フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

f0106597_17474240.jpg



C君は、今までずーっと、おらが村の中にある普通のアパートに住んでいました。
自分が生まれ育ったアパート。彼の両親は、そのアパートを成人した彼に残して、もっと山の上のほうに移り住んでしまったんです。結婚してからも、子供が生まれてからも、ずっと同じアパートに住んでいたC君。
アパートはとても便利だし、床だってホコリ一つなくて、暖房も完備していて。でも実は彼には、「郊外に住みたい」っていうひそかな夢があったようです。


f0106597_17483797.jpg



若い頃から山歩きが好きで、キノコ狩りの名人のC君は、この古い農家の周りに良く、キノコ狩りに来ていたそうです。そうしながら、いつか家を買うときは、この家を買いたい・・・って何十年もずーっと思い続けてきたのでした。そして、夫婦で郊外に移り住もうと決意した時、まず最初に「売りに出ないか?」と所有者に直接聞きに行ったのがこの家だったそうです。


f0106597_1749265.jpg



だから、彼にとっては「夢の家」。
そしてその夢の家は、Lちゃんや、子供たちにとっても「夢の家」になりつつあります。ここはこういう風に残して・・・とか、ここにはパンを焼く窯を作ろう!とか、そうして楽しそうに話すLちゃんもまた、このお家が大好き。


f0106597_17551071.jpg



何処もボロボロで、まだ全然住める状態じゃないのに、夕食を食べながら、色んな話を聞いていたら、段々私たちにも見えてきました「夢の家」が(笑)。


f0106597_17575612.jpgf0106597_17582381.jpg


おらが村の灯りが遠くに見えています。

9年前、私たちが今の家を購入した時のワクワクした気持ちを、ちょっぴり思い出した夕べでした。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by nonnakaori at 2012-08-24 20:01 x
とうとう夢が叶うのですね。
Cさんオメデトウ!素敵な家です。
ヴァーリア村の灯りがこの方向だと、このあたりの山かな?とグーグル
で眺めていますが、夢は必ず叶うといいますが、すごい壮大な夢でしたね。すごい!
キノコ名人にますます拍車がかかりそうです。
D君もYちゃんも木にブランコがあったり楽しそう
もう夢の家で宴会だったんですね。
Commented by onji at 2012-08-24 20:29 x
ワクワクしますね。
人の心の力すごいから素晴らしい家ができそうですね。
とても楽しみです。
Commented by la_mia_coccolina at 2012-08-25 00:21
夢が叶って、ひとつひとつ家族で作り上げていくお家、本当に素敵ですね^^
お話を聞いているだけでワクワクしてきます~♪
Commented by MI at 2012-08-25 01:18 x
なんかグッときますね~!ずっと想っていた人と結ばれた大恋愛ストーリーみたい。
Commented by noriko at 2012-08-25 10:44 x
すてきですね。。。
わたしもこれを読んで頑張って夢叶えようと思いました!
Commented by erieri at 2012-08-25 11:06 x
そんなに長いこと抱いてた夢を、実現できた時はさぞ嬉しかったことでしょうね。それだけの価値はこの家にはあると思います。佇まいが本当に素敵で、人事ながらわくわくです。楽しみですね。
Commented by あき at 2012-08-25 12:41 x
住みたい!って思っても
住める!って思えるのがすごいなぁ

夢ってそんな風に「えいっ!」って思い切りながら
叶えていくもんなんですね。
Commented by Giusy at 2012-08-25 20:55 x
この家には、どれたけの歴史が刻まれているのでしょう。遠くを見つめる時 、儚い人の一生を思います。と同時に、たくましい人の営みを思います。
不変であること、その尊さを感じるお話ですね。私が好きなイタリアでもあります。
これからどんな風に暮らしていかれるのでしょう。
続編を楽しみにしてます。
Commented by tomoko at 2012-08-27 09:09 x
泣けます。みんなそれぞれ、居場所ってあるんですね。
by lacasamia3 | 2012-08-24 18:12 | トスカーナ山暮らし | Comments(9)