フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

フィレンツェを歩きながらつぶやく

f0106597_157555.jpg



今日は朝からフィレンツェで仕事でした。
アルノ川対岸のアパート管理会社へ向かう途中、朝の川の風景。


f0106597_22162.jpg



午前中、空いた時間にストロッツィ宮殿で開かれているブロンズィーノの展覧会(1月23日まで)に行きました。


f0106597_26266.jpg



素晴らしかった!感想は後ほど・・・。


f0106597_271330.jpg



美味しいパニー二を食べたくて、ヴェッキオ橋近くのINOに寄ったけれど、残念ながら冬場は月曜休業。
その後、プラプラとヴェッキオ橋周辺を散歩♪


f0106597_210798.jpg



頭上に見えるヴァザーリの回廊。この窓がある部分は、第二次大戦中、ヒトラーがフィレンツェを訪れた際に、眺めが良いようにと無理やり作らせた「ヒトラーの窓」。強引だなあ(苦笑)。


f0106597_2122858.jpg



結局、レプッブリカ広場のアーケード下にある本屋さんEDISON2階のバールで休憩。アリスタ(焼き豚)入りのパニーノ+お水+コーヒーでお昼を済ませました。図書館や本屋さんのカフェなど、本に囲まれる環境って落ち着く。


f0106597_2152062.jpg



仕事でドゥオーモ広場へ。このあたり、モニュメントが多すぎてファインダーに入りきれず、写真を撮りながら後ずさりする人多し。

f0106597_2164659.jpg



もう一件、仕事で再び川向こうへ。
今日、何回アルノ川を渡っただろう(笑)?

今週から、フィレンツェでは、また寒さがぶり返すようです。
まだまだ真冬。皆さん風邪を引かないように気をつけてください・・・

本「フィレンツェ田舎生活便り」の在庫がアマゾンでは切れているようですが、宜しければ、発売元の主婦の友社に以下のページよりお問い合わせをしてみてください。冊数が少ないようなので、お電話でのお問い合わせとなるようです。

主婦の友社 在庫お問い合わせページ


人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by mikarin at 2011-01-18 08:46 x
はじめまして。お正月にBS番組を見て感動しました。いろいろご苦労はあるとは思いますが、皆様とても穏やかな表情で素敵に生活されてて素晴らしいです。私も田舎生活に興味があります。不便な中にも見いだすものが多々ありますよね。只今第二子妊娠中で切迫気味なので、家でゴロゴロの毎日、そんな中でみたテレビでしたのでいい気分転換になりました。ありがとうございます。これからはブログを覗かせてくださいね。
Commented by nenemone at 2011-01-18 10:19 x
こんにちは。初めて書かせていただきます。毎日、ブログ楽しく読ませていただいています。テレコムスタッフ製作の「トスカーナ山の暮らし」を見て以来のいくつかの素晴らしい出会いに感謝しています。本も2冊手に入れ、読みました。
ストロッツィ宮殿の感想楽しみにしています。
そちらも、日本も「大寒、小寒」ですね。ご自愛ください。
Commented by manami at 2011-01-18 11:32 x
chihoさんはじめまして。
先日NHKで放送された「バッポとマンマとユキちゃんと」を、小6と中2の娘と拝見しました。3回でおわってしまって残念です。
ユキちゃん可愛いですね~。お人形も可愛かったです。
とても癒されました。
フィレンツェは15年前に新婚旅行で行きましたが、とても素敵な所ですよね。また行きたいです。

ブログ楽しみにしています。



Commented by May at 2011-01-18 11:56 x
はじめまして。
この12月に初めてイタリアに行きました。若いころには欧州には全く興味もなかったのですが、今回イタリアに行き、その文化や歴史、風土、そこでの人々に深く深く惹かれました。主人はもう何度もイタリアを訪れており、フィレンツェが特に好きなようでした。今度は是非フィレンツェに行ってみたいと思ってます。
こちらのブログは帰国後、偶然みていたテレビでの放送でご家族の様子を見せていただいてから、知ることができました。
我が家も娘が一人の三人家族です、海外でも暮らしていたことがあります。苦労やその何倍もの楽しみ発見、そして家族ががっちりと力を合わせて生活していくことを思い出しました。
これからも時々ブログをのぞかせてください。よろしくお願いします。
Commented by 麻雀48 at 2011-01-18 13:37 x
初めて拝見しましたが、画像が多くて、楽しめました。
観ていると視野が広がります。世界は広いですね~。

本も出されているとは凄ぃ。

Commented by mihajlo at 2011-01-18 14:27 x
はじめまして。

イタリアの特にフィレンツェが大好きです。

ドゥオモ広場は自分にとってのスピリチュアルスポットで
フィレンツェに行った際は、必ず早朝6時とかに、ドゥオモ広場を散歩するようにしています。

観光客のごった返す昼間と違って静かで荘厳なドゥオモが神秘的で、心が洗われる気がします。

フィレンツェの写真をみて思わずコメントしてしまいました。
だらだらと自分のことばかりスイマセン。
Commented by 名古屋のHARUO at 2011-01-18 16:00 x
真冬のフィレンツェって、人の気配があまりなくっていいものですね。もっとも、観光シーズンでも、一歩街の裏道に入ればそこは静寂に包まれ、ロマンチックな感傷に浸れる処はそこいら中にありましたが・・・。おっと、千穂さんはお仕事での街歩きですから、観光客の視点で街を眺めるのとは訳が違いますよね。千穂さんの街中での移動手段は、もっぱら徒歩なのでしょうか。最近、フィレンツェ市内中心部の交通規制が更に厳しくなったようですから。
私が偏執狂的に敬愛するブロンズィーノの展覧会を観に行かれたのですね。是非とも近日中に、このブログでご紹介ください。そして、千穂さん流の、ブロンズィーノ作品の解説をお願いします。でも、でも、羨ましいなあ。ブロンズィーノのどんな作品が集められていたのでしょうか。
1月に入ってからというもの、我家は毎日、テレビですっかりイタリア漬けになっています。身も心もイタリアにすっ飛んでいます。妻の眼の中には、イタリア国旗がはためいています。さあ、どうしましょうか。
Commented by 風さん at 2011-01-18 16:46 x
chihoさんの本、フィレンツェ田舎生活便りが主婦の友社に電話したらありました。ありがとうございました。明日、早速送ってくれるそうです。
良かったぁ~(^^)どんなことが書かれているのでしょう…楽しみです。
Commented by kapibara at 2011-01-18 21:18 x
CHIHOさん、こんにちは♪
今日は、フィレンツェもいいお天気だったんですね~~。
き~んっと冷えているんだろうなぁと、写真から伝わります。
でも、冬のお天気の良いフィレンツェ、大好き!
INOってどの辺りにあるのですか?
ポンテベッキオ渡ってすぐとのことですが。
あ、でも、本屋さんの2階でお昼っていうのも良いですね!
私も、本屋さんは必ず立ち寄るところ。カフェやパニーノも食べれると知りませんでした。
やっと、2月にブラリ一人旅出来そうです!
ただ、食事がちと寂しいなぁと思っていました。一人でも、気兼ねなく、
のんびりと出来る場所、見つけたいと思っています(^^ゞ
Commented by tomoko at 2011-01-18 21:52 x
こんにちは。
先日初めてコメントしたtomokoです。
chihoさんのブログ、毎回楽しみに見ています(^-^)
今年は、主人と念願だった、イタリア旅行を計画中です。予定では、6月頃(^-^)。 トスカーナ地方では、ヒマワリが満開になる時期のようですね。とっても楽しみです。
フィレンツェの街並み、とても美しいですね。益々、イタリアへの思いが募ります(笑)
これからも、ブログ楽しみにしています!
Commented by emmanuela at 2011-01-18 22:22
フィレンツェの風景、素敵でした。
ポンテヴェッキオの窓はヒットラーが作らせたんですが!
知りませんでした!
Commented by もも at 2011-01-18 22:42 x
Chihoさん、私のブログにご訪問くださり、ありがとうございました。スープの話、書いてみました。
今日のフィレンツェの写真、いいですねえ。私と夫が初めて訪れたヨーロッパの街です。それ以来ヨーロッパ好きになりました。フィレンツエには何回か行ったので、なつかしい。写真でじっくり眺めると、1つずつの造形がすばらしいですね。これからもブログ楽しみにしています。
Commented by mayumi at 2011-01-18 23:35 x
そうなんです。前は図書館に注文して借りて読んだのですが、よ~し買うぞ~と、意気込んだら、アマゾンで売り切れ・・・。でも、バールのイタリア語とトラットリアのイタリア語は買いました。放送前に買っておくべきでした。増版して欲しいです。
Commented by TAO at 2011-01-18 23:41 x
2010年4月にジャルディーノに滞在したTAOです。先日たまたまBSの番組を観ていたら、奥村さんファミリーが出ていらしたので、大変驚いたと同時にとてもうれしく感じました。ブログから想像していた通りのラブリーなご家族と素敵なライフスタイル。大変なこともあるかとは思いますが、なんともうらやましい~。どうぞこれからも素敵な写真でフィレンツェの風をブログにのせて届けてください。楽しみにしています。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-20 02:01
mikarinさん>初めまして。番組を見てくださって有難うございます。私も、ユキちゃんを妊娠して4ヶ月目位のときに、切迫流産になり、家でゴロゴロしていました。イタリアだと2日で病院を出されてしまうのですが、その後、家で絶対安静と言われ、起き上がるとアントネッロに叱られていました(笑)。あせらずのんびり、安静にして、元気な赤ちゃんを産んでください♪
Commented by lacasamia3 at 2011-01-20 02:03
nenemoneさん>こんにちは。番組を見てくださったんですね。本も購入していただき本当に有難うございます。のんびり田舎生活ですが、これからもブログの方にたまにいらしてください。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-20 02:04
manamiさん>お子さんと見てくださったんですね。日本の子供たちの目にはどんな風に映ったでしょう?是非いつかご家族でフィレンツェにいらしてください。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-20 02:06
Mayさん>コメント有難うございます。そうですね、「田舎暮らしは家族でがっちり力を合わせて」という感じ、本当にそうだと思います。何かと小さなアクシデントは沢山あるのですが、それらを楽しもう!という楽観的な視点と、家族で支えあう気持ちが大切だなあと思います。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-20 02:07
麻雀48さん>初めまして。ブログをみてくださって有難うございます。好き勝手に書き散らしていますが、また宜しければ見に来てください。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-20 02:11
mihajloさん>フィレンツェを好きになってくださって嬉しいです。私も、早朝のドゥオーモ広場、大好きです。好きな場所はいくつかあるのですが、そうした風景がいつまでも変わらない所がフィレンツェの良さなのだと思うのです。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-20 02:12
名古屋のHARUOさん>ブロンズィーノ展は殆どの作品が集められていました。見ごたえのある素晴らしい展覧会でしたよ。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-20 02:13
風さん>わざわざ主婦の友社にお電話を頂いたんですね。本当に有難うございます。読んでノンビリした気持ちになっていただけたらとても嬉しいです。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-20 02:14
kapibaraさん>お、ブラリ一人旅ですね。結構、一人で入れるお店って沢山ありますよ。楽しい滞在になると良いですね。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-20 02:16
tomokoさん>早速、お問い合わせを頂き有難うございます。6月は一番気候が良くて、遅くまで明るいのでたっぷりと楽しめるシーズンだと思いますよ。楽しいご旅行になると良いですね♪
Commented by lacasamia3 at 2011-01-20 02:16
emmanuelaさん>もともと小さな丸い窓はあったんですが、この中心部分の四角い大きな窓はヒトラーが開けさせたのです(無理やり・汗)
Commented by lacasamia3 at 2011-01-20 02:17
ももさん>あはは、お汁粉みたいっていうご主人のコメント、的を得ているなあと思いました。ご紹介有難うございます。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-20 02:19
mayumiさん>主婦の友社に直接お問い合わせをいただければ、郵送でご購入いただけるようです。会社の倉庫には在庫があるそうで。アマゾンは品切れなんですが、どうやら補充分をアマゾンが取り込むのに時間がかかっているようです。
Commented by lacasamia3 at 2011-01-20 02:20
TAOさん>お久し振りです。去年はアパート、ジャルディーノにご滞在いただき本当に有難うございました。番組を見てくださって有難うございます。またフィレンツェに遊びに来てくださいね。
by lacasamia3 | 2011-01-18 02:19 | フィレンツェという町 | Comments(28)