本ではなかなか出来ないかも知れません。
f0106597_19161094.jpg

フワフワ飛んで行く様子は、童話の世界の様で、見ていて和みます。

こうして楽しく大晦日を過ごしました。
翌朝は遅ーく起きて、昼頃、日本の母と新年のご挨拶&長電話。イタリアは1月2日から平常通り。今年は土曜日だけど、平日だったら会社も開いています。

日本のお正月の静けさがちょっと懐かしいです。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

Commented by tawaraya at 2016-01-04 16:34 x
今年もよろしくお願いいたします。このあそび?イタリアにもあるんですね!私は韓国ドラマで見て憧れていて(いろいろな色の風船が空へ舞い上がってとても美しいんです。)、昨年やっと念願がかなって韓国の旧暦の釈迦生誕のお祭りで上げることが出来ました。火の付け方がうまくいかなくて燃えてしまって上がらなかった人もいました。ほんとにちょっと危ないですが、台湾でもこの遊び?があるようですね。あがっていくときに願い事をすると教わりました。
Commented by lacasamia3 at 2016-01-04 19:38
tawarayaさん、こちらこそ今年もよろしくお願いします。この遊び、台湾発祥と聞きました。村が盗賊に襲われて逃げた村人たちに安全を知らせる合図だったとか。結構燃えるからハラハラします(汗)
Commented by monchouchou at 2016-01-08 10:44 x
千穂さん、はじめまして*
そして、明けましておめでとうございます。

トスカーナの山暮らしの番組が大好きで 今もハードディスクに録画した番組をよく観ています。

ユキちゃん、とっても大きくなりましたね。
お友達とのカウントダウンパーティー
持ち寄りの食事もたくさんで楽しそうですね♪

バルーンのゆっくり空に昇る温かい光景 わたしも実際に見て カメラに収めたいです。

新しい年も千穂さん家族にとって素敵な年になりますように*



by lacasamia3 | 2016-01-02 19:22 | トスカーナ山暮らし | Comments(3)