フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

旅する土鍋

ここ数日、シルバーウィーク前で少し暇かなと思っていたら、ちょこちょこ医療通訳の仕事が入り、プライベートでも楽しいイベントが重なって、充実した毎日でした。
先日は、今年、?十年振りに再会が出来たフィレンツェ留学時代のクラスメイト、我妻珠美さんが遊びに来てくれました。
f0106597_19042859.jpg
彼女は、イタリアで陶芸を学んだ後、日本に帰国し、東京で制作活動を続けています。今回、9月18日、19日、20日の3日間、ミラノで行うイベントの為にイタリアにいらしていて、フィレンツェまで寄ってくれました。
日本とイタリアを土鍋で結ぶ「旅する土鍋」というプロジェクトを続けています。これは、珠美さんが担いで来た大きな土鍋。
f0106597_19090609.jpg
上についているお家には、ちゃんと蒸気が抜ける穴があいています。
f0106597_19094898.jpg

アントネッロとは、アーチスト同士色んな話をしていました。
ミラノのイベントでは実際に土鍋と、イベントのテーマである乾物を使って、美味しいお料理も作ってみるのだそうです。何が出来るのか楽しみ♩
f0106597_19131042.jpg

お土産に、こんな可愛いおしょうゆ差しを頂きました♩
f0106597_19185263.jpg
ユキには「たねさん」。子供が、これに顔を描いたりして好きに遊べるオブジェです。でもユキは、頂いた時に「わあ〜雨だ」って。ユキにとっては雨の雫に見えたらしい。彼女はこのオブジェを通じてディスレクシアの子どもたちを中心に子供をサポートするプロジェクトも行っています。

余談ですが、アントネッロの木工作品と珠美さんの陶器の作品、とっても相性が良いのです。
いつか一緒に何か出来たら良いねと、色々、未来の夢が膨らみました。

ミラノのイベントについては、こちらからご覧下さい。

今、会うべくして会ったという凄いタイミングと縁に感謝です。
珠美さん、いよいよイベント。頑張ってね!

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


Commented by やりみずYK♬ at 2015-09-13 21:33 x
土鍋もしょうゆさしも "たねさん" も *^^*
ホッコリとした風合が かわいぃわぁ〜〜。
身近な植物の温度を感じる陶芸作品、
だから木との相性がいいのかな ^^?
時が経つと育てる ひと たちの間もいいかんじ♬ 素敵です ^-^
Commented by dolce0618 at 2015-09-13 21:42
アーティスト!
憧れる言葉です(*^_^*)
イタリアと日本を繋ぐステキな関係。
遠くから応援させていただきますね^_−☆
Commented by etigoya13-2 at 2015-09-18 09:06
土鍋のころんとした形も素敵ならしょうゆ差しは手に馴染みそうで更に好みです。
留学時代のお友達と再開して更にまた交流が復活するって素敵ですね。

今回ロンドンで夕食に招かれたお宅でアントネッロさんのボレンタボード実際に使ってみせてくれましたよ〜。
え〜〜ここでもつながりが有ったのかと、驚いちゃいました。
我が家も注文しようかとか連合いと話しながら帰国しました。
by lacasamia3 | 2015-09-12 19:28 | トスカーナ山暮らし | Comments(3)