フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

石窯が大活躍

f0106597_02015036.jpg
日曜日も深夜のチェックインがあったのですが、アントネッロが早めのピザにしてくれました。昼のチェックインが終わって、一旦午後帰宅したら、既に石窯には火が入っていました。
f0106597_02024676.jpg
キッチンで着々と準備をするアントネッロ。
f0106597_02032238.jpg
お布団の下には、発酵中のフリーゼが。
f0106597_02071978.jpg


石窯は、一気に温度を上げてから、徐々に冷めて行く温度変化を利用しながら、焼くものの順番を決めます。
f0106597_02042988.jpg
高温で焼き上げる焼き野菜(翌日の晩ご飯用)とピッツァが最初。
f0106597_02060378.jpg
はい、まずピッツァが出来上がり。
f0106597_02063989.jpg
焼き野菜、出来上がり。
f0106597_02074314.jpg

フリーゼ焼き上がり。
f0106597_02081995.jpg

暫く温度を下げてからパンを入れます。
f0106597_02110403.jpg

かなり真剣。おりゃっ!
f0106597_02113825.jpg
パンを焼く火加減はかなり難しくて、温度が高すぎると焦げちゃうし、低すぎると中まで火が通りません。オーブンみたいにダイヤルで操作出来ないので難しいんです。
f0106597_02130969.jpg
これは小さめの1個ですが、この3倍位の大きさのパンが6個出来ました。
すぐに食べる分だけ残して、残りは冷凍します。
f0106597_02143124.jpg
朝食用のビスコッティも焼きました。
本当に万能な石釜です。

ブログを遡ってみたら、この石窯、2012年の夏に作ったんですよね。我が家では1年を通じて欠かせない存在です。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



Commented by junjun at 2015-08-26 08:45 x
万能な石窯はさることながら、

万能なるアントネッロ御主人\(^-^)/もうこの妻思い(*^^*)もの作り、すべて万能で~♪すごい(^-^)v

本当の優しさを御持ちです(^-^)vただただ千穂さん一家に脱帽\(^-^)/
Commented by etigoya13-2 at 2015-08-26 09:24
石釜ではないけれど、薪暖炉についているオーブンで見よう見まねで焼いてみたパンが忘れられません。
旅行での一こまでしたがこれが日常ってやっぱり素敵だと思う。
薪で焼いたパンの香ばしさや小麦の甘さを思い出しています。
ピザやビスコッティが凄く美味しそう。
Commented by fumiko at 2015-08-26 18:19 x
プーリアパンからの記事を一気読みしました(笑)
お腹がすく~笑笑
石窯で焼く野菜やピッツァやパン。香ばしい匂いが漂ってきます。晩ごはん何にしようかな~⭐
Commented by tawaraya0422 at 2015-08-27 14:32
へえ~もうそんなに経つのですね~。年期が入ってきましたね。
by lacasamia3 | 2015-08-25 21:13 | トスカーナ山暮らし | Comments(4)