フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

映画「イル・ポスティーノ」

今回の番組のオープニングに使われていたのは、1994年に公開されたイタリア映画「イル・ポスティーノ」のメインテーマです。
監督はマイケル・ラドフォード。主演のイタリア人俳優マッシモ・トロイージをはじめ、フィリップ・ノワレ、マリア・グラツィア・クチノッタ(彼女はこの映画で一躍有名になります)など、素晴らしい俳優が名を連ねています。
ナポリ近郊の美しいプロチダ島を舞台に、島の郵便配達人と世界的に有名なチリの詩人パブロ・ネルーダの物語、心にじーんとくる美しい映画です。。主人公マリオを演じたマッシモ・トロージは当時、心臓病を抱えながら撮影に挑み、1994年6月14日、撮影終了の12時間後に眠るように亡くなります。



このオープニングを聞くと、映画のさまざまなシーンが次々と浮かんできます。
この曲を探しながら、もうひとつ、別バージョンを見つけました。



アコーディオン:Mario Stefano Pietrodarchi
ピアノ:Enzo De Rosa

最初の1曲目はとても躍動感があり、森からユキちゃんがスキップしてきそうな(笑)ワクワクする感じ、そしてこの2曲目は、同じメロディーだけれど、心の奥深くに届くような深い音。

どちらも良い曲です。
番組のおかげで、良い映画を思い出しました。図書館でDVD借りてこようかな?
「イル・ポスティーノ」、もしまだご覧になっていなければ、お勧めの作品です。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by tomoko at 2011-01-28 06:32 x
chihoさんこんにちは。
なんと、映画の主題歌だったんですね!!
まさに、ユキちゃんがスキップして来る姿が目に浮かぶ(笑)、可愛らしい曲だなと思ってました。
この映画、題名は聞いたことありますが、まだ見たことはありませんでした。
イタリアの映画は、まだ「ひまわり」位しか見たことないので、私も今度借りて見ようと思います。
他に、何かオススメのイタリア映画がありましたら、是非教えて下さい!!
(私事ですが、イタリア語を習う事にしました(#^.^#) 頑張ります!)
Commented by fumieve at 2011-01-28 07:12
番組を見てない(見た~い)私は、冒頭、えっ!?と思ってしまいましたが・・・だって、この音楽、映画のイメージがあまりにも強すぎるので・・・。
ですが、chihoさんの
> 森からユキちゃんがスキップしてきそうな(笑)
を読んで、おお、なるほど、と妙に納得です。確かに!
2つめのもいいですねー。

94年、イタリアに憧れていたころに見た映画です。なつかしい・・・。
Commented by bianca at 2011-01-28 07:58 x
chihoさん、こんにちは。
「イル・ポスティーノ」、とても好きな映画でビデオ(DVDじゃないからもう観れない(涙)と映画のサントラ盤CDを持っています。
心に染み渡る、切なくもあり、清々しくもあり、。。。いろいろな温かさを感じる映画だなぁ。。。と思います。
南イタリアのイメージが強かったのですが、オープニングでお山の家の映像と一緒に流れてきた時に、そのノスタルジックな感じがぴったりでした♪
本当、ユキちゃんが森からスキップしてきそう♪
ピアノとアコーディオンの演奏も涙が出る程素敵でした。
Commented by ふらもん at 2011-01-28 09:39 x
こんにちは。これは見ましたよ、当時映画館で。アメリカ版?のサントラCDにはハリウッドの俳優達がパブロネルーダの詩を朗読していてとっても素敵なサントラになってますよ。お勧めです。
イタリア映画は数本しか見てませんけど、お気に入りは「ニューシネマパラダイス」とタイトルちょっと忘れましたけど「マカロニ」?ジャックレモンとマルチェロマストロヤンニの出てたのです。イタリア映画はしみじみと心にしみるのが多いですよね。あんまり日本で公開されないのがザンネンですね。。。
Commented by pino-ombra at 2011-01-28 10:21
あー、Il Postino、懐かしいです~。
そういえばプロチダ島に行ったときに、港近くのお店とかには、
「この店でIl Postinoが撮影された」とか書いてあったんですよ(笑)。
ナポリ近辺の島というと、みんな真っ先にカプリ島の青の洞窟に行って
しまいますが、他にものんびりとした綺麗な島があるんですよね~。
ただ、アジア人が行くと、すっごく目立ってじろじろ見られます!(爆)
Commented by shigezo09 at 2011-01-28 10:58
室生村からこんにちわ! このアコーディオンとピアノのDuo,珠玉と言っていいほどのすばらしい演奏ですね!! ちょっとCDを探してみます。
人生を描くイタリア映画にアコースティックな音楽は必需品?
うちの家族全員イタリア映画のファンです・・・イルポステョーノも見ましたよ。感動ですね。あ〜ニュシネマ・・・はもう3回くらい見ちゃいました。

そういえば番組をようやっと全部見られたのですが野生化した林檎ってどんな風味なのかな〜?って思いました。きっと「奇跡の林檎」の木村さんとこの林檎のように豊かなんだろうな〜・・・?
ではまた!
Commented by bluerose at 2011-01-28 11:55 x
初めまして。
以前から読ませていただいていました。初コメントです。

chihoさんのナレーション部分の音楽(エンニオ・モリコーネ)もとてもよかったですね。映画「ミッション」のテーマ曲、「ガブリエルのオーボエ」
細部に至るまでイタリア満載(イタリア映画ではないのですが、イタリア人作曲家、ということで^^;)。スタッフの方々の、作品にかける想いを感じました!
Commented by hiro at 2011-01-28 12:16 x
最初に放送を観た時、どこかで聴いたような・・?と思っていたのですが、「Il Postino」の主題曲だったのですね。この映画大好きで2度観ました。私的には今後も折につけ観て行く作品の一つです。

よこですが、tomokoさんへ。
イタリア映画、良いですよ~。一見軽やかで明るい様に思えるけれど、その実内面を深くえぐられるような、ずっしりと重い作品が多い様に思います。人間性を追求する様な・・・。ある意味ルネサンスの精神が映画にも受け継がれている気がします。
まずは大勢のファンがいる「ニューシネマパラダイス」「ライフ・イズ・ビューティフル」辺りからご覧になられてはいかがでしょうか?
僭越ですが、私のお気に入りは「グラン・ブルー」「輝ける青春」(←6時間の大作です。)等です。ご参考まで。
イタリア語、なまけてばかりなので、私も頑張らなくては!

Commented by paprica at 2011-01-28 14:32 x
il postino. 私も学生の頃、大学の小さな映画館で見て感動しました。cinema paradisso (sp?)と同じく、友情ものには弱いので、本当に心温まりました。サウンドトラックも買ってしまったほどです。イタリア語がわかったら、彼が読む詩を、もっと深く感じることができたのだろうな、とも思いました。
ステキですよね〜。
Commented by yukki.s at 2011-01-28 17:32 x
chihoさん、ありがとうございます!!
これ、番組みてから超気になってたんです!!(笑)どの映画で聴いた曲だったっけかなぁ・・・・・・・・・と、ずっと思い出せなくて、番組制作のサイトに問い合わせてました(笑)

いや~ホントにこの音楽がご家族の映像にピッタリしっくりきて、見終わった後はとてもやさしい気持ちになれました☆まさにテーマソングですね♪
Commented by kapibara at 2011-01-28 18:00 x
CHIHOさん、こんにちは♪
この曲、、特に第一夜のオープニングにぴったり!!だと思いました。
CHIHOさんちの上から、ぐ~~っと降りてきて、みんなが登場。
サザエさんにも通じる感じがして(^^ゞ
IL POSTINO、何度も観ましたが、この主人公の、物悲しい演技と
あの、飲み屋の綺麗な女の人に一途になる所が切ない。。。
そして、主人公の俳優が12時間後に亡くなられてしまった事が、
余計に物語りに入り込んでしまう映画でした。
イタリア映画は、明るいストーリーも多いけれど、どこかに必ず、物悲しい所があり、そこが大好きです!
で、やはりメインテーマが、とっとも素敵ですよね~。
ず~っと前から携帯の着信音はニューシネマパラダイスです♪
Commented by gumi at 2011-01-28 20:07 x
映画の音楽だったのですね。印象に残る素敵な曲だなぁと思って聴いていました。残念ながら、この映画は知りません。なので、この曲は私の中では、Chihoさん一家のテーマ曲です(笑)。
Commented by じゅんごん at 2011-01-28 21:03 x
ちほさん、こんにちは。
この音楽、どこかでと思ったら、あの映画だったのですねえ。
これは、最初に見たイタリア映画で、学生時代に見て、とても感動したのを思い出しました。「マカロニ」も大好きです。イタリア映画、いいですね。音楽もすてきです。サントラはまだ買えるのかしら。あったら買ってみようと思います。
Commented by カオ at 2011-01-28 22:41 x
「イル・ポスティーニ」のメインテーマ曲。
本日別の2番組(録画)を見たてましたら、このメロディが流れていました。
びっくりしました。0:0
関口智宏「ファースト・・・」←日本の女性がイタリアでシェフになる
シエナのパリオのお祭り「地球に・・・」の番組です。
1日に2番組で聴くなんてなんて偶然なんでしょうと思ちゃいました。。。
この映画素敵なお話しですね。
Commented by u-yann at 2011-01-28 22:43 x
アコーディオンて悲しげで良いですよね!ん!? ワクワクする感じ・・(~_~;)
先日、神戸国際会館に【中島みゆき】を聞きに行って来ました、レコードを聴き始めて三十数年、初めてのコンサートでしたが古い曲も歌ってくれてボケの始まった脳みそには刺激になって良かったですよ!(~o~)
2月の放送楽しみにしてま~す!!!
Commented by viespa at 2011-01-28 23:54
昔語学学校に通っていた頃に、パブロ・ネルーダの本を先生におすすめされたので色々調べていたら、このイル・ポスティーノに出会いました。
主演のマッシモ・トロージが撮影後すぐに亡くなったとは聞いていたのですが、まさか撮影終了の12時間後だったとは、、、。そういわれてみると、あの映画の中のマッシモ・トロージはいつになく情熱的に演じているなぁと思ったものでした。
イル・ポスティーのはイタリア映画の中でも大好きな作品で、何度も繰り返し観たくなる作品です。
そういえばDVD持ってるので、今夜あたりにでもまた観てみようかなぁ。
Commented by ゆみ at 2011-01-29 03:33 x
こんにちは。りんごケーキを作らせて頂いたゆみです。私の方こそよろしくお願いします。アントネッロさんのお料理は私にとっては未知の世界、、暖炉の所で長い時間煮込むなんてとってもいいですね~~、NHKで続編を私も是非希望!ご家族の元気な様子やお料理も鶏さんも見たいです。「山」のお話ですがアニメの「ちびまる子ちゃん」で、やはり富士山は「富士さん」という人の事だと思っていたと言う内容のお話があったのを思い出しました。TV放送はこちらの方が早く見せて頂いていたなんてびっくり!素敵な記録ですね。曲は私もいいな~って思っていました。
サントラって特にいいものが多いですよね。千穂さんの本注文ができました、拝見できるのを楽しみにしている所です
Commented by posan at 2011-01-29 21:04 x
わたしもこの映画大好きです。最後ジンワ〜とくるんですよね。
パブロ・ネルーダの石標?をカプリ島で見つけましたよ!カプリからの海の眺めを賛美してました。
Commented by まっし at 2011-01-29 23:17 x
映画の曲だったんですね~
世界ふれあい町歩きって番組のメイン曲に似てたので
なんの曲だろうって思ってました。
今度探して観てみよう^^ありがとうございます><
Commented by tomoko at 2011-01-30 00:59 x
(chihoさん、この場を借りて、お礼を言わせて下さい!)
hiroさん、お勧めの映画コメントありがとうございました!!
イタリアをもっと知る為にも、イタリア語の勉強の為にも、お勧めいただいた映画、見てみようと思います♪
Commented by Madame Cow at 2011-01-30 08:20 x
ここ数年はしょっちゅう映画を観るようになりましたが、「古い名作」をかなり見逃しております。これは借りてみようっと。
Commented at 2011-01-30 17:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:13
tomokoさん>映画「イル・ポスティーノ」とってもお勧めですよ。見て心が温かくなるような映画です。お勧めのイタリア映画もこれから少しずつご紹介しますね。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:13
fumieveさん>懐かしい映画だけど、いつ見ても良い作品だなあって思います。マッシモ・トロイージ、味のある良い俳優さんでした。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:14
biancaさん>同じ曲でも楽器が違うと随分と感じが違うものですね。このピアノとアコーディオンの演奏は、ナポリで行われたコンサートの一部のようです。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:15
ふらもんさん>へえ~、マカロニ、イタリア語題はなんて言うんだろう。見ていないです。今度探してみようかな?
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:16
pino-ombraさん>きっと外国人慣れしていない素朴な島なんでしょうね。いつか訪れてみたいなあ。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:17
shigezo09さん>野生化したリンゴって、甘やかされていない味です。皮もしっかり硬くて、果肉もカリッと歯ごたえがあり、酸味と甘みのバランスが良く取れているんですよ。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:19
blueroseさん>モリコーネ、私も大好きな作曲家です。イタリア音楽で統一していただいて、私も嬉しかったです。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:20
hiroさん>お勧め映画、有難うございます。私は、社会派だったら「ペッピーノの100歩」(cento passi)もお勧めかな。ニューシネマパラダイスも良いですね。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:21
papricaさん>イタリア映画もなかなか良い作品が沢山ありますよね。久し振りにイル・ポスティーノが見たくなりました。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:21
yukki.s さん>私も大好きな曲なので、使っていただいて本当に嬉しかったです。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:22
kapibaraさん>コメントを拝見してから、ニューシネマ・・のテーマ、探しちゃった(笑)。良い曲ですよね。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:23
gumiさん>この映画「イル・ポスティーノ」本当にお勧めです。もし機会があれば、是非ご覧になってみてください。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:24
じゅんごんさん>サントラの中に入っている他の曲もお勧めですよ。是非探してみて下さい。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:25
カオさん>へえ~。使いやすい曲なのでしょうね。イタリアのよさをかもし出すような良い曲です。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:26
u-yannさん>中島みゆき、懐かしいです。コレほど海外にいると、八代亜紀とかが聞きたくなったりします。あの声は凄いと思う。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:28
viespaさん。そっか、チリってスペイン語だから、スペイン人はネルーダを言語で読めるので。改めてスペイン語のワールドワイドさを認識!イタリア語はイタリアだけだもんなあ・・・
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:29
ゆみさん>本のご注文を頂いたんですね。本当に有難うございます。へえ~ちびまるこちゃんにそんなエピソードがあったんだ。同じです、アントネッロと(笑)
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:30
posanさん>私もあの最後のシーンが大好きです。マリオが村や海の「音」を集めて、ネルーダに音の手紙を作るところ。心にぎゅーんときます。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:31
まっしさん>そうなんです。この映画のテーマ曲なんですよ。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:32
tomokoさん>こちらのブログでも、少しずつお勧めのイタリア映画をご紹介しますね。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:32
Madame Cowさん>私もチョット忘れていた名作でした。探してみようと思います。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-31 03:34
鍵コメkさん>もしかすると同じ音響効果の方なのかも知れませんね。その方のお気に入りの曲なのかも(笑)。へえ~岩崎宏美さん、何語でコンサートしたんだろう?
Commented by ふらもん at 2011-01-31 12:44 x
チホさん、調べました。イタリア語タイトルはそのまま「Maccheroni」でした。'85の映画ですって。もうそんな昔になってるなんて・・・・ おじさん2人がリカーたっぷりのババを食べ歩きしたりマンマの作るパスタの美味しそうな事ったら。おじさん2人の友情と美味しそうな食べ物が忘れられないちょっとメルヘンチックな映画です。是非、探して見てみてぇ~~~♪
Commented by boghi at 2011-02-02 03:42 x
Chihoさん、

久しぶりのコメントで~す。この映画は私の大好きな映画の一つで、昔大学のスペイン語のクラスでプレゼンテーションがあった時も、この映画のクリップを使ったくらいです!このテーマ曲を聴いてますますやる気が出ました。今日も1日がんばります!
by lacasamia3 | 2011-01-28 06:21 | トスカーナ山暮らし | Comments(46)