フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

フィレンツェの色合い

f0106597_20525477.jpg
先日は、私よりもはるかにフィレンツェのバールに詳いOさんご夫妻と一緒に、Borgo la CroceにオープンしたCaffe' Rainerの支店へ行きました。Oさん、今年も大変お世話になりました。また来年、元気でお会いしましょう。
f0106597_20541264.jpg
カプチーノがとっても美味しい。ちょっとウィーン風のお菓子はどれも美味しいです。
お冷やがちゃんと付いて来る所もウィーン風(笑)。
f0106597_20562426.jpg
只今、ずーっと家に籠ってのデスクワークがやっと少しまとまりました。12月20日以降、年末のお客様が到着されるので忙しくなりますが、それまでは、来年の新アパートのページを作ったりします。
あと10日程で皆さんに籠ってコツコツしていた物をお渡し(?)出来るかとおもうので、楽しみに待っていて下さい。言いたいけれど、出来上がるまでい、言えない!
f0106597_20592444.jpg
先日、久しぶりにパピロに寄って、クリスマス用のハガキを買いました。
フィレンツェのドゥオーモです。ここのハガキとかカードは少し高めなのですが、よく見ると1枚ずつに印刷の風合いが違っていて、手作りなんです。こうした紙製品のお店ってフィレンツェにいくつかあるけれど、やはり私はパピロの色のセンスが好き。フィレンツェ人の色のセンスを良く反映していると思います。他の街のグッズも作っているけれど、やっぱり彼らの感性はフィレンツェのモチーフで光ると思う。
f0106597_21020636.jpg
夏の青空に映えるオレンジのクーポラとか、夕焼けに照らされてピンク色のファサードとか・・・
フィレンツェには季節毎に色んな色が溢れています。

IL PAPIRO フィレンツェに何軒かお店があります。
Piazza Duomo 24R
Via dei Tavolini 13R
Via Guicciardini 47R


気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

Commented by fumieve at 2013-12-11 21:43
Il Papiroはその昔、初めてのイタリア、初めてのフィレンツェでもっとも感激したお店の1つ。そのあとあちこちお店が増えて、今ではヴェネツィアにも数店ありますが、私にとってもやはりIl Papiroはフィレンツェのお店、フィレンツェの色です。
Commented by lacasamia3 at 2013-12-12 02:30
fumieveさん、そうなの!ヴェネツィアでもお店を見かけました。素敵なお店だったけれど、やっぱりフィレンツェのものなんですよね。柄もフィレンツェの柄がしっくり来る。
Commented by YUMI at 2013-12-12 03:07 x
今年、フィレンツェへ旅行した時に同じ柄(ドゥオーモ)を購入しました。あまりに素敵なので、使えません。写真立てに入ってます。
お店オリジナルのカレンダーも購入しましたが、写真のカレンダーとは違う良さがあって、気に入ってます。早く使いた~い!
Commented by lacasamia3 at 2013-12-12 03:28
YUMIさん、カレンダーもあるんだ。今度行ったら見てみます。手触りとか印刷の凹凸に何とも言えない味があるんですよね。
Commented by hatosable_suki at 2013-12-12 14:12
昨年アパートをお借りしたものです。
アパートの中庭で毎朝ご飯を食べ、ゆっくりと観光できました。
パピロ、あれもこれも素敵に見えて全部欲しかったのですが、お値段を考えて厳選3枚くらいを買ったのを思い出しました。
ドォーモのカードももちろんその中にありましたよ。
マーブル模様も素敵でしたが、私は版画のほうが好きです。
ベネチアにもお店があるんですね~
前回は初めてのイタリアで、フィレンツェとローマだけだったので、いつかヴェネチアにも行ってみたいです。
Commented by tomomato at 2013-12-12 23:36
パピロ、20年ぐらい昔にかなり大人買いして、 未だに何枚か持っています。 包み紙もなかなかいいんですよね。 ^ー^ こういう変わらないお店いつまでも続いて欲しいです。
Commented by nami at 2013-12-13 01:15 x
2010年に結婚式の通訳とアパートでお世話になったものです。
日本語も少し話ながらマーブル紙のデモンストレーションをしてくれて、結婚式を挙げたことを伝えたら、カレンダーをプレゼントしてくれました!
このハガキのような素敵な絵で、とてもいい思いでです。
また行きたくなりました!
Commented by Yoko at 2013-12-17 21:07 x
2年前の夏に家族で行きました。まだ働き始めの日本人の可愛い店員さんとお父さんと若者。実演もしておられました。日本人の三越で販売もされたとか。手帳やペーパーを結構たくさん買いました。表紙の色に合わせた紙で丁寧に包んでいただきましたよ。今だに白紙でニンマリしながら何を書こうか空想しています。イタリア行きたいな〜
by lacasamia3 | 2013-12-11 21:07 | フィレンツェという町 | Comments(8)