フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

フィレンツェ名物カーチョ・エ・バチェッリ

f0106597_0144896.jpg



ちょっと晴れ間が見えて、トマト、トマト!と張り切っていたのですが、近所の農家のおじさんに「いや、気温が上がるのは金曜日からだから、もうちょっと待った方が良いぞ!」とアドバイスされ、はやる気持ちをぐっと抑えている私です(笑)。
やっと畑のソラマメが収穫できるようになりました。まだ豆は小さめですが、今年初めての"cacio e baccelli(カーチョ・エ・バチェッリ)。カーチョとはチーズのこと、バチェッリはソラマメです。
この日は、ペコリーノチーズとヤギのチーズをソラマメと唐辛子のジャムで食べました。チーズと一緒に食べる手作りの唐辛子ジャムはお料理教室で前菜としてたまに作るのですが、ピリッとした辛さと砂糖の甘さがチーズにとても良く合うのです。


f0106597_0173374.jpg畑のソラマメは食べるとジ~ンと深い味がします。日本の母は、日本のソラマメとは味が全然違うと言います。きっと種類が違うんでしょうね。


f0106597_018578.jpgf0106597_0194684.jpg


生のソラマメを剥いて、一粒パクッと口に入れ、ペコリーノチーズをかじります。


f0106597_0225075.jpg
そしてワインをグビッ。
季節限定で、今はフィレンツェのトラットリーアでも出されているので、見かけたら是非食べてみてください。


f0106597_0304429.jpg
庭ではタイムの可愛い花が満開です。


f0106597_0314216.jpg



とにかくお天気になって良かった!後は気温の上昇を待つべしっ!週末はお天気になるかな?

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by bianca at 2010-05-20 01:15 x
chihoさん、こんばんは。
おじさんの長年の勘!すごいなぁ。。。金曜日の畑仕事が楽しみですね♪
毎年、ソラマメとペコリーノチーズのお話を楽しみにしています。唐辛子ジャムと一緒に。。。というのも美味しそう~!想像しただけで ニヤけてしまいます(笑)
今日、チョコレートフレーバーのジェラートを作ってみました!
アントネッロさんには遠く及びませんが、濃厚でとっても美味しかったぁ~♪ 娘も「おいしぃ~!!」と幸せ顔になっていました。
娘から「今度抹茶で作って!」とリクエストされたのですが、カカオバターの代わりに抹茶にしたら出来るのでしょうか?
本当~に美味しかった♪ レシピをありがとうございました!
Commented by villagecafe at 2010-05-20 02:23
こんにちは。
チーズ大好きですが、ソラマメとペコリーノ、そして唐辛子ジャムという食べ方は開眼でした!
イタリアではポピュラーな食べ方なのですね。
私はブルーチーズとピーチジャムの組み合わせが好きで、食べ始めると止まらなくなってしまいます(笑)。
Commented at 2010-05-20 07:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by noahmama at 2010-05-20 08:24 x
こんにちは! 新緑の美しい季節になりましたね。タイムの花、とってもきれいです。こちらではあまり見られない光景・・・。
頭の中にフィレンチェの山を思い浮かべ、PCの前で深呼吸してみました。
うちの家庭菜園も、さやえんどうやスナップエンドウやニラなどの
収穫が最盛期。自然の恵みはありがたいですね。
Commented by ちびすけ at 2010-05-20 09:03 x
そら豆って生で食べられるんですよね。採れたてじゃないとだめかな?チーズが美味しそう・・・
昨日、本に載っていたミモザケーキを焼きました!しっとりふわふわで美味しかった~
娘がパイナップル好物なので喜んでくれました。たっぷりのパイナップルと手作りシロップ。これからはパック入りは買わないなあ。
本のレシピ、最近マンネリだった食卓に花を咲かせています。ありがとう!
Commented at 2010-05-20 10:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by woodstove at 2010-05-20 12:31
えっ!! ソラマメを生でいただくんですか?
 それは初耳ですよ。。。昔からそうなの?
でも、その組み合わせは栄養バランスが整ってますよね。。。。(^^ゞ
日本のソラマメで一度やってみよう!! 
Commented by nonnakaori at 2010-05-20 17:42 x
美味しそう!
やっと収穫ですか?待ってました。
畑でパクパク食べたーい
日本のソラマメは、青臭くてこのソラマメとは絶対違います。
ただ、茹でると日本のソラマメのほうが美味しいです。
Commented by みゅえり at 2010-05-20 21:22 x
待ってました!ソラマメ小さいですね!予想以上でした。
チーズもフレッシュな状態のものなのがわかって俄然試してみたくなりました。
先週イタリア語の先生に、日本のソラマメをあげたんです。
売り物になる半分のサイズではありますが、chihoさんの手のひらに乗っているものよりは大きいです。
それをね、見た瞬間に「懐かしい!」といきなりポキっと折って実を生で食べてしまったんです!
「日本のソラマメは茹でて食べる」と説明してるそばから。(笑)
でも水分豊富で薄皮も薄いので、ほろ苦さと渋さが我慢できれば、確かに生で
食べらないことはない。(笑)甘さは結構強いですからね。
でもきっとイタリアのものは何倍も美味しいんだろうな~。
先生はいたく気に入って、帰りにペコリーノ買って帰ると喜んでましたが・・・^^;渋いのに・・・
彼女は甘さより苦さのほうが強く感じちゃったようで・・・
でもさっと茹でたらそれは甘くて薄皮むかずに塩もつけずにおいしく食べられましたけどね。
でもいつかイタリアのソラマメ食べるぞ~!
ちなみに・・・唐辛子のジャム?甘い?辛い?興味あります~。^^;
Commented by ichikao at 2010-05-20 22:24
ソラマメ、ゆでる時にお酒と塩を入れると青臭さが抜けるらしいけど、生でOKなんて羨ましい。

ソラマメ、と聞くと『そらまめくんのベッド』っていう絵本があって我が家の子ども達が大好きだからそれを連想します。
可愛らしいお話ですよ!
Commented by 1897juventus93-10 at 2010-05-21 02:13
|☆JUVE★|・∀・)ノシ CHIHOさん ユキちゃん アントネッロさん どうもです~☆★
ア━━(゚Д゚;)━━セヤッ!! おっとスマセン 思わず叫んでまいました(笑) 
CHIHOさん(-人-)ありがとさんです♪(突然w) ペコリーノ忘れてましたゎ!!(ウッカリウッカリw) ・・・とゆうたものの 
「コラ!JUVEヲ!!(`Д´)うち来た時に食べたのに!アンタ忘れ過ぎやっ!!」 のツッコミもなくにしもあらずなんで (-_-)【回想】・・  よし!
自力ではまだ未購入なもんですんで 次回ぜひぜひ MOZZARELLA ばっかりな 我が食卓に PECORINOで 新しい風を吹かせてみようと思います♪( ´艸`)♪ (大袈裟ですがw笑)  時期が合えばそら豆も♪
(PS) 
アントネッロ料理長殿
関西はNIPPONで最もラテンな地域です♪ NIPPONの中に"別に国がある"と思ってもろてもOKかもです(笑) 特にOSAKAは「くいだおれ」の街(国?w)ですし もし機会ございましたら ぜひぜひ ご家族揃ってNIPPONのラテン国へお出で下さいませ♪ヽ( ´∇`)ノエェトコデッセ~♪♪
Commented at 2010-05-21 08:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sawabonroma at 2010-05-21 18:57 x
お久しぶりです!ボンジョルノ~。
バチェッリと言う呼び方は、初めて聞きました(見ました?)。

ローマでは、「ファーヴェ・エ・ペコリーノ」(ファーべ=そらまめ、ペコリーノ=ペコリーノ・ロマーノチーズ)で食べるんですよ!同じイタリアでも地域でびみょ~に違うんですね。

生のソラマメ…どうにも慣れません^^;。イタリアでも軽~く塩ゆでしちゃいます。

シチリアでは3月末からソラマメが出回っていて、もう終わりそうです。やはり南なのね~。

Commented by bu at 2010-05-22 10:51 x
ちほさんこんにちわ。
お元気そうで何よりです!
ちほさんの本、玄関に飾りました。
「玄関に好きな本を置くと出掛けや帰宅時、始まりと〆に目に入って気分がいいですよ」と本好きな緒川たまきさんが言っていたので
ちほさんこんにちわ。お元気そうで何よりです!
うちでもタイムが咲き出しました。可憐ですよね。。
ところで今日は質問が有ります。
うちではミントがドンドン育ち摘んではいるのですが利用法がイマイチなく、ただ飾るか、食事に添えるか、くらいです。
ミントティーにするには他のハーブが少なくて味が単調になってしまうし、、
日本食では圧倒的に利用法が少ないので何かありましたら教えてください。食べる活用法でなくてもいいです。
ところで、ちほさんの本ですが、一気に読むと勿体ないので、
気分を買える時などちびちび拝見しております。




ウチには向田邦子さんと川上弘美さんの本とフィレンツェがならんでいます。あ、檀一雄さんの
Commented at 2010-05-22 11:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みゅえり at 2010-05-22 21:04 x
あ、すみません!
字数の関係で削除したら文脈が合わない・・・m(__)m
先生は男性です。^^;生徒に美味しいからと生のまま食べさせたら、
その生徒(女性)が苦くて大騒ぎしたんです。^^;
今日先生にその後どうしたか聞いたら、「家で全部生で食べた。もちろんペコリーノと一緒に!」とのことでした。
多少違うけど、そんなにイタリアのものと大差ないと言ってましたが・・・
食べ比べたら大分違うと思います。なんせ10年程この時期ローマには帰ってないんで。(いつも夏と冬のバカンスしか帰国しないので)^^;
Commented by lacasamia3 at 2010-05-24 03:09
biancaさん>お、ジェラート作り、試してくださったんですね。有難う~美味しく出来て嬉しいです。チョコレートで分量どおりで結構ビターだから抹茶の量はどうか判らないけれど、きっと同じ作り方で美味しく出来ると思いますよ。
Commented by lacasamia3 at 2010-05-24 03:12
villagecafeさん>チーズと甘いジャムや蜂蜜って良く合いますよね。この唐辛子ジャムもとっても良く合います。ソラマメ&ペコリーノチーズも美味しいんですよ。一緒に食べると、生のソラマメの青臭さをチーズのまろやかさが口の中で消してくれるんです。
Commented by lacasamia3 at 2010-05-24 03:17
鍵コメnさん>いよいよですね。大変だけれど頑張って!元気になって、是非フィレンツェにいらしてください。私はお会いできるのを楽しみに待っています。遠いイタリアの空から応援しています。
Commented by lacasamia3 at 2010-05-24 03:18
noahmamaさん>楽しいけれど、畑が忙しい季節ですね。収穫が出来るものがドンドン増えて嬉しいです。
Commented by lacasamia3 at 2010-05-24 03:20
ちびすけさん>ミモザケーキ、作ってくださったんですね。有難う~!美味しく出来て良かった。そう、缶詰のパイナップルと、フレッシュなパイナップルの違いって大きいですよね。それだけ手がかかるけれど、味の違いは大きいです。
Commented by lacasamia3 at 2010-05-24 03:22
鍵コメtさん>こんにちは。コメント有難うございます♪唐辛子ジャムはアントネッロが考えたレシピですが、たまに食料品屋さんでもチーズと一緒に売られています。でもやはり手作りは美味しいんですよ。
Commented by lacasamia3 at 2010-05-24 03:23
woodstoveさん>そうなんです。昔から食べられていたものなんですよ。日本のソラマメでも試してみてください。ソラマメの青臭さをチーズのまろやかさが消してくれるんです。
Commented by lacasamia3 at 2010-05-24 03:25
nonnakaoriさん>畑に出る度に、もいでパクパク食べています。今年は一昨年のように沢山収穫が出来そうです。
Commented by lacasamia3 at 2010-05-24 03:27
みゅえりさん>ははは、きっとイタリア語の先生、懐かしかったんでしょうね。唐辛子のジャムはピリ辛&甘いんです。フィレンツェの食料品屋さんでも売られていますが、アントネッロの手作りが一番美味しいです。
Commented by lacasamia3 at 2010-05-24 03:29
ichikaoさん>「ソラマメ君のベッド」、聞いたことあります。確かに鞘に綺麗に並んでいるお豆君たち、可愛いです。
Commented by lacasamia3 at 2010-05-24 03:30
ユヴェヲさん>先日から、お料理教室に大阪からのお客様が続いていて、「日本のラテン」なノリにアントネッロはすっかりはまっているのです(笑)。次回日本に行くときは(いつだ?)大阪に行って大阪人を見たいそうです。
Commented by lacasamia3 at 2010-05-24 03:33
鍵コメrさん>根元に近い部分から、そろそろかな?って味見してみるのが良いと思いますよ。アーティチョークも上手に出来ましたね~。畑が忙しい時期ですが、お互い頑張りましょう♪
Commented by lacasamia3 at 2010-05-24 03:34
sawabonromaさん>バチェッリはもしかするとフィレンツェ弁かも(笑)。方言なのに知らずに使っている単語、結構あります。ローマでも食べるのね~。
Commented by lacasamia3 at 2010-05-24 03:37
buさん>早々たる作家さんの本に挟まれて、大変恐縮ですが、でも私の本をbuさん宅のお玄関に置いていただいて嬉しいです。ミントはアントネッロは大好きで、オムレツに入れたり、魚のマリネに使ったりと様々な方法で活用しているんですよ。
by lacasamia3 | 2010-05-20 00:49 | 山の食卓 | Comments(30)