フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

5月のフィレンツェ散歩

もう1ヶ月も前になってしまいますが、5月の初旬の写真がまだ残っていたので・・・
f0106597_05222747.gif
ゴールデンウィークで、日本から到着される方が多かったこの日は、朝からフィレンツェに行っていました。
お昼を食べる時間がないかもと思い、時間があるうちに、IL SANTO FORNOという新しく出来たパン屋さんにパニーノを買いに行きました。
f0106597_05250852.gif
カルミネ教会の手前にあり、IL SANTO BEVITOREという有名なリストランテがオープンしたパン屋さんです。
内装も素敵だし、何よりトスカーナパンがとっても美味しいんです。甘いペストリーも、シリアルパンも美味しいです。
f0106597_05264273.gif
アパート管理会社に書類を取りに寄って、その後は、ヴェッキオ橋のすぐそばにあるアパートで1件チェックイン。
大好きな路地で1枚パチリ。
f0106597_05281289.gif
時間が変更になり、サンタクローチェエリアの次のチェックインまで2時間程時間が空いたので、散歩がてらにサンニッコロ地区へ。
アルノ河沿いから1本入ったVia de' Bardiを進むと、大好きな古い記念碑があります。これは、1211年に聖フランチェスコがここからフィレンツェに到着したことを記したもの。
f0106597_05305381.gif
ミケランジェロ広場の手前左手にあるバラ園に行きました。
f0106597_05313027.gif
凄い偶然!B&Bカスティリオーネのご予約を下さったバラ好きのお客様とここで偶然お会いしました(お心遣い有り難うございました♩)
f0106597_05330668.gif
うちの方は3週間程遅いけれど、フィレンツェのバラの見頃はやはり5月上旬から下旬だと思います。
f0106597_05335301.gif
別名、フォロンの庭園とも呼ばれているこのバラ園には、ベルギーのアーチスト、ジャン・ミッシェル・フォロンの作品が何点か展示されています。
この作品大好き。Partir 2002
f0106597_05424752.gif
彼にも会えます(笑)。25ème Pensée 1999
f0106597_05434793.gif
GIARDINO DELLE ROSE
Viale Giuseppe Poggi, 2, 50125 Firenze
(入り口はVia delle Croci )

5月から9月まで 9時〜20時
10月、3月、4月 9時〜18時
11月から3月 9時〜17時
入場無料

この日通った道は、
Via Santa Monaca(パン屋さん)
Piazza Santo Spirito, Pontevecchio
Costa dei Magnoli(を覗く)
Via de' Bardi
San Niccolo'
Via delle Croci

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

Commented by しんしん at 2015-06-06 00:48 x
初めまして。
もし来世で犬に生まれ変わるならラーラちゃんになりたいな~(笑)と思いながら拝見しています。フォロンの作品 Partir, まさに旅立とう!っていう感じで本当に素敵です。雨が降るとまた違うんでしょうね。
Commented by やりみずYK♬ at 2015-06-07 23:08 x
わはーーー *^^*
フォロン大好きです〜♬
フィレンツェでフォロンの作品に出会えるとわ〜 ^^
Commented by teabel at 2015-06-07 23:47
なんと、こんなところでフォロンに会えるとは、
私もフォロン大好きでブラッセル郊外のフォロンファウンデーションはお気に入りの場所です。
ベルギーお越しの際にはぜひ^^
今年はエクスヒビションやってますよ。
by lacasamia3 | 2015-06-05 05:49 | フィレンツェという町 | Comments(3)