フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

我が家の便利もの

今日も凄い北風の中、ユキちゃんは元気に学校に行きました。山の学校は授業中も結構寒いようで、厚めのフリースをもう一枚持たせました。

雪は降ってはいますが、幸い、軽い雪なので風飛ばされてそれ程高さは積もりません。それでも、タイヤチェーンなしでは上り下りが出来ないような状態です。
水は相変わらず(笑)。もう結構慣れてきたかも。明日、村で唯一の水道屋さんが直しに来てくれるそうなので、期待しないで待っています(爆)。


f0106597_2041888.jpg



さて、我が家の水事情ですが、↑こんな感じです。普段は使っていない小さな井戸があり、そこからバケツで汲み上げます。結構、緊急時(っていうか毎年ですが)、重宝するので、アントネッロが、滑車をつけようと言っています。


f0106597_207457.jpg



私も汲むけど、やっぱりアントネッロだと1回に汲む量が多いので早いです。


f0106597_2073556.jpg汲んだお水は、ユキちゃんが赤ちゃんのときにお風呂に使っていた農業用のプラスチックのタライに溜めます。
お風呂に入らなければ、大体このたらい6分目くらいで家族3人、料理、皿洗いにつかったり、体を拭いたりするので十分足ります。
皿洗いや洗顔、手洗いでの洗濯に使い終わったお水は、勿論、トイレを流す用にも取っておきます。

こういう時、やっぱりタライやボウル、大き目の鍋などが沢山あると重宝するのです。


f0106597_20333026.jpg



水道から流れる水が出ないって、結構最初は不便なのですが、洗うコツをつかめば、結構普通に洗えます。
こうしてお皿を洗うのが結構楽しくて(心配していただいているのにスミマセン・笑)、マメにお皿を洗いたくなる私。
いかに水を有効に使うか!を追求するのが楽しいです。


f0106597_20373860.jpg



ヤカンも必需品。これでお湯を沸かして色々使います。湯たんぽのお湯は、朝まだ暖かいので、洗顔に使います。


f0106597_20391642.jpg



関係ないけれど、コレもまた便利物。セメントをこねるのに使うトレイに紐をつけて、薪を運ぶのに使っています。これだと私でも沢山の薪を一度に運ぶことが出来ます。たまに助走が付きすぎて暴走しますが(笑)。

紐、タライ、鍋、ザルが、こういう時には役立ちます。どれも(←覚えてる?)と同じように、長い歴史の中で人類が古くから使ってきた道具なんですよね。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by sironekosan at 2012-02-07 21:26 x
実は私、人生の中で断水の記憶が殆どなく、3・11で“普通の生活”の快適さを痛感しました。おトイレでは使ったティッシュをトイレの中ではなく、ゴミ箱に捨て、水を節約する事に後から気がついたり・汗
ポリタンクが2つ買ってあった事に凄く感謝したり・苦笑
ボタンありきの便利な生活を当たり前としていると、いざと言う時に知恵や工夫って簡単に出てこないのだなぁと感じました。あ、これは個人的な意見ですが。
滑車がついたら、いざと言う時の水汲みも少し楽になりますね。昔の人の知恵ってマンパワーありきだから、強いですね。

Commented by ルリ at 2012-02-07 21:42 x
千穂さん、こんにちは☆
千穂さんがお皿洗いを「いかに水を有効に使うか」って楽しんでくれているところに、ホッと安心しました^^ さすがだー!!
村で唯一の水道屋さん。「期待しないで待っています(爆)」というのが、イタリアっぽいのかな?って可笑しかったです。
日本じゃ、指定の日時に来なかったら即問い合わせ&苦情がいくような話ですもんね☆
あー、でもホント、水道屋さんがちゃんと来てくれて、千穂さんのお家のサバイバルレベルがう~んと下がることを願っていますね☆彡


Commented by みき at 2012-02-07 21:50 x
ゆきちゃんへ

雪の中を学校まで通うのは大変でしょうが、大好きな学校で楽しくお勉強してくださいね。

ブログやテレビでゆきちゃんを見て、すっかり大ファンになってしまいました。
私も雪のある札幌という街に暮らしています。
そんな遠いところから、ゆきちゃんがどんな素敵な女性に成長していくのか楽しみにブログ見せて頂きますね。

ゆきちゃんの人生が、これからも幸せな素敵なことがいっぱいでありますようにお祈りしてますよ~。

学校寒いようですが、風邪ひかないでね!


Commented by miho at 2012-02-07 22:32 x
まさに、生活必需品ですね!
Commented by umi_0768 at 2012-02-07 22:46
智慧ってこういうことですね。
すばらしい〜〜〜♪
ぶら〜ぼ!(ぶら〜ば?)
by海まっちゃん
Commented by ゆきっぺ at 2012-02-07 22:55 x
こんばんは。
先日はコメントありがとうございました!ユキちゃん、案外何も考えてないのかも、と書かれてあり、私も爆笑しちゃいました。ユキちゃんには禅の世界だったりして…。
前にブログに書かれていた、リゾットの残りでコロッケ、ようやく作ったんです。モッツァレラはなかったのですが、とろけるチーズを足してコロッケにしたらすごく美味しかったです!教えていただいてありがとうございます!
イタリアもかなりの寒波で大変な様子。こちらも明日からまたかなり冷えるようで、水道が凍結しても、千穂さんを見習って頑張ります(≧▼≦)
Commented by windmill at 2012-02-07 23:29 x
お久しぶりです。
昔アフリカに駐在していた方のお話で。。。やはり水がとても大切なので工夫して使うことについて意識する機会が多かったと。
たとえばバケツ一杯の水で全身を洗う場合の部位の順番や量の配分とかの工夫など。
こういう事に頭を使うのが私も楽しくてさっそく子供たちと一緒に実践したりしたものです。
そういう事を考えたり実践する時間を作ること時々でも忘れないようにしたいものです。
Commented by hammohammo at 2012-02-08 02:08
こんにちは。
こういう状況を楽しんでいらっしゃるところが、素敵だなと思います。
うちも去年のイギリス大寒波のときは水がとまりました。
今年はおかげさまで大丈夫なのですが、水の有効利用法参考にさせていただきます♪
うちの井戸はもう何十年(何百年前?)に埋め立てられているのでもう使えませんが・・・^^;
Commented by michii at 2012-02-08 05:23 x
こんにちは、サバイバル度がかなりアップしてますね。
たらいに掛けてある濾しきの置き方がなんだかとっても素敵で さすが と思いました。
我が家でもお風呂の残り湯を洗濯や食器洗いの油落としに利用していましたが、そもそも湯船にいっぱいのお湯があることがかなり恵まれていることに気が付きました。
これからもっとchihoささん一家をお手本にいろんな事を工夫して、どんな状況においても対応できる人間力を養いたいとおもいます。
でも、水道屋さん早く来てくれるといいですね。
Commented by MakiMakiMacci at 2012-02-08 05:40
こんばんは!
水がでなくなってしまったのですね。でもそえも楽しめる心の余裕がいいなぁと思います。友人が水道の通っていないところにコテージを持っていて、夏の間よく遊びに行きます。いつも水を持参。
お皿を洗うときも、水を有効に使うために努力します。
蛇口から水がでることのありがたさ!をしみじみ感じます。早くお水がでるようになるといいですね!
Commented by birthday726 at 2012-02-08 08:17
日々の暮らしの中で とっておきの楽しみは いくらでも隠れているもので・・・見つけると嬉しくなってしまうの良く分ります。日本に住む日本人は 忙しすぎますね。(笑)↓のユキちゃん・・・イイナ♪・・・・
 きっと想像力豊かな大人になるのでしょうね・・・こんな時 直ぐに声を掛けて 根掘り葉掘り・・・・聞き出す「待てない 大人がいっぱいいます」 chihoさんは ご自分の事も ユキちゃんの事も 信頼されておられるから 微笑ましく眺めていられるのですね。私事ですが・・・こんな「無心で一体化」する時間の積み重ねがが 型にはまらない知恵や集中力や精神力を 育ててくれたような気がします。 分刻みで暮らしている周りのお友達の子供達を 見ていると悲しくなります。僅かでも予定にない時間が出来るとどうしていいか分らず「ママ、何をしたら良いの?」と 尋ねて 母親からの指示を仰ぐのを見ていて 虚しくなります。だからchihoさんのブログに皆、惹かれるのでしょうか?心は必要な物を知っていますから・・・有り難う。chihoさんのブログ・・・教えてあげようかしら?
Commented by iegoccochi at 2012-02-08 08:47
いつも楽しく拝見しています!
本当、人間の叡智は普遍的ですね。。。
画面を通してこちらもサバイブ能力高まりそうです(笑)
すてきな雪景色にあたたかい文章、冬時間も楽しくなります♪
Commented by parkavenue55 at 2012-02-08 11:13
こんにちは~~
不便を ”不便だ~~!”と嘆かず、 楽しんでしまう様子が
とっても素敵だな~~って思います。

ユキちゃん専用のお風呂。。。そんなころがあったのですね~~
かわいいな~~♪ 
Commented by あき at 2012-02-08 11:32 x
こんにちは。
井戸の水か、万が一凍っても、まだ外には雪がたくさんありますね。何かのテレビで登山のとき、雪を使ってお湯を沸かしてました。人間てすごいですね。がんばってください。
Commented at 2012-02-08 15:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fumieve at 2012-02-08 17:39
さすがに寒そうですね・・・。ヴェネツィアでも、友人の家で水道管が爆発したそうです。(しかも二度も。)うちは幸い、(今のところ)大丈夫ですが・・・。
水道屋さん、ちゃんと来てくれるといいですね。彼らも大忙しなんでしょうね。
Commented by junjun at 2012-02-08 20:27 x
こんにちは
不便の中の心の豊かさ!!!いくらでも便利にして行くアイデアが湧いてきますね!!!
仙台も地震、津波の時には断水で、最初は困ったけれど、段々、川の流れのように、同じ水を、有効に使いきり、今となっては、飛び切り!!!良い経験、を、させていただきました!!!お風呂の水いつも捨てないですし、ペットボトル2ℓ,50本ヲ、キッチンに所狭しと,ストックしています!!!何でもないことの、ありがたみ,忘れない~です。真冬の山の家!楽しんでくださいね!!!応援しています!!
Commented by africa at 2012-02-08 20:58 x
船乗ってる時、お皿をパンで綺麗に拭いた後、みんなでナメナメして、最後にちょっとのお水ですすぐとか、節水のプロになったから、chihoさんの面白いって気持ちはわかるけど、でもでも、うちらは夏だったけど、それを寒ーい冬にやってるんだものね。楽しく頑張っているうちに、どうか早く水道屋さんが来ますように。温かいシャワーが浴びられるようになることを心より祈ってるよ(合掌)
Commented by 静岡のロデム at 2012-02-08 21:47 x
 こんばんは!はじめまして。静岡市内に住む者です。2~3年前から楽しくブログを拝見しています。

 私の実家は、市内でも山奥にあり、先週末から山の水道(沢水)が凍った状態です。平日は街中の家での生活なので水の苦労はないのですが、山の家に帰ると水のありがたさが身に沁みます。
 水の出ない日々の過ごし方、楽しみ方は、chihoさんの言葉から心に響くものがあります。
  
Commented at 2012-02-09 01:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lacasamia3 at 2012-02-11 03:44
sironekosanさん>そうそう、「容器」ってこういうときとても大事ですよね。ポリタンクとかバケツとか、意外と家にない人一杯居ると思うけれど、何かがあって、給水車とかが来たときに、入れ物がないと困るわけで。これはやっぱり家においておいたほうが良いグッズだなと思ったりします。
Commented by lacasamia3 at 2012-02-11 03:45
ルリさん>まあねえ、今回はポンプは直ったけれど、その間に水道管が凍っちゃったから、水道屋さんのせいじゃないけれど、でも来てくれたことに感謝!(←ってイタリアレベル?)
Commented by lacasamia3 at 2012-02-11 03:46
みきさん>番組を見てくださって有難うございます。寒さにも負けず、ユキちゃんは毎日元気に学校に行っています。学校も水道管が凍っているようですが(汗)
by lacasamia3 | 2012-02-07 20:57 | トスカーナ山暮らし | Comments(23)