フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

商売の秘訣~イル・ラティーニ

f0106597_434685.jpg



このブログでも何回かご紹介したとラットリーア、IL LATINI。
ガイドブックにも沢山紹介され、随分と有名になりましたが、変わらずに、お値段、味は大衆的です。
いつも感心するのは、かなりの席数(恐らく100席以上はあります)があり、ツーリストの割合も多いのに、大衆性を失わず、常にフィレンツェ人からも愛されている所。
高齢のオーナー夫婦は両方とも元気にフロアに立っていて、今は息子さんが中心になってお店を仕切っているようです。店員さんは沢山居て、割とてきぱきサーブしてくれます。フレンドリーだけど、心がこもっているサービス。簡単なようでなかなか難しいことですよね。
メニューもいつも変わらずに、1年を通じて料理の種類もそれ程変えない姿勢も大衆食堂という感じです(笑)。


f0106597_456586.jpg



店の前で開店前に新聞を読むオーナーさん。
この後、お店のスタッフ全員でのんびりとまかないを食べ(その間に、お店の前にはお客さんの人だかりが・笑)、のんびりと開店。オーナーさんが一人一人のお客さんを迎えて、テーブルへ案内するスタッフに指示を出します。
1軒成功しても2軒目を開けたりすることをしないイタリアのレストラン。暖簾分けという習慣は余りなく、同じ場所でずーっと続け、家族が皆そこで働けて、3代以上続いたら成功というのが、典型的なスタイルのようです。
ワイン屋さんとして始まったこのイル・ラティーニも、ワイン屋さんの創業から数えて、今年で100周年なのですが、大して大騒ぎはしておらず、「長いイタリアの歴史の中で100年ってたいしたことのない年数なのかも」と思ってしまったりするのでした(笑)

前菜のレバーペーストのクロスティーニ(crostini neri) も美味しかったのですが、ドライトマトのオリーブオイル漬け(pomodori secchi)も凄く美味しかったです。是非、お試しを・・・

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by chotiberry at 2011-09-28 07:25
はじめまして☆ 初めてのコメントですが、いつも楽しく読ませていただいています。
フィレンツェに住んでいるとき、Il Latiniにはよく通いました。友達が訪ねてくると、必ずここへ連れて行ったんですよ♪ 毎回、もう動けません。。。っていう程食べちゃって。。。(笑)
フィレンツェを去って半年が過ぎましたが、chihoさんのブログでイタリアの空気を感じさせてもらっています。ヤギの声やキジの鳴き声が今にも聞えてきそうです。私も(ちょい)田舎に住んでたんです。
フィレンツェ便り、これからも楽しみにしています♪
Commented by ぽん at 2011-09-28 07:47 x
おはようございます!ブログを拝見して、朝からじわっときています。「足を知る」って思い出しました。人の暖かさおもいやりのある光景が浮かんできて、じわっとなりました。今の仕事がそれらに反しているようで少し辛いです。いろいろ考えてみます。
Commented by リモンちえッロ at 2011-09-28 08:17 x
お願い!!!Desu
美味しかった...
前菜のレバーペーストのクロスティーニ(crostini neri)
凄く美味しかった...
ドライトマトのオリーブオイル漬け(pomodori secchi)
お試しができないので...
是非、画像でご披露ください・・・

Commented by ぎずも at 2011-09-28 09:00 x
イタリアの素晴らしいレストランには本当に感心させられます。ぜひ、ここは行ってみたくなりました!大衆的なのもいいし、まかないを皆で食べてから開店の様子も見てみたいです。
Commented by EIFFEL at 2011-09-28 12:05 x
羨ましい文化ですね。日本では何でも成功すればすぐに拡張・拡大の一途。より多く販売することのみが成功の証なのでしょうか・・・ 一部の飲食業は、コンビニでまで販売する有様。自分の店に対する愛着心が希薄なのか、愛着心の形が違うのか・・・ chihoさんはどう考えますか?
Commented by la_mia_coccolina at 2011-09-28 12:27
chihoさん、こんにちは♪
IL LATINIはずっと気になりながらまだ行った事がないのですが、chihoさんのお話を聞いているとやっぱり行ってみたい^^
そのお店のスタイルを守り続けているって良いですね。
「長いイタリアの歴史の中で。。。」という件。。。妙に納得してしまいました(笑)
Commented by Giusy at 2011-09-28 12:55 x
Chiho さんのフィレンツェ情報を参考に旅を楽しみたいと思っているのですが、ツアーのフリータイムでは、時間が足りませんね。
いつか、フリーでイタリアを旅できたらいいな。
Commented by non at 2011-09-28 13:12 x
いいですね~。
日本も昔はそんな感じのお店がたくさんあったのに。
グローバル企業のせいで、地方はすっかり疲弊してしまっていて
残念な状態が続いています。
イタリアにだって、グローバル経済の波は押し寄せているし、企業だって押し寄せているのに・・何が、ちがうのかな?
原発事故を契機に、日本人ももっと農業や食、小さな経済活動に
思いを寄せて、生活を改めなくっちゃです。
本来、ほんの50年前くらいまでは地方も元気で小さな個人商店も元気で、お祭りを楽しんだりしていたんだから。

ちほさんのブログを拝見し始めてから、そんなイタリア人の生活や気質を知って、日本の一見豊かに見えて、実は病んでる社会が
見えてきました。
ただ、うらやましいと言ってないで、行動しようと思っています。
ちほさんのブログの力というか、生活の仕方は本当に良いお手本です。ありがとうございます。
Commented by felice at 2011-09-28 13:25 x
Ciao!!千穂さん!

懐かしいですね~!イル・ラティーニ…!
かれこれ8年前になりますが、フィレンツェで料理教室に通いながら、数週間アパートに滞在してた時の事を思い出します。

その時は豚肉のローストを食べましたが、とても美味しかったし、何より、カメリエーレ達のキビキビとしたサービスは素晴らしく、とても印象に残っています。
お店の雰囲気も、とてもいいですよね…。

隣にいた観光客のグループが、ビステッカを食べていたのですが、あまりの大きさに、さすがに大食いの私もびっくり!!

千穂さんのブログを読んで、イル・ラティーニは今も、8年前と変わらないのだなぁ…と、また行きたくなりました!!
Commented by nene at 2011-09-28 16:37 x
観光でフィレンツェに行った時にはおいしいくて接客も楽しかったですが、留学中に行ったらイマイチでした。それからは行ってません。
おいしい店はチェントロでは難しいなぁ…と思います。
Commented by aga-p at 2011-09-28 20:27 x
chihoさん こんばんは~。ご無沙汰しております。が、ブログはいつも楽しみに拝見しております。

「イル・ラティーニ」本当にchihoさんが書かれている通りだと私も思っていました!
日々、同じことを続ける変わらないことは簡単なようで、とっても努力のいることだと思うのです。(実感しています)
このようなお店がいつまでも続いていってほしいのです。

来月、ほんの少しフィレンツェに伺うことになりました。また、ご連絡させていただきます。
Commented by kapibara at 2011-09-28 22:06 x
Ciao Chiho さん♪
このお店、大好きです!!が、近くまで行けてるはずなのに、なかなかたどり着けないー!って、思いをします、とほほ。
こちらの藁に包まれたテーブルワイン、水のように飲んでも、悪酔いしないので、あの有名なティーボーンステーキのお供にもってこいなんですよね♪
はーー、行きたい(*^^*)
Commented by woodstove at 2011-09-28 23:03
使い古されたコトバの「ローマは一日にしてならず」が今も息づいているのだと、チホさんの記事を読んで今更ながら感じ入りました。 100年なんてまだまだ序の口さって軽く言い放つようですね。いいなぁ、そんな考え方。(^_^)
Commented by omuro at 2011-09-29 00:51 x
凄い店ですよね。ある意味でイタリア屈指の店かもしれないと思います。確かに美味しいですが、それより何より魔力に近い何かを持つ楽しい店ですよね。
なかなか行くことの出来ないフィレンツェを思う時、セットでついて来るのがこの店だったりします(笑)
Commented by hironobu hoshi at 2011-10-02 10:34 x
はじめてコメントさせていただきます。とてもステキなブログで楽しく拝見させて頂きました。「1軒成功しても2軒目を開けたりすることをしないイタリアのレストラン。」なんかとても印象的な言葉ですね。私自身と今の日本の現状にとても必要な心のような気がします。ありがとうございました。
by lacasamia3 | 2011-09-28 05:22 | フィレンツェお薦め処 | Comments(15)