フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

空中要塞ポプローニア

f0106597_17175399.jpg



楽しかった週末のトレッキング話、あと少しだけお付き合い下さい♪


f0106597_17195913.jpg



山のおらが村では見たことのないような、美しい花が沢山咲いていました。


f0106597_17202686.jpg



徒歩で約4時間ほどのトレッキングコースの中、建造物が全くなく、コース自体も極力人工物を排除した造りになっています。


f0106597_17205939.jpg



大昔から現在に至るまで、こうして美しい自然をそのままの姿で残そうとしたトスカーナ人って、凄いなあ。


f0106597_17265989.jpg



キノコのように見えるけど、これもお花のようでした。


f0106597_1728719.jpg



コースの終点の手前で、ポプローニアに寄りました。
入り江に突き出るような地形で、急に高い場所にあるので、海をぐるりと見回すことが出来ます。


f0106597_17285090.jpg



バール1軒、おみやげ物屋さん数軒という小さな村です。村の外側に駐車場があり、車でも行くことが出来ます。


f0106597_17301249.jpg



海を見渡すことが出来るから重要な要塞だったのでしょうね。


f0106597_17303474.jpg



中はこんな感じ。中世そのままです。


f0106597_17341884.jpg



腰が引けてる(笑)。アントネッロは高いところが苦手なんです。
私はぜんぜん平気♪


f0106597_1757127.jpg



今回、私たちは、コースの終点であるBarattoに車を1台置いて、他の車に分乗して、Piombinoに行き、そこからスタートしました。
Barattoまで4時間かけて歩いて、置いていた車で数人がPiombinoに戻り、再びBarattoに戻ってきて子供たちを拾ったというわけです(こうすると、復路を歩く必要がないので)


f0106597_17351563.jpg



コースの最後、Barattoという場所では海岸で砂遊び。
ラーラのために大きなプールを作るんだって、子供たち、かなり張り切っていました。

何気に逃げてるラーラ(笑)


f0106597_17432597.jpg



ラーラのお陰で子供たちが飽きずに良く歩いた!って、他のお母さんからも感謝されました。
沢山可愛がってもらって良かったね♪ よく頑張った!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by Giusy at 2013-04-24 20:25 x
楽しかった様子が伝わってきます。自然があふれ遺跡まで楽しめて。イタリアの歴史の深さを感じます。
Commented by ゆきっぺ at 2013-04-24 22:55 x
こんなに青い空に青い海、久しぶりに見て感動しました!
本当に気持ちよさそう(≧▽≦)
ラーラちゃんも一緒にお出かけ出来て嬉しそうですね~。
Commented by fumiko at 2013-04-24 23:45 x
見たことのないような珍しい植物。青い空に海。そして遺跡。すばらしいハイキングコースですね。ラーラも楽しそう☆
Commented by rokochann at 2013-04-25 07:59 x
ラーラちゃん、みんなと一緒で楽しかったね
でも 距離をおいて仲間に入ってたんだ
ユキちゃんといっしょだったらたのしいものね

Commented by tawaraya at 2013-04-25 09:24 x
ラーラちゃんのきちんと揃えた白い前足がかわいい!動物がいると心がなごみますよね。咲いていた花ですが赤い花、サボテンの花みたいですね。でも葉っぱ?というか緑の部分がないわね。不思議な花ですね。
by lacasamia3 | 2013-04-24 18:04 | トスカーナ山暮らし | Comments(5)