フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

11月のぐるぐるフィレンツェ散歩

f0106597_0281559.jpg



何だか今月はず~っと山に篭っていましたが、先週の月曜日にちょっとだけフィレンツェへ行って来ました。
11月は雨が多くてオフシーズン。お天気はイマイチでも、街は静かだし、宿泊も安いのでお勧めです。1月10日以降2月末までも、宿泊が安くて、やはり街が落ち着いている時期。カーンと抜けるようなイタリアの青空を見たければ、やはり5月から7月がお勧めですが(それもまた楽しい)、オフシーズンも楽しいのがフィレンツェです。


f0106597_0285612.jpg



連日の雨でアルノ河がかなり増水していました。


f0106597_0293654.jpg



↑ヴァザーリの回廊の下。
いつもは露天商の人に占拠されているのですが、ウフィッツィ美術館がお休みの月曜日の朝はこんな感じ。何だかちょっと不思議な空間です。


f0106597_0304848.jpg



この後、サンタマリアノヴェッラ薬局に行く途中、サンタマリアノヴェッラ教会の前を通ったら、珍しく正面玄関の門が開いていました。


f0106597_0313391.jpg



何やら警察の祝賀式典が教会で行われていたようです。


f0106597_0321255.jpg



夕暮れ前のドゥオーモ。
秋の雨に濡れたフィレンツェの美しさを感じながら、楽しいお散歩となりました。Mさんご夫妻、お付き合い有難うございました。また是非フィレンツェにいらしてください。

来年のご家族の益々のご繁栄をお祈りしております。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by mamadance at 2010-11-29 05:05
街が閑散としていて本当にフィレンツェ?と思いました。何かの撮影で通行止めしているのかと!

夕暮れ前のドゥオーモ、詩的ですね~ドゥオーモが物語を語り始めそう。
Commented by KIKUYA at 2010-11-29 06:16 x
しばらくぶりのコメントです。お邪魔します。
昨年11月にフィレンツェに3日間滞在しました。
あの時、雨のなかを歩き回った事を思い出しました。
でも、紅葉も綺麗だし、あまり混んでいなかったし、美味しいポルチーニも食べられたし、晩秋は晩秋なりの良さがありますよね。
昨日まで露天商がいたはずの場所が空っぽになっているのには、意外な驚きでした。
まるで常設しているみたいにびっしりとお店があったりするのに・・・あれって毎朝組み立てているのですよね?!
そんなところで買った革製品、色落ちが激しくててこずっています(笑)
Commented by nonnakaori at 2010-11-29 07:02 x
11月のフィレンチェ又行きたいなあ
一番欲しいのは、フレッシュなオリーブオイル。
一度だけ経験したフルーティーなオリーブオイルが忘れられません。スカンディッチの肉やで2週間前に搾ったオリーブオイル。肉やに来ていた近所の叔父さんに「昔は搾りたてのオリーブオイルなんて使わなかったぜ」と言われたのに、絶品でした。そういえばMちゃんにTさんが頼んだオリーブオイルまだみたいだけど。よろしく。
Commented by Gina at 2010-11-29 12:55 x
ちょうど去年の11月にトスカーナへ行きましたが、1日目は雨でした。
やっぱりこの時期は雨が多かったんですね。
知らずに行きましたので、晴れ女の私でも太刀打ちできませんでした。
オフシーズンのイタリア、私も好きです。
11月は特に好きです。
なぜっておいしいものがたくさんあるからです(笑)
新ワイン、オリーブオイル、栗、きのこ類。

ジーナ

Commented by sironekosan at 2010-11-29 14:41 x
フィレンツェの山々は、もう冬の空気感に包まれているようですね。
こちら関東も、朝の5時はまだ真っ暗。冬の朝を感じている所ですよ。
行くならトップシーズンのイタリアを!と思うけれど、やっぱり旅費は高いし、込んでいるし、観光客だらけだし・・・
オフシーズンの静けさも、まぁそれはそれで日常を体験出来る貴重な時期・・・
とは思うものの、何度も足を運べないイタリア。トップシーズンのいい季節に、出来たらお安く行きたいなぁ・・・私、欲張り?笑

“自立への1歩”
うんうん、アントネッロさんは上手に叱れるね。
叱るって、気持ちを伝える事だよね。
ちゃんと心に届く叱り方がいいんだよね。
子供を否定しないで、起こした事柄を注意するのが大切だよね。
任せていい事、見守った方がいい事、手助けした方がいい事。
色々あるけど、その子に合った時期を見極めて対応してあげたいな、と思う^^
小1だけど、ウイも宿題のドリルを学校に忘れた時は、先生にお願いして、翌日の休み時間中にやらせたよ・笑

Commented by わこべえ at 2010-11-29 19:51 x
なつかしのフィレンツェ・・すっかりトリコに
なってしまいました。
また行きます。
Commented by kapibara at 2010-11-29 21:26 x
冬の雨のフィレンツェ、芯から冷えますが、私も、この時期の
フィレンツェは大好きです!!
人が少ないと、自分がここの住人のような、街に馴染んでいるような気分になれるんです♪
雨にぬれた大理石や石畳も、素敵です。。。
CHIHOさん、バールのイタリア語、第3刷、おめでとうございます!!
引っ越した今も、やはり、テーブルのすぐ手の届くとこに置いています^m^
Commented by lacasamia3 at 2010-11-30 02:27
mamadanceさん>確かに、春夏秋(って一年の殆どだ)のドゥオーモ前って、ありえない!と言うほど混んでいるけれど、今はすいていて、かえって良く建造物を見ることが出来ます。
Commented by lacasamia3 at 2010-11-30 02:29
KIKUYAさん>私は一年のうちでフィレンツェが一番好きなのがこの時期です。初物のオリーブオイルも味わえるし。またいつかゆっくりとフィレンツェにいらして下さいね~。
Commented by lacasamia3 at 2010-11-30 02:29
nonnakaoriさん>この時期って余り来たことないよね。街が落ち着いていて、お勧めの時期です。
Commented by lacasamia3 at 2010-11-30 02:31
ジーナさん>そっか~、晴れ女のジーナさんも11月のトスカーナの雨には勝てなかったんですね。最近は、一日降って、また止んでの繰り返しです。ああ、毎日が快晴の東京の秋が恋しい・・・
Commented by lacasamia3 at 2010-11-30 02:35
sironekosanさん>トップシーズンは、やっぱり昼間が長くて一日たっぷりと楽しめるし、夏野菜は美味しいし、イタリアらしい青空が楽しめるし、とっても楽しいですよね。
言葉の違いだけかもしれないけれど、「怒る」と「叱る」は気持ち的にやっぱり違うと思う。子供はとっても敏感だから、親がいい加減な気持ちで感情的に怒ったり、自分の体裁の為に怒ったりすると、そんな隙を感じ取るもの。子育てって真剣勝負だなあと思います。
Commented by lacasamia3 at 2010-11-30 02:36
わこべえさん>フィレンツェの良いところは、いつまでも風景が変わらないこと。いつか是非、フィレンツェにいらしてください。
Commented by lacasamia3 at 2010-11-30 02:36
kapibaraさん>有難う~!!嬉しいです。いつかまたこの本を手に、イタリアにいらして下さいね。
Commented by fiorentino at 2010-12-01 21:29 x
フィレンツェの街並み、建物・・やっぱり素敵ですね~。
見てるだけで懐かしく、ウットリします(笑)
by lacasamia3 | 2010-11-29 00:43 | フィレンツェという町 | Comments(15)