フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

フィレンツェのカモメ

f0106597_23211192.jpg



昨日のフィレンツェ。
この後、霧が発生し、今朝も随分と街の中まで霧が立ち込めていました。
忙しかった仕事も今日の夜のチェックインでひと段落♪ 明日から来週の半ばまでは自宅で溜まった仕事を片付けようと思います。


f0106597_23222336.jpg



ふと見ると、橋の突起部にカモメがとまっていました。
アルノ河には、学名Larus ridibundusという、いわゆるユリカモメが生息しています。羽を折りたたんでいると小さいのですが、羽を広げるとかなり大きく見えます。


f0106597_23231485.jpg



ちょっと前に雨が降り続いて、アルノ河が増水した時、アントネッロが、「カモメ達、あのままピサの海まで流されたかな?」と言っていましたが(笑)、きっとそんなことは無く、どこかに避難していたのでしょう。
でも、河の水の流れにのって、ドンブラコと下流に流されるカモメを想像すると、何だかユーモラスでもあります。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by y_and_r_d at 2013-01-08 23:55
こんにちは。
長閑なアルノ河の情景ですね。
日本でも冬になると川の中流までカモメが来ていましたよ。
実家の前が川だったので、
冬の情景のヒトコマとして覚えています。
Commented by Giusy at 2013-01-09 07:33 x
のんびりしたフィレンツェ、いいですね。そして今chiho さんも、お仕事お疲れさま。少しゆったりできるといいですね。
休息は不可欠。年を重ねてくると痛感します。多忙な毎日が、いかにストレスになるかを。ユキちゃんと、ゆっくりセールを楽しんでね。
Commented by fumiko at 2013-01-09 16:16 x
冬のアルノ川。空気が澄んでいるのですね。川面にヴェッキオ橋も対岸の町並みも鏡のように映っていて、美しいです。日本と違ってお正月休みのない?イタリア。お疲れさまです。
アントネッロさんとユキちゃんと、そして畑が
待っていますね(笑)余談ですが、「スローライフのイタリア語」を読み終わりました。ン十年前にイタリア語をかじったのみ。今度はゆっくりでもかみしめようと思います(笑)



ますね
Commented by Puki at 2013-01-10 13:12 x
ユリカモメは京都は鴨川の冬の風物詩です。日本とイタリアの古都を流れる川が好きだなんて、なんて風流な鳥なのでしょう。
by lacasamia3 | 2013-01-08 23:33 | フィレンツェという町 | Comments(4)