フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

山小屋の夕べ

f0106597_01241988.jpg
さてさて、いよいよ山小屋の一番のお楽しみ♩晩ご飯ターイム!こんな時、カレーだよねって思うのは日本人の私ぐらいで、イタリア人はやっぱりパスタと肉(君達・・・・)。
25人、長ーいテーブルで食べるご飯は美味しくて楽しい。
f0106597_01263724.jpg
で、肉を焼く係はこの方。いつでも何処でも料理係です。
f0106597_01281693.jpg
全員、今回一緒に山小屋に泊まったメンバーです。
ラグーソースはアントネッロとAさんが作って持ってきました。セコンドは暖炉で焼いたお肉。駐車場からこの山小屋までは一般の車は入れないので、山小屋の管理の方が親切にも食料や寝袋などの荷物をジープで運んでおいてくれました。
良くブログにも書くけど、イタリア人って凄い勢いで全員がお喋りしながらご飯を食べるんです。喋りながら食べるのが上手。お喋りに夢中な割に、お皿がどんどん空になって、おかわりしたりして。賑やかで楽しかった!

f0106597_01384539.jpg
最後は、真っ暗な中、キャンプファイヤーをしました。
そして、2段ベッドで総勢12人で寝た晩は可笑しかった!シーンとすると誰かが冗談を言ってドッと笑っての繰り返し。また暫くすると誰かが「ねえ、寝た?」って言うし。君達、小学生?(笑)アントネッロが大いびきをかいて、何度か皆で文句を言ったり枕を投げたり・・・。寝言あり、歯ぎしりあり。40代イタリア人男女と皆で1部屋で寝た貴重な体験でした。大人はキャーキャー遅くまで騒いでいたのに、子供達はすっかり疲れたのか、すぐに寝てしまった様です。
f0106597_01434463.jpg
翌朝は、母屋の方で朝ご飯。
ココの山小屋は、お願いすると晩ご飯も作ってもらえるのですが、私たちは朝ご飯だけお願いしました。手作りのケーキやフルーツ、コーヒーなどが美味しかったです。
25人で山小屋を1軒丸々借りて、朝食付きで、大人25ユーロ、子供K15ユーロ。

また行きたいねって、アントネッロとも言っています。
楽しかった山小屋体験談はこれでおしまい。
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

Commented by wocean2 at 2014-05-01 04:10 x
これは楽しそう!親も一緒にキャンプ旅行ですね。
大人も子供もそしてワンコも楽しいに間違いないですね(^^)
Commented by tamiira2011 at 2014-05-01 05:38
大人が枕を投げあうなんてステキすぎますね〜楽しそう♪♪♪みんなで食べる食事も、学生時代の合宿風景みたい♪とても親切なロッジですね〜行ってみたい!!
Commented by tekkoku-ya at 2014-05-01 06:39
う~。楽しそうですね~。
良いな~。
特に、大人たちのはしゃぎぶりが・・・。でもすごく分かる。(笑)
Commented by mory_and_meg at 2014-05-01 07:11
大人も子供もそれぞれ楽しい遠足となりましたね!
アントネッロさんもここでも大活躍♪
うわ〜、こちらまで楽しさ伝わってきますよー(*^^*)
Commented by lacassa at 2014-05-01 08:39
アントネットさん、しっかりやる気満々だったのでは?もしやお肉を背負って来た?と思ったら、用意してもらっていたのですね。リュックの中にお肉が???と想像して読んでました(笑)
ふふふ、大人がキャーキャー騒いで楽しむのはイタリアっぽいなぁ~。楽しそうっ。日本ならパパグループとママグループと別れ、飲み過ぎてダウンするパパさん達って所かな?笑
お泊りトレッキング、次回もあるといいですねっ。
Commented by chiyo at 2014-05-01 10:21 x
楽しそうですね~それにしてもラグーソース持参でハイキングとは!楽しいことと美味しいご飯は常にセットなのですね。
Commented by negibana at 2014-05-01 13:08 x
とーっても楽しそうですね。40代になっても(私も40代)こんなふうに楽しみたいです。キャンプファイヤー懐かしいです。フォークダンスはなかったのかしら^^大人になっても子供たちと一緒に子供たちの様に楽しむことができるイタリア人、素敵です!!
Commented by ゆきっぺ at 2014-05-01 17:52 x
うわ~、すごいな~。食事風景は圧巻ですね(o゜▽゜)o
こんな大勢のパスタ、ソースを用意して来ていても、パスタ湯がくだけで大変そう!
ワインもしっかり用意してありますね(ゝω∂)
ワイワイガヤガヤ楽しそうだなぁ♪
Commented by やりみずYK♪ at 2014-05-01 21:49 x
カレーだよね (笑) !!! …確かに☆
山小屋体験 ^^ ざーーーっ!と一気に読みましたがワクワクしました〜。
(photoだけみるとご自宅とあまり変わらない風景がまたいぃ ^^)
緑のかおりがしてきます♪ 
Commented by きゃろらいん at 2014-05-01 22:12 x
料理係の方のポーズが素敵!!!
喋る口と食べる口を両方同時多発に動かせるように練習しておこうかな~
そして イタリア旅行したいな   ☆⌒(>。≪)
Commented by 吉天 at 2014-05-01 22:21 x
山小屋で、自然いっぱいの体験、楽しかったでしょう。
毎日見させていただきました。
Commented by ハナ at 2014-05-02 02:29 x
大人達の寝室は、正に修学旅行の学生達ですね(笑)楽しさがこちらまで伝わって来ますよ!
料理係を頑張ったのにアントネッロさん、枕を投げ付けられるとは哀れなり…
おしゃべりしながらも料理はちゃんと減っているとは、のんびりしているけれどもイタリアの方達はとっても器用なんですね!
子供達の心にも、この楽しい思い出はずーっと残っていくのでしょうね。
GWを前に、楽しい!のおすそ分けをいただきました(^^)
Commented by lacassa at 2014-05-02 11:35 x
お名前をタイプミスしてしまいすみません。アントネッロさん。
Commented at 2014-05-02 15:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Giusiy at 2014-05-02 22:30 x
長〜いテーブルとおしゃべりとお料理、イタリア的で素敵です。
そんなイタリア時間のお仲間に入れていただきたいと願っている私は、GW中もずっと仕事。
でも、目的実現のため!ガンバリマス!!
Commented by tomo at 2014-05-03 10:49 x
自然て素晴らしいですよね。 いつも側にいてくれてそれだけでも感謝です ちほさん一家をブログで拝見するとやっぱりこころがほわっと温まります。  いつかまたテレビで成長したゆきちゃん、ラブラブなお二人をみたいなぁと思っております。 

Commented by MakiMakiMacci at 2014-05-03 13:26
chihoさん、こんにちは!
いいですね!大人もみんなで一緒に寝るなんて・・・

スウェーデンにはあちこちに貸コテージがあります。
結構大規模で、キャンプ場というのか売店、集会場、食堂などもあるところもあります。でも大人数で泊まれるところはあまりみたことがありません。
私たちは友人家族とキャンプ場にいったことがありますが
それぞれコテージに泊まりました。みんなで寝るのもおもしろそう!
Commented by lacasamia3 at 2014-05-04 03:29
wocean2さん、ワンコは子供達を歩かせるのに凄く役に立ちます。皆で歩くのって楽しいよね。
Commented by lacasamia3 at 2014-05-04 03:31
tamiira2011さん、何でも言い合える友人って大事だなーと思います。いやいや、12人で寝ると賑やかですよー。
Commented by lacasamia3 at 2014-05-04 03:32
mory_amd_megさん、こう言う所に行くと、ささーっとキッチンをチェックして、ご飯を作り始めちゃうアントネッロです。
Commented by lacasamia3 at 2014-05-04 03:33
lacasssaさん、翌日も10キロコースが待っていたので、結構皆、健康的に早く寝てしまいました。飲みも楽しいけどね。
Commented by lacasamia3 at 2014-05-04 03:34
chiyoさん、最初に山小屋に行こう!って案が出たとき、すぐに「何を料理しようか?」と考え始める食いしん坊なイタリア人です。やっぱり食が最優先。
by lacasamia3 | 2014-05-01 01:48 | トスカーナ山暮らし | Comments(22)