フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

オリーブの塩漬けを作りました

アントネッロが去年漬けていたオリーブの塩漬けが出来上がりました。
塩漬けにするオリーブは、オリーブ畑の中でも実がぷっくりしていて良く熟している木を選びます。オイル用のオリーブの収穫よりも2週間程遅く、良く熟させてから収穫しました。
オリーブの実は渋くてそのままでは食べる事が出来ないので、渋を抜く必要があります。渋抜きには、in salamoiaという塩水に漬け込む方法が一般的なのですが、今年は、お友達のジョヴァンニさんに教わった塩漬けの方法を試してみました。

f0106597_01330090.jpg
オリーブに、岩塩を混ぜ込み、↑こんな状態にして、そのまま1ヶ月半、たまに混ぜながら漬けておきます。
その後、水で塩を洗い流して、1週間水に漬けておき、塩を抜きます。
f0106597_01353794.jpg
丁度良い塩加減になったら、自ら引き上げ、少し水気を飛ばして乾かし、オリーブオイルをまぶします(ひたひたにオイルに漬け込む必要はありません)。
これで出来上がり♩普通のオリーブに比べると少し塩気が強いのですが、余り塩抜きをしすぎてしまうと、持たないので、ややしょっぱい位が丁度良いです。
干しぶどうのような色ですが、オリーブです。
f0106597_01425211.jpg
コレを瓶詰めにして、おしまい。陽の当たらない所に保管しておきます。
このちょっとしょっぱいオリーブ、お料理のアクセントにもなり、なかなか美味しいのです。ワインのつまみにも最高。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



Commented by Yuri at 2014-02-03 03:45 x
Chihoさんこんばんわ!
おいしそうなオリーブの塩漬けのレシピどうもありがとうございます!
我が家にもオリーブの木が一本あり、オリーブ畑を持っている家庭で育った友人の弟さんに剪定してもらうようになってからとてもよく実がつくようになったのですが、オイルにするにはもちろん足りず、2年前に塩水に漬ける方法で塩漬けを作ってみたのですが途中でカビてしまい玉砕。昨年は忙しかったのと使い道が見つからず結局収穫しないで終わってしまいました。たくさん実がついてたのに。今年はぜひ収穫してこの方法で塩漬けを作ってみます!
by lacasamia3 | 2014-02-03 01:48 | 山の食卓 | Comments(1)