フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

まだまだ現役パンダ君

f0106597_5231186.jpg

我が家のフィアット、パンダ君4×4。今年も雪道で大活躍です。
今朝は装備レベル「中」、前輪のみのタイヤチェーン装備。これがレベル「高」になると、4輪にチェーン装備します。これで無敵!


f0106597_526182.jpg



小さくてパワーがあるので、大型の4輪駆動車よりも、傾斜のある雪道に強いんです。

イタリアでは製造年から20年以上経った車は、年間26ユーロの会費を払ってクラシックカークラブに登録をすると「クラシックカー」となり、車両税が無料、車両保険が1年間で90~200ユーロ(通常、の車両で年間で600ユーロほど)になります。
我が家のパンダ君もあと4年で20歳。

まだまだ頑張ってねっ!大事に乗ります。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by popon at 2012-12-12 08:26 x
主人の車もあと数年で20歳になる車です。だけど日本では古い車を維持するには何かとお金がかかって大変です。イタリアは好きなものを長く持ち続けられるようなシステム(?)があってうらやましいです☆
Commented by mattfrafra at 2012-12-12 20:04 x
道具は大事に使いましょう。
ところでベルちゃんがまた帰ってきたいようで、イタリアの政治もまた大変。
Commented by aki at 2012-12-12 21:41 x
古いものを大事にするってシステムが素敵ですね 特に車って日本では難しいかもしれません 
Commented by みんみん at 2012-12-12 21:47 x
うちはあと2年で20年です~ドイツ車。
でも、日本における古い車の立ち位置はなんだか肩身が狭いです。
大切にして乗っているのに、肩身が狭く感じてしまうのは淋しい。

消費を促して景気を浮上させようと考える国で生活しているので、
仕方ないのでしょうね。

パンダくん、がんばれ~~~。
Commented by MI at 2012-12-12 23:51 x
すごい坂ですねっ!!傾斜もすごいけどカーブも深い。こりゃ上がってこられないわ。。。ほんと、海外に住んで思いましたが、古い家、古い車、古い街並み、維持するのはどこも大変でしょうが少なからず協力する体制がある国はいいなと思います。今住んでいる家もそろそろ50歳ですが、少しずつリペアを加えながら今も味のある家として立派に建ってます。
Commented by CoCoママ at 2012-12-13 08:59 x
何もかも大事に修理しながら使う事って大事ですよね。
フィアット、パンダ君頑張って雪道を日本では車は消耗品のように扱われてますが、本当は昔のようにシンプルな車に戻して大事に長く使う事が良いのだと思います。
何もかも日本は使い捨てになっていますが、本当にこれで良いのかな?って時々思うこの頃です。
出来る限り古い物を大事に大切に心がけるようにします。
by lacasamia3 | 2012-12-12 05:33 | トスカーナ山暮らし | Comments(6)