フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

花に囲まれて・・・

f0106597_1422173.jpg



先日は、フィレンツェの郊外で、日本からいらっしゃった方のガーデンウエディングの通訳介添えの仕事が入っていました。


f0106597_1424416.jpg



今回は、別途にお花をオーダーされたので、本当にふんだんにお花が飾られ、とても素敵でした。こんな贅沢な挙式に通訳として参加できて幸せです。
仕事の合間に撮った写真なので、イマイチですが、本当はとっても品が良くてお洒落でした。


f0106597_143727.jpg



見ると、お花屋さんも、カメラマンも、それぞれニューフェイスの若い女の子を連れています。
どうやら、見習いさんのよう。学生さんなのか、学校を卒業されたばかりなのかわからないのですが、イタリアの仕事の世界では、しばしばスタージュという見習いをすることから始まります。
まだ幼い面影が残る彼ら、はっきり言って使えません(爆)。でも、先輩カメラマンは「でもさ、仕事って、何れは何処からか現場で始めないとね」と優しい。
きっと、まだまだ今は足手まといだけれど、少しずつ、しっかりしていくのでしょう。お花屋さんもカメラマンも、年代的には働き盛りの30代後半から40代前半だと思います。私たちのこの年代は、そろそろ若手を育てることを考えていかないといけない時期なのかも知れません。
二人を見ていると、こうして若手に仕事を教えることが直接すぐに利益に繋がるとは到底思えない。でも、きっと自らが見習いをさせてもらったことを思い出しながら、快くスタージュを引き受けてあげたんでしょうね。

見習いさん、頑張るんだよ~!!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




Commented by 林檎 at 2012-06-15 14:17 x
そうやって、代々受け継がれていくんですね♪
Commented by yoko at 2012-06-15 15:33 x
すてきなガーデンウェディング!雑誌にでも載ってそうな感じです。
ユキちゃんや、うちのアユさんもいつかは・・・(涙)と、すっかり気持ちは花嫁の母(笑)。こんな日がくるのかな・・・。
Commented by hahamego at 2012-06-15 17:59
素敵なガーデンウェディングですね。
こんな素敵な式に立ち会えるchihoさんが羨ましいです。
良いですね〜♪
実は、私は長女の結婚式は勝手に場所を決めています。
秋田の田沢湖湖畔にあるペンションサウンズグッド。
ここのお庭でいろいろな音楽に囲まれながらウェディングパーティーをして欲しいのです。
母の夢、叶えてくれないかしら…。
Commented by エリエリ at 2012-06-15 19:06 x
白とピンクの取み合わせって大好きです。ピンク系バラとテーブル・椅子の白とのアンサンブルが、山の濃い緑をバックに、清清しく上品な美しさで、本当に素敵。
Commented by たぁしゃ♪ at 2012-06-16 00:39 x
chihoさんの介添えで心強い式を迎えられたことでしょう(*^^)v
素敵なウエディングパーティ* 素敵なファミリーの姿が浮かびます* 
Commented by 浅チャン at 2012-06-16 12:49 x
帰国して、ブログを拝見するとまだまだフィレンツエで味わうべき事があったなあと思います。 次回のお楽しみにとっておきます。お料理教室はハイライトの1つでした。ソラマメの収穫時期だったらそれも夫様は材料に加えて下さっていたかも・・・なんて思いながらブログ拝見しています。薔薇に囲まれた、ガーデンウエデングなんてJune brideそのものですね。
Commented by woodstove at 2012-06-16 12:54
イイお話ですね。  伝統も技も伝えていかなければ。。。。そう思いなおした次第です。(^^;)
Commented by チョビ at 2012-06-16 17:07 x
若手を辛抱強く育てる・・・本当に大切なことだと思います。
ここ数年の日本は、そんな余裕がどんどんなくなっているようで
かなしいです。
素敵なガーデンウェディング、娘を持つ親としてはやっぱり
憧れます!
by lacasamia3 | 2012-06-15 14:13 | フィレンツェという町 | Comments(8)