フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

大変、妖怪ポストの危機!

f0106597_3592832.jpg
前にもブログで書いたことがありますが、我が家は下の集落から更に1キロほど山に上がった所にあり、四輪駆動車でないと上がれないので、郵便が届きません。1キロの距離に、家がたった3軒しかなく、私達も、広告1通を届けにわざわざ上まで上がってきてもらうのも申し訳なく、郵便は下の集落のはずれにある木にくくりつけたポストに入れてもらっています。


f0106597_402847.jpg
これが郵便ポスト。ちょっと斜めっている所が、「妖怪ポスト風」です(笑)。
ラウラとパウロ、アントネッロと私の4人で共通のポストなので、4人の名前が書いてあります。

で、今朝「お手紙来たかなあ~?」とポストを開けてみると・・・


f0106597_414488.jpg
f0106597_441520.jpg


や、ヤバイ!誰かが家を作っている・・・フカフカです。
選び抜かれたコケが丁寧に集められております。どうしよう・・・う~ん。
どっちが出て行くべきなんだろう・・・私達だろうなあ。夏場だけ下の村の郵便局に局留めにしようかなあ。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by ニコラの阿蘭陀主婦生活 at 2006-04-05 04:53 x
こんばんは~。

「安全だ」と思われたポストですね!普通のものより、少しは大きくて、気に入ってもらえたのでしょうか?
でもどんな鳥なんでしょうかね・・・?

我が家の裏庭に立っているどでかいコニファーにも、鳩が巣作りをしている模様です。ご近所さんたちの庭から、高い木がなくなっていく中で、何も手を施していない(私が触ると、アレルギー症状が出るので、触れないんです・・・)我が家の木に、移住してきた模様です。

こういうのを見ても、春を感じられますね~。



Commented by ramm at 2006-04-05 06:58 x
はじめまして。今年の2月にイタリア南部を旅行しました。
そのときに添乗員さんが、イタリアの郵便事情はとても良くない、
日本から郵便を送ると、届くのになぜか一ヶ月くらいかかると言ってました。
帰宅してからお世話になったドライバーさんに郵便物を送ったのですが
そのときも局員さんに、イタリアだったら切手を貼らず証紙にしたほうが
安全だと言われました。(配達員が切手を剥がしてしまうから)
私の郵便も届いたのかどうか、ちょっと心配です。(まだ返事が来ないので)
送ったものは大型封筒に小物を入れ、送り先はナポリなのです。
そんなに郵便事情は良くないのでしょうか?
ちょっと不安になったのでお聞きしてみたくてコメントさせていただきました。
Commented by LOHAS_AHIMSA at 2006-04-05 08:08
ブログお引越しおめでとうございます。そして、すっかり、大家さんですね♪このように新居にお引越しする若夫婦もいるのですね。こんな微笑ましいハプニング!ダイスキデス。春を感じますね♪今後もネストレポ楽しみにしてますね~。ワタクシゴトですが、北京特集やってます、お暇なときに北京にトリップしにきてください♪
Commented by ms_fragrance at 2006-04-05 09:56
こんにちは。先日は美味しいチーズ情報、ありがとうございました!
こちらのブログも、リンクさせていただきますね!!
これからもユキちゃんのご成長&巣箱の小鳥の成長?!を楽しみにしております(笑)!!
Commented by kazgarden at 2006-04-05 10:47
あはは~ chihoさんを追いかけてきたら 最初のエピソードがまた楽しいこと! お布団の素材の選択が随分と統一されていますね~。(笑) いったい誰なんでしょう?気になります。(笑)
Commented by aoyadom at 2006-04-05 13:07
微笑ましいお話ですね!写真見ちゃうと
私もCHIHOさんがお引越しなのかなって
思っちゃいます。笑
私もそろそろ庭で竹の子掘りの季節なのを
ゆきちゃんの畑いじりを見てはっと思い出しました。やば・・・。
(最後は食べきれなくなり、増えても困るので蹴っ飛ばす・・・)
Commented by studiopinot at 2006-04-05 17:07
はじめまして。KAZのNY庭生活さんからまいりました。
郵便ポストが余りに可愛いのと、いったい誰がお引越ししてきたのでしょうか。ふかふかのベッドまで作って。
誰だったのかUP待っております。凄い楽しみです。
リンクさせていただきます。
Commented by chiho at 2006-04-05 19:48 x
ニコラさん>一日に車が4台、朝と夕方に往復するだけなので、とお~っても静かな場所です。「安全」だと思ったんでしょうね。春ですねえ♪
Commented by chiho at 2006-04-05 19:50 x
rammさん>う~ん、どうでしょうね。貴重品を入れたり、コッソリお金を入れたりすると何故か途中でなくなるという話は良く聞きますが、普通の郵便であれば大丈夫だと思いますよ。届くと良いですね。
Commented by chiho at 2006-04-05 19:52 x
LOHAS_AHIMSAさん>有難うございます。そうなんです、ベビーを待つ若夫婦のことを考えると、やっぱり局留めにしようかなあって思っています。
Commented by chiho at 2006-04-05 19:54 x
ms_fragranceさん>リンク有難うございました。ユキちゃんに見せて説明したら、ふんふんと聞いておりました。ピヨピヨ聞こえたらまたブログにアップしますね。
Commented by chiho at 2006-04-05 19:56 x
kazgardenさん>このあたりは、ドングリの殻が落ちていたり、キツツキが木に穴を開ける音が聞こえたりと結構人口(獣?)密度が高いのです。一帯誰なんでしょうね?
Commented by chiho at 2006-04-05 19:57 x
aoyadomさん>竹の子~!!ウラヤマシイです~。一気に口の中が竹の子ご飯になりました。いいなあ。
Commented by chiho at 2006-04-05 19:58 x
studiopinotさん>はじめまして。先程、そちらのブログも拝見しました。素敵なブログですね~。事後報告になってしまいましたが、リンクさせていただきました。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
Commented by xthneh5d at 2006-04-05 20:35
chihoさん、こんにちは。
朝顔につるべとられて、ならぬ小鳥にポスト占拠されてしまいましたね。
でもきっとこりゃあちょうどいいやと思ったんでしょうね。
きれいなコケを運んで準備しているのでしょう。
どんな小鳥が生まれるのか楽しみですね。
Commented by HinaPina at 2006-04-05 21:54 x
chihoさん今日は。か~なり立派なお布団できてますね。うぷぷ。
自然に「出て行くべきなのは私たちなんだろうなあ」って思うchihoさんはとっても素敵♪とおもいます。
自然と生きるやさしさ、ほかの生き物にも優しいマンマだからゆきちゃんもあんなに愛らしいのね。
ちなみにうちの裏庭には蜂の巣くらいしかできません。。。とほほ。
Commented by Guanciotta at 2006-04-05 22:36
chihoさん、こんにちは。
4人だけのポスト可愛いですね!そして、それを家に選んだ住人も
なかなか良いセンスです。どんな方なんでしょうか・・・?
Commented by yubinuki at 2006-04-06 00:51
こんな素敵な寝床を見せられたら、お譲りしますとしか言えなくなりそうです、
でも、郵便物大変だ-、うーん、新しいポストをつけたら、もう一家族、増えちゃうんでしょうか?
Commented by chiho at 2006-04-06 01:56 x
xthneh5dさん>口の開き具合が丁度良かったのでしょうね。ピヨピヨ聞こえてくるのが楽しみです。
Commented by chiho at 2006-04-06 01:58 x
HinaPinaさん>昔、しばらく乗っていなかった車を蜂に占領されたことがあります。ドアが半開きだったので中に巣を作られてしまいました(トホホ)
Commented by chiho at 2006-04-06 02:00 x
Guanciottaさん>今日良く見てみたら、グレーのふわふわの毛が残っていました。う~ん誰なんだろう。
Commented by chiho at 2006-04-06 02:02 x
yubinukiさん>そうでしょうね~、新しいポストを付けたらもう一家族増えるでしょうね。このフカフカのベット、長めのコケを1本ずつすご~く選んであるんですよ。
Commented at 2006-04-06 21:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by lacasamia3 | 2006-04-05 04:15 | トスカーナ山暮らし | Comments(23)