フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

聖ジョヴァンニのパスタ~南イタリアの食卓

我が家では、普段、アントネッロの故郷、南イタリアのプーリア料理とトスカーナ料理を交互に食べています。
今日のランチは、Pasta alla San Giovanni、直訳すると「聖ジョヴァンニのパスタ」。
このパスタと聖人がどう関係しているのかは判らないのですが、アンチョビとケッパーが利いたトマト味の美味しいソースです。
レシピは、「南イタリア記憶の食卓」に載せていたかと思ったら、どうやら簡単すぎたのか(笑)、ボツになっていたようです。
今日は手早く食べるため、手打ちパスタではなく、乾燥パスタのリガトーニにあわせました。手作りマカロニにも合います。

4人分の材料:
アンチョビ 6~8切れ
ニンニク 1かけ
イタリアンパセリ 1束
ケッパー 大さじ2
ホールトマト 400g
オリーブオイル 大さじ6
塩 適量

好みの乾燥パスタ 320~400g



f0106597_1243859.jpg



まずは、フライパンにオリーブオイルにニンニクを加えて火にかけます。
オリーブオイルが熱くなり、にんにくの周りの油がチリチリしてきたら(まだニンニクは真っ白の状態で)、アンチョビを加えて弱火にします。アンチョビが溶けるまでじっくりと加熱し、ホールトマトを加えます。


f0106597_133793.jpg



コンロの火を再び中火に戻し、トマトを潰しながら煮詰めます。
ケッパーを加え、水気が足りなくなったら、更にカップ1/2の水を加えます。


f0106597_135427.jpg



ソースの水気が丁度良く煮詰まったら、味見をして塩加減を調節し、火を止めます。
みじん切りにしたイタリアンパセリを散らして出来上がり。

これをアルデンテに茹でたパスタに絡めます。ソースが中に入り込むリガトー二のようなショートパスタが良く合います。


f0106597_1361745.jpg



ね、簡単でしょ?

豆男から一言:
大事なのは急いで作らないこと(ドキッ・私)。
ホールトマトは一旦水気を飛ばすと旨みが出て甘くなります。その後、たとえお水を加えなくてはいけなくても、とにかくじっくり煮詰めて一旦トマトの水気を飛ばすことが大切。その後で必要があれば水を加えます。
塩気のある材料が多いので、ソースの塩加減は一番最後。必ず味見をすること。

・・・なんだそうです。
ご馳走様っ!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by 1897juventus93-10 at 2011-11-30 03:44
|☆JUVE★|・∀・)ゞCHIHOさん ユキちゃん アントネッロさん どうも~☆★ お元気ですか~?!
イヤッ!ンマッ!!マイドながら、美味しそう♪食べてのうても、もはや美味しいですょ♪笑♪(>u<)
私ぁ、長靴に伊てるとゆうのに…米を買いすぎましたゎ(-_-;)シモタァ…
日本人やから、米は何ぼあってもえぇんですが、初めの一袋は伊友らを招いて、自分でも作れる日本食(爆)を、ふるまう!で買い、スーパーの特売やったんで、まさかの二袋目を買ってまいました~~(*O*)
パスタは、昼に数回伊友と、トラットリアで食べたけど、パスタ中心での予定やってんけどなぁ~…(-_-;)オッカシイナァ?!
自分でも、計画性のないのに驚きを隠せませんゎ(-_-;)オフッ…
せっかくレシピ書いてくれてはんのに、、滞在中に米のめどがついたら(spero! 笑)、作ってみたいと思います(笑)
サァー!今日も伊米を炊きますかなっと!!( ̄◆ ̄)ゞ☆Ciao & B. Appetito★
Commented by nonnahisae at 2011-11-30 07:31 x
わ~~っ!早速今夜のメニューに使わせていただきます^^
プリントアウトも済!
簡単に作れる、をいつも一番に考えてる私^^;
毎日、毎日のご飯ですからね~
このところ、西日本も寒くなって鍋物と汁物を繰り返してきたので
そろそろネタぎれ。ヒント下さって助かります~^^♪
Commented by umi_0768 at 2011-11-30 08:53
>ご馳走様っ!
これが言えるのか〜〜〜〜(^ー^)b
羨ましいです!by海町
Commented by ナタリー at 2011-11-30 09:06 x
こんにちは。

簡単で美味しそうなレシピですね。ぜひチャレンジしてみたいと思います。

東京は街のあちこちでイルミネーションや、きれいなクリスマスツリーが見られるようになりました。

イタリアのクリスマスはどんなものですか?

寒いので、ご家族皆さんお身体に気をつけてくださいね☆
Commented by ゆり at 2011-11-30 10:34 x
簡単なのにおいしそう(ΘωΘ)さっそく作ってみます(´ω`)
前の放送でやっていたホットチョコレートも濃厚な感じでおいしそうだったなあ~
Commented by ハナ at 2011-11-30 11:00 x
もう、写真見ているだけで…ワインと一緒に食べたい食べたい!
先日の猫のしっぽ、またまた楽しく拝見しました!もう栗のパスタの美味しそうなことと言ったら…
あんな美味しいものを食べている皆さん、羨まし過ぎです!
クリ粉って、初めて存在を知りました、主婦なのに…パスタに練り込むなんて、やはりイタリアならではなのですかね?
あの牛の角の包丁も素敵です、器用なアントネッロさんなら包丁も作れてしまうのでは?
「庵燈音色」…正に、暖かいアントネッロさんにピッタリの漢字です♪次回も楽しみにしています!
Commented by yumiyane at 2011-11-30 11:08
久しぶりにこんにちは。
ケッパーって、なかなか使い方が分からなくて、スモークサーモンにからめるだけで、ひと瓶開けても冷蔵庫の中でずーっと眠ったままでしたが、このごろやっと使い方がわかるようになりました。
今日のパスタにも大活躍ですね。和食でも中華でも酸味ってちょっと味を締めてくれますよね。
トマトの水気を飛ばすこと、了解です。豆男さん有難うございます。
Commented by youme at 2011-11-30 11:14 x
こんにちは!遅れましたがNHKオンデマンドで「猫のしっぽ~」観ました!秋→冬のトスカーナ。そして、栗!それを使ったパスタ!食べたことがない味覚に興味津々です。想像もできな味です。どんなんだろう?前から欲しかったのですが改めてパスタマシーンが欲しいな・・・っと思ってみたり。そして、今回の「聖ジョヴァンニのパスタ」。これなら材料があるので作れます。さっそく作ってみます!!!
Commented by coco at 2011-11-30 11:17 x
料理、とっても美味しそうですね。

今日はじめて「ねこのしっぽ カエルの手」の放送を見ました!!
とても楽しい番組でした。
またの放送もたのしみにしています!!

Commented by あきこ at 2011-11-30 13:43 x
ク~ッ、美味しそうっ。あぁ、ワインと一緒にいただきたい…。
明日の夜は、生パスタにしますっ。
ケッパー、あったかな?ご馳走パスタだぁ~。
Commented by mikan at 2011-11-30 15:32 x
美味しそうですね♪


お腹減ったな(^-^;


他人が作ったパスタが食べたい!
Commented by F at 2011-11-30 16:12 x
chihoさん、分かりやすい調理の説明と写真ありがとうございました。早速作ってみようと思います。ケッパーは塩漬けのですか?それとも酢漬けのですか?

アントネッロさんからの一言、大変重要なポイントですね。つい急いで作る私にはいいアドヴァイスでした。トマトを煮るたびに思い出すことでしょう。
Commented by lalapaka at 2011-11-30 19:40 x
今日、「歌うコンシェルジュ」と言う番組で観ました。
木こりのパオロさんのインタビュー中、ヒヨドリの声がしてたんですが、
日本にいるヒヨドリと声は似てましたが、姿はどうなんでしょう。

バッポの料理のところ、匂いも流れて来ればいいのになぁ!
Commented at 2011-11-30 22:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 3legumi_mimi at 2011-11-30 22:24
明日は、このレシピに決定!?なくらい、
Pastaの気分高まってます!
Commented by Pearl at 2011-11-30 22:54 x
はじめまして、いつも楽しみにねこのしっぽを観ております。
Chihoさん一家とほぼ同世代構成の我が家なので、温かい日々の暮らしにとても共感します。
 昨日、「小さな村の春・夏・秋・冬」に載っていますFALSO MAGRO(茹で卵入りミートローフ)を作り夕ご飯に出しましたら、大好評でした!アントネッロさんのレシピは本当に美味しいですね。
 聖ジョバンニのパスタもぜひ作りたいと思います。
Commented by pinna at 2011-11-30 23:36 x
いつもブログとテレビを楽しく拝見しています。
アントネッロさんのアドバイスさすがマメさが光ってますね、今度作ってみようと思います。
猫のしっぽは次回vol.10でひとまず終わりとのこと、すごーく残念でなりません~(j j)
もう生活の一部なのに・・・。また放送が再開されるのを待ってます~。
Commented by Toruberlin at 2011-12-01 02:53
こんばんは!
お久しぶりです,5週間ちょっとの帰国,日本ツアーから戻りました。今年はベルリンは寒くない+天気が良い,ちょっと不思議です。
さて,僕のブログに鍵コメでご住所、書いていただけますか?
僕はシーズン柄,忙しい時期なのですが,それでも東京に居るよりはのんびりできてます,これも不思議ですなー!
ユキちゃん、アントネッロさんにどうぞよろしく!
Commented by milletti_naoko at 2011-12-01 07:17
ちほさん、こんばんは。アンチョビ、ニンニク、ケッパーの三つは夫の好物なので、よく使うのですが、この三つとトマトでパスタを、とは考えたことがありませんでした。簡単にできておいしそう。今度ぜひ参考にさせていただきますね。
Commented by り~ at 2011-12-01 10:23 x
はじめまして(^^)
何年間かブログを拝見させていただいてます。
いつもイタリアの山や町や人とのふれあいに、ほっこりしちゃいます♪

先日初めてアンチョビを使ったパスタを自分で作ってみたところ
思ったように出来ず翌日胃がもたれてしまいました。
(アンチョビが溶けてしまうのを知らず次々入れたのが原因です・・・)
炒めずに和えるレシピも教わったのですが、今回のアントネッロさんの
レシピも簡単そうで何より美味しそう♪
真似してチャレンジしてみます。

そちらの美味しいものをたくさん見ることができるので
chihoさんが食いしん坊でありがたいです!
Commented by mimikazu421 at 2011-12-01 12:00
はじめまして。

今年のお正月にBSでchihoさんたちのことを知り、
「猫のしっぽ カエルの手」をいつも楽しみにしています^^

昨日は今晩のごはんを考えていたらこんな素敵なパスタがのっている。
しかも材料があるし、私でも作れそう!
というわけで、リガトーニで作ってみました。
とっても美味しかったです!!

豆男さんの豆知識も勉強になります^^
お料理って、小さいことが結構ポイントになったりするんですよね。

これからも楽しみにしています^^
Commented by ゆきどり at 2011-12-01 12:10 x
いつもブログもテレビも楽しみに見ています。録り忘れがいやなので、番組名指定で再放送も含めて録画して、何度も繰り返し見ています。何度見ても楽しいですし、勉強になります。そしてイタリアへのあこがれがアップします。
今回のレシピ、おいしそうですね。そしてシンプルで覚えやすそう。

ケーパーもアンチョビも常備していなので、買ってみようかなぁと思いました。
日本だとどうしても高いので、買うのをためらってしまうんですよね。
ケーパーは塩漬けと酢漬け、どちらが良いのでしょうか。
Commented by 横浜のY.O at 2011-12-01 17:29 x
前回の[猫のしっぽ カエルの手]で薪割り姿のアントネッロさんが、(薪割りは自分から進んでやります!山暮らしを選んだので、人生の哲学のようなもの、、、)のコメント!アントネッロさんらしい言葉!!自分に厳しい生き方だから言える言葉ですね!凄く心に響きました!

お料理教室で習った栗のパスタ、栗の粉は日本になくてまだチャレンジしてませんが、、、カントゥチーニのビスケットは4回も作り友人にイタリアのお土産であげて喜ばれました!![歯が立たないほど硬いので,入れ歯の友人には注意してますが(*^_^*)

by lacasamia3 | 2011-11-30 01:44 | 密着レポートレシピ集 | Comments(23)