フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

今日という一日

不安で胸が張り裂けそうだった今日一日、皆さんもそんな気分で過ごされたのではないでしょうか?
プーリアの義父さんが心配して電話をかけてきてくれました。沈みがちの私を笑わせようと、今日、畑であったことを話してくれました。雨でぬかるんだ畑に入って、キャベツを植えていたら、土から長靴が抜けなくなって、大変だったのだそうです。結局、長靴が抜けなくて、両足分を畑に残して戻ってきたのだそうです。
畑にポツンと残った義父さんの長靴と、泥だらけで家に帰って義母さんに叱られている義父さんを想像したら、何だか可笑しくて、話を聞きながら泣き笑いのようになってしまいました。
義父さん、有難う。


f0106597_393334.jpg



何となく刺激されて、私も畑へ!
サラダ菜を植えました。2種類のサラダ菜を交互に植えています。こうすると、何だか畑が賑やかになるんです。


f0106597_3104358.jpg
f0106597_3114054.jpg


先日蒔いたニンジンの種からは、可愛い芽が出ていました。見えますか?細長い2枚の葉っぱと赤い茎が特徴です。これから暖かくなってきてドンドンと育ってくることでしょう。


f0106597_3124265.jpg



畑自体はかなり湿気があり、今の時期は水遣りは必要ないのですが、ビニールハウスは要注意。忘れがちですが、たまに見てあげないと、お天気が続くとすぐにハウスの中は乾いてきてしまいます。


f0106597_3133585.jpg



これはグリンピース。成長が早いので、見ていて楽しいです。もう少し育ったら畑に移します。


f0106597_3143089.jpgf0106597_3151730.jpg


去年の冬に蒔いたソラマメは、一部、霜にやられてしまったので、新たにポットに蒔きなおしました。もう少ししたら、これらも畑に移し変えようと思います。

沢山の人に、空に向かって実をつける沢山のソラマメを見ていただきたくて、今年は大事に沢山育てようと思います。

日本は後少しで夜明けですね。皆さんにとって、新しい日がより良いものでありますように・・・

追伸:ネットサーフィンをしていたら、「地震発生後、Twitterで投稿された心に残るつぶやき」というサイトを見つけました。栃木県の避難所で学生さんが作ったのだそうです。
ツイッターって私は普段は使ったことがないツールですが、読むのは結構好き。

これらのツイッターを読んで、何だか無性に日本に帰りたくなりました。今年か来年、久し振りに日本に帰ろうかな?お風呂に入りたいというのもありますが(笑)、日本人独特の温かさ、優しさにどっぷりと浸かりたい気分です。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by Madame Cow at 2011-03-16 06:21 x
「つらいときの泣き笑い」という状況よく分ります。 今、まさにその状況。
夜中には静岡東部で地震があり、東京もかなり揺れました。
ブーリアのお義父様、本で拝見しましたが本当に心豊かな方のようですね。一度お目にかかりたい位です。
Commented by lambidumidi at 2011-03-16 08:54
Chihoさん
おはようございます。
「心に残るつぶやき」を今通勤途中に読んでます。
胸がいっぱいになってきて、涙溢れてこぼれそうです。
私は大阪にいて、ニュースでしか現場の様子を知りませんでしたが、感動しました。日本人って素晴らしい!すごく誇りに思います。
Commented at 2011-03-16 09:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-03-16 09:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by non at 2011-03-16 09:40 x
そのtwitter主人からの連絡で知り読みました。職場の仲間にも知らせて泣きながら読みました。そしてずっと連絡の取れていなかった同僚の家族が石巻で無事だったと今朝連絡が来て、また泣きました。
今思うのは、これからの世の中を作っていくのは私たちの思いと行動
だけなんだと。必ず良くしていきます。忘れずに頑張りましょう!
chihoさんのブログはとても良いエネルギーを出していて、生き方も。
これからも楽しみにしています。ありがとう!
Commented by 展望台 at 2011-03-16 10:59 x
「心に残るつぶやき」読みました。
紹介してくださってありがとうございます。
涙がとまりませんね。
いざとなったら、日本人、素敵!
誇りに思います。
Commented by 中西 at 2011-03-16 11:44 x
私が住んでいるのは九州の熊本、同じ日本に居ながら何も出来ず ちほさんと同じく心がザワザワしています。
ですが、ようやく情報も落ち着き(チェーンメールなどが横行していました↓)自分ができる事が見え始めそれに対する準備が出来そうです。
ちほさんの日常のブログを拝見し前向きな気持ちにならねば!といつも勇気をもらっています。
Commented by tomoko at 2011-03-16 12:05 x
chihoさん、こんにちは。
夕べ静岡の富士宮で震度6強の地震がありました。
私の所もかなり揺れました。
余震も多く、揺れが体に染み付いてしまったようで
いつも揺れてるような変な感覚です・・・;;;
お義父さん優しいですね、とても温かいですね。
うちの主人がchihoさんのビニールハウスに
目が釘付け!もしかしたら作る可能性アリ!
真似っこさせて下さいねm(__)m
「心に残るつぶやき」
私も日本人ていいなと思いました。
元気な日本に戻れますように。
Commented at 2011-03-16 12:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Naoko at 2011-03-16 13:37 x
「ここで日本全体が疲弊してはいけない。 被害を受けていない人たちが、我らもがんばる、との気持ちが大切。」 と、有識者の方がおっしゃってました。 送電の可能性も低い中、関西では節電の動きが広まっています。 技術的に難しくても思いが無駄だとは思いません。
chihoさんの生活、 と、ここまで打って、なぜか
「千穂さんは、ライフさん」
と出てきました、なんの変換??!! 
 
私は鬼から人々を守ったミコトの神社にお祈りにいってきました。
思いついたのはそれだけだけど、少し心が晴れました。 
Commented by mikan at 2011-03-16 15:25 x
関東地方在住です。大地震当日は、幼い我が子を必死で怪我させないように抱きしめ、地震がおさまるのをこらえました。家族親類全員無事でしたが、余震で夜ほとんど眠れません。こんな時だからこそ、千穂さんのブログに本当に癒されます。こちらは皆、大変ながらも現実逃避せずに毎日頑張ってます!だから千穂さんも明るく頑張って!
Commented by Juni at 2011-03-16 15:28 x
初めまして。
お正月にNHKで見て以来、よくお邪魔しておりました。

今回の地震の被害は、自然の脅威と諦めねばならないと思いますが、原発の事故は同列では考えられません。
電力を垂れ流すような無駄な使い方、不夜城、季節を無視した傲慢な食事、使い捨てを賞賛する「経済の活性化」という無駄遣い等々、生き方そのものを考え直すべき時なのだと思います。
関東圏の電力のために、福島の素朴な町が大変な状況になっていることが辛いです。

千穂さんの暮らし方、素晴らしいですね。
生易しいことではないと、テレビで見ましたが。
人生を楽しむということは、人によって違いはあるでしょうが、自然とともに生きることよと教えてくれる気がしました。

夫が超不器用なので、なんでも手作りできるアントネッロさん、羨ましいです。可愛いユキちゃんも頼もしいですねー。


Commented by kukkanen at 2011-03-16 15:53 x
このブログのファンで長いこと読ませていただいています
(お正月の番組ももちろん楽しみながら見させていただきました)
今日は初のコメント
素敵なtwitterを教えてくださってありがとう!
東京でパソコンに向かいながら
どんなに勇気が湧いたことか!
こちらにいても、日本人の優しさ、
温かさを感じています。
Commented by mfragrance at 2011-03-16 19:16 x
ご無沙汰しております。
Ti stiamo vicino 心に沁みて、ますますイタリアが好きになりました!
chihoさんご一家に会いたい、フィレンツェへ行きたい一心で、イタリア語を勉強していますが、もっとも好きなイタリア語だなぁと思いました。
ありがとうございます。
Commented by marushi at 2011-03-16 19:50 x
はじめまして!
イタリアが好きで、こちらのブログにはよくお邪魔させていただいていましたが、初コメです。
福島県在住のものです。海の近くではないので、津波の影響はありませんでしたが、道路の陥没や家の倒壊など地震の被害は甚大です。まだ連絡が取れない友人もいます。また、原発問題もあり、福島県は危ないから物資の輸送や復旧に行きたくないなどということをいっている人もいるようですが、それでも私たちは地元で頑張っています!
ここで大好きなイタリアフィレンツェのことを目にすると、またイタリアに旅行に行くためにも笑顔で頑張らなくっちゃって強く思います。これからも楽しいブログよろしくお願いします!
Commented by lacasamia3 at 2011-03-16 20:39
Madame Cowさん>余震が続いているようですね。プーリアの両親も日本の家族のことをとても心配してくれています。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-16 20:41
lambidumidiさん>今回の地震、とても大変なことになりましたが、日本人の方々の冷静な行動は、海外に住む日本人としてもとても誇らしく思います。被災地に食料や燃料が早く届くことを祈ります。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-16 20:45
鍵コメsさん>茨城も大変な状況のようですね。そんな中、コメントを下さって有難うございます。こういう非常時には、日常とつながっていること、人とつながっていることがとても大事だと思うんです。
Commented by ねね at 2011-03-16 21:13 x
初めまして。以前ネットで本を探していたら「フィレンツェ田舎・・・」を発見!買おうとお気に入りにしていた所BSでトスカーナに惹かれて観ていたら「あれっ!これはあの本の人だわ」と気づきました。
観ていたらほんわかしていて再放送を録画してあります。
それからブログを発見!嬉しかったです
ブログ更新を楽しみにしております。

ツイッター見ました・・・毎日余震の恐怖のストレスでびくびくしているのですが
とても嬉しくって元気付けられました、有難うございます。
Commented by emmanuela at 2011-03-16 21:34
chihoさん、
ツイッターの「心に残るつぶやき」私も見ました。
本当に心が温かくなり、日本人であることをうれしく思いました。
被災地の東北の方々の姿には本当に感動します。
パニックもヒステリーも無い被災地。
「座っているだけで食事をいただけるこの状況が申し訳ない」とおっしゃっているお祖母さまに感動しました。被害者でいらっしゃるのに.....。人として学ばせていただくことばかりです。
Commented by mueri at 2011-03-16 21:50
こんばんは。どうしても報道に目が行ってしまうのですが、ようやく数えるほど見られるようになった報道以外の番組に、ほっとしたりするのも事実です。計画停電のために、いろいろな仕事の調整でごった返してます。
電気のない生活って今やできないものなんですね。
昨晩は富士宮の地震で伊豆半島も震度4でした。まぁそれくらいではこの辺の人は動じませんが;
今朝はアメリカのモニュメントバレーなどの西部の大地の映像がただBGMに乗せて流れているのを見て、心が休まりました。
プーリアのお義父さんの暖かさがしみますね。
私も今年は野菜不足に陥らないように、沢山の野菜を育てようと今から盛り上がってます。
花ズッキーニ(実つき花より雄花が多いらしい)の種まで買いました。(笑)
夏大根やからし大根、チコリも甘いと評判の黒にんじんも!
うちも週末に耕して種まきして・・・と思っていたら雨っぽく・・・でも種まきだけでもしなきゃ。
chihoさんの野菜たちの写真は私をとっても元気にしてくれます!
ありがとうございます。これからも楽しみにしてますね。
Commented by kaoru at 2011-03-16 21:53 x
読みました。そうなんです。今、みんな優しいです。文句を言いません。この事態を受け入れ、被災された方々を心配し自分に出来ることを探しています。しています。日本人は素敵です。

このツイッターをブログで紹介してくださりありがとうございます。
高校生の励ます言葉素敵ですよね。ダンボールわける方、なんて気持ちが綺麗なんでしょう。
山の家のそら豆が天まで伸びるの楽しみにしています。すくすくそだちますように。。。
Commented by おかあさん at 2011-03-16 23:16 x
母が大好きでいつまた放送があるか楽しみにしています

今日本は辛い時ですが
必ずまた復活する日が来ます!
Commented by Summer at 2011-03-16 23:40 x
NZでも毎日トップニュースで日本の心痛い映像が流れてきます。仕事場へいっても日本のことばかり。日本にいない私でさえもなんだか憂鬱になってきます。でも!ここで踏ん張ってみんなで頑張りましょう!
↓chihoさんのおっしゃるとおり、暗いニュースで滅入ってしまってストレスもたまって体にもよくないので、私も日本で頑張っているみんなのために普段の生活を届けたいと思います。Kia Kaha Japan & chiho-san!
Commented by ユコ at 2011-03-17 22:39 x
初めまして。
NHKの放送以来、こちらの写真を見ただけで、ユキちゃんもアントネッロさんも動いて見えます^^

海外から日本のニュースをご覧になってさぞ心を痛めてらっしゃると思います。
1週間のうちにいろいろな問題もみえてくる一方で、
被災者の皆さんと共に生きたいと、
自分の身の回りを今までとは違う目で見て、
行動したいとおもうひとも、すくなくとも私の周りではたくさんいます。
ちょっと頑張ってみます!
見ていてくださいね~
Commented by lacasamia3 at 2011-03-23 16:53
鍵コメkさん>今の日本には、心が重く不安でつぶれてしまいそうな毎日を過ごされている方々が沢山居ると思うんです。楽しい話題のブログでちょっとホッとしていただけたらそれはとても嬉しいこと。私もkさんの素敵なお写真で心が癒されています。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-23 16:55
nonさん>いえいえ、逆にnonさんに、読んでくださって有難う!と私は言いたいです。今、こうして心が重い毎日を過ごす中で、ブログを読む5分間だけでも、読む人の心がパッと明るくなるような、そんな記事を書けたら良いなと思います。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-23 16:57
展望台さん>私もこのサイトを見て心がとても温かくなりました。そして、日本に無性に帰りたくなりました。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-23 16:58
中西さん>自分が元気でないと、人に手を差し伸べることは出来ないのだと思うのです。だから直接被災しなかった人間は、元気に上を向いて、前に向かって歩いてくべきだと思うのです。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-23 16:59
tomokoさん>ビニールハウス、お勧めですよ。今度また詳しくブログでご紹介しますね。土に植えたばかりの小さな苗を夜の寒さから守るのにも便利です。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-23 17:00
鍵コメhさん>そういっていただけると本当に嬉しいです。私にはこういうことしか出来ないけれど、心が優しくなるような楽しいブログを書き続けていこうと思います。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-23 17:03
Naokoさん>きっと今回のことで少しずつ日本の消費形態が変わっていくかもしれません。イタリアなんて街灯は本当に暗いです、家の中も(笑)。電気代がとても高いので、自然と省エネになってしまいます。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-23 17:04
mikanさん>私も、毎日ブログを出来るだけ書き続けること、前に進んでいくことが大切だと、皆さんのコメントを拝見しながらつくづく思っています。一緒に前に進んでいきましょう。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-23 17:09
Juniさん>まずは、今の復旧活動、救援活動が先、そして原発の賛否はこれからの課題でしょうね。今、すぐに現存の日本中の原発を停止してしまうことは、現実的ではないし、それでは被災地域の復興も出来ないと思うのです。でも今後の計画中、建設中の炉についてはしっかりと考えなくてはいけない、どういうリスクがあるのか、地方自治体にきちんとした説明がなくてはならないと思うんです。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-23 17:10
kukkanenさん>コメント有難うございます。番組を見てくださったんですね、本当に有難うございます。最近、久し振りに日本に帰りたい気分で一杯です。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-23 17:13
mfragranceさん>是非是非、イタリア語を勉強して、フィレンツェにいらしてください。イタリア語が少し出来ると旅行がより楽しくなりますよ。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-28 03:07
marushiさん>私がイタリアでオロオロしている間に、続々と、鍵コメで被災地の方たちがコメントをしてくださったんです。「ネットが復旧したから」って。逆に、励まされる思いでした。このブログを見て、ちょっと気持ちが落ち着いたり、ホッとしたり、してくれる人が居るんだと思ったら私も元気が出てきました。いつか美しい福島県をアントネッロとユキちゃんに見せてあげたいと思います。応援しています!
Commented by lacasamia3 at 2011-03-28 03:11
ねねさん>番組と本を両方見てくださったんですね。本当に有難うございます。このツイッター、私も読んでいて、日本って良い国だなあとつくづく思いました。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-28 03:13
emmanuelaさん>日本がこれだけ1つになったことって、今まで無かったかも知れません。他人に優しく、思いやりを持つこと。なかなか簡単なことではないけれど、もし日本人全員がそうしたなら、きっと今まで以上に良い国になると思います。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-28 03:15
mueriさん>そちらのブログで美しい桜の写真を拝見し、心が癒されました。心を開いておくこと、閉じてしまわないこと・・・本当に大切ですね。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-28 03:17
kaoruさん>今年ほど春が待ち遠しいことはありませんでした。トスカーナにはもう既に春が来ているけれど、被災地に早く暖かい春が訪れることを祈っています。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-28 03:18
おかあさんさん>番組を見てくださって有難うございます。いつか、春夏編もお届けできたら嬉しいです。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-28 03:20
Summerさん>被災地にいらっしゃる方から、「毎日楽しみにしています」というコメントを頂き、涙が出ました。私が落ち込んでいては、もっと助けを必要としている人を助けることは出来ないと思うんです。だから、いつも通りのノンビリブログ、再開しました。
Commented by lacasamia3 at 2011-03-28 03:21
ユコさん>頑張っている日本、ネットを通じて、羨ましく見ています。日本に居たら色んなことをやりたいのに!期待しています。
by lacasamia3 | 2011-03-16 03:23 | 幸せの種 | Comments(44)