フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

フィレンツェの美味しいマクロビレストラン La Raccolta

f0106597_3362565.jpg



先日、仕事の合間に、前から評判を聞いていてずっと行ってみたかった、マクロビレストラン「La Raccolta」に行ってきました。
トスカーナでは、マクロビオティック料理は、かなり前から定着していて、la cucina macrobiotica (ラ・クチーナ・マクロビオーティカ)と呼ばれ、度合いは様々ですが、実践している人もかなり居ます。
"TOFU"とか、"GOMA" 、"AZUKI"などは、そのままの言葉でも通じます。日本ではグルテンミートと呼ばれる小麦ベースの食品も、"SEITAN"という名で、自然食品屋さんで売られています。

さて、ここのレストランですが、入り口は普通の自然食品屋さんで、およそ食堂が奥にあるとは思えないようなつくりなのですが、ミニスーパーの奥に入っていくと、素敵な食堂があります。
私は12時30分に入ったのですが、1時を過ぎたら近くの会社員の人たちが沢山入って来ました。知る人ぞ知るお店!


f0106597_3364626.jpg



メニューには書かれていないこともあるのですが、1皿に4品をワンプレートでオーダーする仕方もあります。(皆、"quattro"クアットロとオーダーしていました)。私もクアットロにしました。
選んだのは、

zucca (本当に日本のカボチャを炊いたものでした)
azuki all'olio (茹でた小豆を塩なしで、オリーブオイルで味付けしたもの。最初はお塩が欲しいかも?と思っていたのですが、食べるうちに小豆本来の味を楽しむようになりました)
crocchette di verdura con yogurt (野菜のコロッケ、ヨーグルトソースがけ)
timballi di verdura (野菜とヒヨコマメのティンバッリ。どれも美味しかったけれど、特にこれが一番美味しかったです)

何だろう。食べた後の後口がとてもサッパリしていて、体が凄く軽いんです。
週に一度はここで食べたい!と思わせるランチでした。お水とこのワンプレートメニューで、13ユーロ。でも大満足な内容です。
1人でも入りやすい落ち着く空間で、一人前でも色々な種類が食べられるから、特に一人旅の方にお勧めです。毎日のイタリア料理に飽きたとき、でもなんちゃって和食には行きたくないとき、ここのレストランは絶対お勧め!


f0106597_533899.jpg



ピンク印がお店。ドゥオーモから東側の方に進み、ベッカリーア広場に出たら、門を背にして一番右側の路地を右斜めに進み、1つ目を右折した左側にあります。
木の入り口は自然食品屋さんで、奥にずずっと店内を進んでいくと、レストランになります。
ちなみに、青印は、サイトでご紹介しているb&bカーサヌオーヴァ。近くです。

ここも、また行っちゃうかも(笑)。

La Raccolta
Via Leopardi 2/r Firenze
ランチは12時30分から。ディナーは完全予約制のようです。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented at 2012-11-15 05:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by きんたろう at 2012-11-15 07:39 x
自分は、ベジタリアンではないけれど、時々は、お肉を休んで優しいお味のマクロビランチも体にも心にも良いですよね~。特に、ヨーロッパ旅行中には、いいかもしれないです。
Commented by sicilia_trapani2 at 2012-11-15 16:50
イタリアも所変われば、、、という感じだな~。シチリア(トラーパニか?)はマクロビのレストランは皆無&知っている人すら少ない、、、って感じかなー。マルサラに一回できたけど、速攻つぶれたし(苦笑)小豆もトーフもほとんどの人が知らないし。マクロビって国が変わっても食べるもの、、、というか、食べ方かな?がほとんど変わらない、、、というのも面白いね!まるで和食のようだもんね~。
Commented by sironekosan at 2012-11-15 18:13 x
わかります。食べても体が軽い感じ。
私もマクロビ的食事、とても好きなんです。
素材の味を素朴に味わえるのが好きなのかもしれないです。
最近は娘のウイもマクロ的食事を好むので面白いです。
一緒に生活してると口って似るのかしら?
でも時々(年に1・2度)シンプルなステーキをモリモリ食べたくなる時もあるんですよね・笑
Commented by erieri at 2012-11-15 18:51 x
ひよこ豆って日本にいたときは知らなかったですが、こちらでファラフェルという、薄いピタパンの野菜サンドで肉の代わりにひよこ豆のコロッケが入ってる中近東名物を食べて、美味しさを知り今は大好きなお豆です。

このレストランは、いつも自家製の野菜を食べている千穂さんでも体がそんなに感動するとは、素晴らしいですね♪
by lacasamia3 | 2012-11-15 05:09 | フィレンツェお薦め処 | Comments(5)