フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

薪作り

今日は朝からお天気だったので、アントネッロが薪を、来週1週間分用意してくれました。
f0106597_2319174.jpg

コレをしないと、暖房がつけられないからね。
f0106597_23202199.jpg

今年は本当に暖冬で、通常はこの時期には薪の「おかわり」を頼まないと足りない程なのに、今年はまだまだこんなに余っています。薪代がかからなくて助かります。
f0106597_051682.jpg

今年はまだ↑この位、残っているから、この冬は「おかわり」しなくて済みそうです。

この後、私は、モジャ男になっていたアントネッロの髪の毛を散髪しました。
あースッキリした。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by ゆきっぺ at 2015-01-19 02:30 x
アントネッロさん、精が出ますね。
ほんと、暖冬なんですね、いつもこの時期は雪が積もってるような・・・。
過ごしやすい冬でよかったですね(^_-)-☆
アントネッロさんの工房の商品も、とっても素敵で、是非いつか購入したいです!!
Commented by ななまりん at 2015-01-19 09:48 x
たしかに雪景色の写真をこの時期見ていないような気がします。 暖冬♬
薪割り、友人はご主人がぎっくり腰になりました(笑)
アントネッロさんはさすが!ですね♪
Commented by littleloghouse at 2015-01-19 15:08
chihoさんこんにちは(^^) 薪づくりお疲れ様です!質問したいのですがよろしいでしょうか?
日本では冬に伐採したあと、生木の状態でチェーンソーで小さくし、虫の卵などを少なくするため、薪割りしてストーブに入れる状態で乾燥させるやり方がほとんどだと思いますが、イタリアでは一本の木の状態で乾燥させるんですか?
生木の状態だと水分を含んでいるので割りやすい反面、チェーンソーの刃が傷むことも考えるし、chihoさんが薪づくりを経験されていてどちらの薪づくりのほうがいいと思いますか?「こっちのやり方の方がやりやすいよ~」など教えていただけるとうれしいです(^^)
Commented at 2015-01-22 22:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by lacasamia3 | 2015-01-19 00:06 | トスカーナ山暮らし | Comments(4)