フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

祝!水道管解凍

f0106597_23553685.jpg



写真は、今朝の我が家。
急に気温が上がって、雪が凄い勢いで溶け、蒸気で霧のようになっています。

昨日の午後、私の携帯にアントネッロが電話をしてきて、

「chiho! この音、聞いて!何の音だかわかる?」

と叫んでいました。
携帯電話の向こう側からジャーッという音が・・・!!!

やった!水が出ました。
天気予報で今週から気温が上がると聞いていたので、いつか溶けるだろうと思っていたところ。でも思ったよりも早く解凍しました。とはいっても、丸々、3日間の水なし生活。正確に言えば、外の井戸からバケツで汲み上げた水はあったのですが、ジャンジャンは使えないし、洗濯もお掃除も出来ません。温水器も凍っていたので、お湯も出ず、シャワーは薪ストーブの上に置いたやかんで温めたお湯を使いました。

家の中の水道の蛇口をひねるとお水やお湯がジャーッと出るというのは、本当に便利で贅沢なことです、はい。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by komorebi at 2010-12-22 00:20 x
クリスマス前に開通して本当におめでとーございますw
良かったですねぇ

こうして冬は水道管が凍り、
春は原種のクリスマスローズが咲き
夏はトマトの瓶詰を作り
秋は野生の胡桃を採って…と
chihoさんのブログで何回、季節の廻りを
感じさせていただいたこどでしょう!
お正月の番組が本当に待ち遠しい~
Commented at 2010-12-22 02:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MIKA at 2010-12-22 03:18 x
おめでとー
うちも今朝、ベランダのところにある外付けの水道が見事開通しました!

そうなんです。この大雪で今年初めてベランダの水道凍りました。
って多分、建設業者も大家さんもここでそんなことになるとは想像していなかったと思います。

Commented by woodstove at 2010-12-22 06:07
おおおお!! 貴重なるライフラインの復活ですね。
日本では災害時において3日待てば救援が来ると言ってますので
今回の3日は意義あるモノだとかくしんしております。。。。(無責任な
発言でゴメンナサイ)。。。。。(^^ゞ
Commented by mamadance at 2010-12-22 06:50
ああ~、よかったですね~。
収録のドキュメントと共に、ハラハラしていました。
やった~。
Commented by nero at 2010-12-22 08:52 x
こんにちは  放送本当に楽しみです お疲れ様でした^^
元旦から子供の1歳のお祝いをかねてイタリアに里帰りですが なんとしてでもchihoさんファミリーの放送を見たいです
 ^^ うれしいな~ありがとうございます
Commented by cory at 2010-12-22 09:32 x
当たり前に使っているお水がないと本当に困ります。寒いニューヨークですが 水が止まることはほとんど経験したことありません。 贅沢なことですね。 でもうちでお水が止まったら井戸なんてないから 大変。
Commented by 名古屋のHARUO at 2010-12-22 10:37 x
水道管が開通して良かったですね。お宅の家の構造からして、部屋の暖房は大丈夫だったかな、シャワーは使えたかななどと心配になりました。でも、こんな事には全然動じないのが千穂さんのご家族だったですよね。
Commented by lacucinasiciliana at 2010-12-22 16:21
前に住んでいたアパルタメントの水のチステルナは小さくってね。しょっちゅう水切れ(苦笑)水がないとトイレも流せないのよね。1日待てば水が配給されるけれど、こういうとき井戸って便利だね~。停電すると水を引き上げるポンプが動かないから、これまた水無し。街に住んでいるとさ、いざっ!っていう時のライフラインが意外と弱いんじゃない?って思う今日この頃です。
Commented by mayumin at 2010-12-22 20:19 x
長野に住んでいます。
冬は寒いです。
でも私の住むアパートでは水道が凍ったりすることはなく、冬でも素足でいられます。当たり前だと思っていました。
これって幸せなんですね。当たり前のことに慣らされています。寒い冬をもっと楽しんでもいいかもと、chihoさんのブログを読んで思いました。
水道が開通して、さぞかしうれしかったことと思います。私もほっとしましたよ。電話で水の出る音を知らせるなんて、イタリア人って感じがします。素敵ですね。
日本では携帯にメールでしょうね~。特にうちでは・・・。なんだかいいですね~!

Commented by fuyusakura1 at 2010-12-23 01:11
開通おめでとうございます。ヨーロッパ全域に寒波到来と聞いています。どんなに大変だろうと思っていましたが、さすが!の一言です。(笑)以前ハリケーンの直撃を受け、10日間水なし&電気なしの生活を送ったことを思い出しました。蛇口をひねれば水が出るってありがたいことですよね~。(しみじみ)
Commented by Junymama at 2010-12-23 04:30 x
初めてコメントさせて頂きます。いつも皆さんの山暮らしは私に元気を与えてくれてますが、水道管が凍ってもヘーチャラなたくましさはホント凄いですね。昔(30年以上前)は東京近郊の私の町でも度々そんな事がありましたが、半日の出来事に家族皆であたふたした覚えがあります。今回の水開通の知らせは私も胸が高鳴りました。これからも楽しく読ませて頂きます。ちなみに皆さんのVはアメリカ方面でも放映されんでしょうかねぇ?楽しみにしてるのですが...
Commented by わこべえ at 2010-12-23 14:22 x
青森県の生まれです。
子供の頃は朝一番に水道管にお湯をかけて
溶かしてました。
今は川崎に住んでますので 凍る事は無いです。
Commented by lacasamia3 at 2010-12-24 03:26
komorebiさん>有難うございます。今回は秋冬編ですが、いつか、別の機会に、季節の移り変わりを1年にわたって映像でお伝えできたら良いですね。
Commented by lacasamia3 at 2010-12-24 03:27
kさん>住所有難う~。今日発送したので近日中に届くと思います。来年、皆で新年会やろうね。
Commented by lacasamia3 at 2010-12-24 03:29
MIKAさん>ひゃ~ローマでも水道管が凍ったのね。ローマの町も雪が降った!と撮影隊のドライバーさん(ローマの人)が言っていました。
Commented by lacasamia3 at 2010-12-24 03:30
woodstoveさん>いやいや、本当にその通りです。昔、小さい頃に九州で大規模な水不足を経験したことがあり、その時に水の大切さを実感したのですが、またこの山の家でもそれを感じています。こういう経験があると、やっぱり水道の蛇口をひねるときも必要な分だけ出すようになります。
Commented by lacasamia3 at 2010-12-24 03:31
mamadanceさん>ご心配をおかけしました。私は結構余裕で、いつか溶けるかな?などとのんびりしていました。
Commented by lacasamia3 at 2010-12-24 03:32
neroさん>イタリアに里帰りされるんですね。楽しいイタリアでの新年をお迎えください。番組は結構、再放送があるようなので大丈夫ですよ。
Commented by lacasamia3 at 2010-12-24 03:34
coryさん>うんうん、都市部で同じ状況になったら本当に大変だと思います。田舎暮らしって、結構こういう非常時に強いんですよ。井戸があって良かった!バケツを引き上げる用の滑車をアントネッロに作ってもらおうかな?
Commented by lacasamia3 at 2010-12-24 03:36
名古屋のHARUOさん>家の暖房は、薪ストーブについていて独立しているので大丈夫でした。シャワーは出ませんでしたが、薪ストーブの上に大きなお鍋をかけ温めたお湯を用意して、たらいの中に入って体を洗う毎日でした。まあ、何とか洗えます。
Commented by lacasamia3 at 2010-12-24 03:38
Reiちゃん>こう毎年あると、慣れたもので、井戸水をくみ上げる→お皿を洗う→トイレ用の水にする(バケツに溜めてトイレにおいておく)というパターンです。
Commented by lacasamia3 at 2010-12-24 03:40
mayuminさん>イタリアで田舎の一軒家に住むと、家の中を温めるということがいかに大変なことなのかを実感します。本当に大変。我が家も、どんなに薪をくべても15度以上には上がりません。だからセーター2枚重ね、湯たんぽ愛用(笑)でしのいでいます。便利なのも良いけれど、それに慣れてしまうのも大変ですね。
Commented by lacasamia3 at 2010-12-24 03:42
fuyusakura1さん>10日間、水なし電気なしって本当に大変ですよね。この山の家に来たばっかりの頃、冬に10日間水なしになったことがあります。オムツのユキちゃんをかかえて大変だったなあ・・・
Commented by lacasamia3 at 2010-12-24 03:49
Junymamaさん>いつもブログを読んでくださって有難うございます。番組は、NHKのワールドプレミアムでも放送されるようです。見ていただけたら嬉しいな。
Commented by lacasamia3 at 2010-12-24 03:51
わこべえさん>青森も相当寒かったでしょうね。我が家の場合は地中に埋まっている部分の水道管が凍ってしまうので一旦凍ると自然に溶けるまで待つしかないのですが、アントネッロはいつか、もう一度断熱材などを入れて埋めなおす工事をすると言っています。
by lacasamia3 | 2010-12-22 00:04 | トスカーナ山暮らし | Comments(26)