フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

骨大好き

f0106597_19255389.jpg



今のトスカーナは、日向はジリジリと暑いけれど、日陰に入るとひんやりと涼しい快適な気候です。
ユキちゃんがプーリアに行っちゃったときは数日落ち込んでいたラーラでしたが、最近は良くアントネッロに構ってもらって、元のヤンチャ振りを発揮しています(アントネッロを見る目がハートになってる・笑)。


f0106597_19262773.jpg



ラーラが大事にしているもの。それは「骨」。
しかも、ペットショップなどで売られているフェイクの骨ではなく、本物の牛骨。お隣さんがビステッカを焼いたときにくれたのか、何処からか、こんな大きな牛骨をもって来ました。


f0106597_19264627.jpg



たまにこれを取り出しては、嬉しそうにガジガジしています。


f0106597_19271532.jpg



そうそう、3週間ほど前、外で遊んでいたラーラが、急にキャンキャンいいながら、キッチンに戻ってきました。蜂にでも刺されたのかと思ったら、何だか片耳を下にしてグルグル回っている。以前、医療通訳で、発作性頭位めまい症の患者さんの通訳をしたことがあるのですが、その症状にとてもよく似ていて、とにかく真っ直ぐ歩けない・・・。
慌てて、ユキちゃんと一緒にラーラを村の獣医さんの所に連れて行きました。獣医さんは一目見て「あ~フォラサッキが耳に入っちゃったのね~」と。


f0106597_19452777.jpg



forasaccoとは、イネ科の植物で、雑草として我が家の周りにも沢山生えています。↑これがフォラサッコ。これは緑色ですが、枯れると茶色くなり、穂がバラバラになるんです。この一つがラーラの耳の奥のほうに入っていました。本当に奥に入っていたので肉眼では見えず、獣医さんが特別な長いピンセットで上手に取ってくれました。


f0106597_19274333.jpg




鼻の穴に入ったり、足の指の間に刺さったりすると炎症を起こして大変なことになるのだそうです。
あ~ビックリした。

forasacchiには気をつけましょう・・・。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by tomomato at 2013-07-07 20:12
ラーラの顔つきが段々しっかりして来ましたね。子犬脱出しつつある? 草が耳に入る事故は良くあるそうですね。 田舎では避けようが無いし、気をつけて観察してあげないといけませんよね。  それにしても、ラーラ、 ユキちゃんがいなくて兄弟がいないみたいでさびしいでしょうねえ・・・・・
Commented by la_mia_coccolina at 2013-07-07 20:25
chihoさん、こんにちは^^
ラーラちゃん、本当にいつも穏やかで良いお顔をしていますね。
とっても性格の良い子なのだろうなぁ~と思います。
アントネッロさんが遊んでくれるんだっ♪ってわかって目が♡になっているのかな^m^
突然キャンキャンと鳴いたら心配になりますよね~ ひどくならないうちに取り除けて良かった!
いつかラーラちゃんにも会いに行きたいなぁ^^
Commented by みんみん at 2013-07-07 21:19 x
うちにわんこがいたときも、
お肉屋さんで牛骨をもらってきました。
売ってもらえるかどうか尋ねたのですが、
それ以来良い出物があるとタダでくださいました。
よいでものの基準は、わんこがくわえて運べるほどの適度な立派さです。
お気に入りだった庭の隅の木の下に隠していて、
父が掃除すると、ごろんごろんといくつも骨が出てきて、
発掘現場のようになっていました。

ラーラちゃんの様子を読んで、
やがて30年近く前のことを昨日のことのように思い出しました。
ありがと、ラーラちゃん。
Commented by lacasamia3 at 2013-07-07 21:30
tomomatoさん>forasacchiなんて今まで名前も知らなかったけれど、ネットで調べると、この草と犬の事故に関する記事が出てくる出てくる。田舎では避けようがないですが、よく観察しないとね。forasacchi1本取り出して30ユーロ也でした。
Commented by lacasamia3 at 2013-07-07 21:31
la_mia_coccolinaさん>取り除いたら嘘のようにケロリと直ってしまいました。そんなものですね。いつかいらしてください~♪
Commented by lacasamia3 at 2013-07-07 21:32
みんみんさん>もう化石みたいになっちゃっているんですが、それでも石と骨は違うようで、ホリホリして自分が埋めて忘れちゃった骨とかが出てくると、大喜びです。
Commented by gantou at 2013-07-07 22:18
ラーラはみんなに愛されて幸せですね! 骨が好きで大事に噛んで、しまっておくと読むと、ほのぼのとします。ラーラに付いての書込も楽しみです。
Commented by lacasamia3 at 2013-07-07 22:22
gantouさん>ホリホリしていて、そこに埋めておいた骨を見つけたときの喜びようは、見ていて楽しいです。骨を持って、あっちに行ったり、こっちに行ったり・・・。集めた骨を並べて嬉しそうに眺めたりしています。
Commented by るー at 2013-07-10 19:49 x
ラーラ嬢に釘付けです。本当に愛くるしいです。
宝物もちゃっかり持ってるんですね。
それにしても突然キャンキャン言い出すのはびっくりでしたね。
病気や怪我でなくて本当に良かった。
やんちゃぶりが窺い知れてほっこりしました。
by lacasamia3 | 2013-07-07 19:46 | イタリア犬物語 | Comments(9)