フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

フィレンツェで美術館尽くしならオススメカード

f0106597_23135977.jpg
ずーっと雨が降っている北イタリア。小さな洗濯物は、納屋に干して少し乾かしてから、薪ストーブの上に干しているのですが、さすがにシーツは洗えず、ううう・・・かなり大変です。来週フィレンツェに持っていって乾燥機つきのコインランドリーを使ってみようかな?
さて、昨日は久しぶりに山から降りて(笑)、得意先への請求書配りでした。所が!車で山道を下っている途中に、いつもの迷い牛登場!後ろからクラクションを鳴らしても、こちらがふかしても、の~んびり歩いています(汗)。約束に遅れる~!遅れた理由が「牛が前を歩いていて・・・」なんて言えないです。


f0106597_23153093.jpg
雨続きのフィレンツェでは、アルノ河がかなり増水していました。だ、大丈夫かなあ・・・
さて、仕事の合間に寄ったウフィッツィ美術館。実はここで、あるカードを作りました。


f0106597_23174147.jpg
Amici degli Uffizi(ウフィッツィの友)(サイトはこちら)という団体が出している会員カード。フィレンツェにいらっしゃる方はきっとご存知だと思いますが、1月から12月末までの1年間有効の会員カード(60ユーロ)を作ると、有効期間は、ウフィッツィ美術館、アカデミア美術館、ピッティ宮殿など、フィレンツェの主要な国立美術館に無料で何度でも入場することが出来るのです。
たまに、この団体が企画している特別ツアーもあり、なかなか面白いシステム。こうして集めた費用で、毎年、美術館の収蔵作品の修復などが行われているようです。

このカードで入場することが出来る主な美術館は、
ウフィッツィ美術館
アカデミア美術館
ピッティ宮殿内の全美術館
バルジェッロ国立博物館
メディチ家礼拝堂
サンマルコ美術館 など等・・・

しかも、予約なしでもそのまま並ばずに入れるということです。但し、ウフィッツィ美術館の入り口はこのカードだと一般口の2番になっているから、カードを見せて係りの人に聞いたほうが良いかもしれません。また、入場無料ではあるものの、カードと身分証明書(またはパスポート)を必ず切符売り場で提出して、券を発行してもらう必要があります。

私も1年に少なくとも10回以上は美術館に入っているから、コレはかなりお得なカードです。フィレンツェに留学される方や、美術館尽くしの長期滞在をされる方には良いかもしれませんね。
イタリアに住民票がなくても入会できます。その場合はパスポートを提示しましょう。
手続きは、ウフィッツィ美術館の2番口の左側のガラスの扉の奥です。

何度でも入れると思うと、盛りだくさんのウフィッツィ美術館も結構リラックスして見られるものですね。いつも欲張ってみてヘトヘトになるので。彫刻もそうだけれど、絵画ってそれぞれに凄いエネルギーが宿っているから、沢山の絵を見るとどっぷり疲れてしまいます。今年は、このカードで、ピンポイントでフィレンツェの美術館を「つまみ食い」しながら楽しみたいと思っています。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by ひろりん at 2010-01-10 02:10 x
Chihoさん、こんにちは!ニュースでは、アルノ川、テヴェレ川、かなりの増水のようですね~。こんなカードがあるんですね~。知らなかった。
すっごいお得じゃないですか~!?確かに、美術館、博物館、いい意味で作品がありすぎて、全てを思う存分みるには、時間、体力、気力が必要ですね。このカードがあったら、いつでも気が向いたときに入れて、良いですよね。ある意味、フィレンツェの街って、太っ腹ですね。
Commented at 2010-01-10 06:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by KanaFas at 2010-01-10 07:19 x
はじめまして★Firenzeに住むKanaといいます。
人のブログをうろうろし、chihoさんのブログにたどりつきました☆
美術館の会員カードの情報、とても良いことを聞きました♪
住んでいてもなかなか行かないので、今年は沢山廻ってみたいと思いました☆
良い情報ありがとうございます♪
Commented by woodstove at 2010-01-10 07:27
Chihoさん こん**は~。。。
 美術館巡りは旅の第一目的にありますから、このようなシステムは
嬉しいですね。(でもなかなか長期滞在は。。。。) ^^;
 時には、一枚の絵に釘付けになったりしますから美術館へは
一人で行きたい場所なんです。。。
 
Commented by greenlove at 2010-01-10 08:49 x
フィレンツエに行った時に「ビエンナカード」というのを買いました。
天井画がとても美しいといわれている図書館の中で落としてしまい出てから気がつき受付のちょっといかめしそうなおじさまに下手な英語で「これこれこうで・・すみません探しにに入ってもいいですか?」と恐る恐る聞くとさすがおおらかなイタリア人途中まできくやいなや「どうぞどうぞ」という感じ・・。
無事出てきましたがお礼を言って帰るときは親指を立てて「よかったね!」という笑顔で。うれしかったな。あのカードとはまた別なのでしょね。
Commented by nonnakaori at 2010-01-10 11:51 x
素敵なカードだし、修復に還元されるシステムも素晴らしい!
東京でも、ぐるっとパス2009があり、kちゃんと買ったのですが、2000円で2ヶ月しか使えず、一度行ったら再入場できず、メインの美術館は、100円割引等、あまり役に立ちませんで、とらぬタヌキの皮算用に終わりました。
Commented by Emmanuela at 2010-01-10 21:43 x
3年前フィレンツェに旅行をするとき、ウフィッツィ美術館は事前予約した方がよいと言われネットで調べていたら、何だかわからないカードの申込みページになってしまってこれは一体?と悩んだ覚えがあったのですが、このカードのことだったのかもしれませんね。

人の気持ちおかまいなしの牛さんたちの後姿がなんとものどかで(笑)
Commented by o-beikokuten at 2010-01-11 00:05
迷い牛!
そうですか~牛がのんびりと…。
こちらは鹿がよく出ます。
鹿は妙に神秘的で思わず息をのみますが、牛だとゆったりまったりのどかで、話を聞いてるだけではほのぼのといい感じですね。
急いでいるときには災難ですが…☆
Commented by lacasamia3 at 2010-01-14 05:17
ひろりんさん>うんうん、何度も入ると思うと結構お得なカードなんですよね。ちょっと見に行きたい時などに便利です。1年有効だから、1年のうちに何度かフィレンツェに来る方にもお勧めです。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-14 05:22
鍵コメaさん>この度は、お忙しい中本当にありがとうございました。またすぐにお伺いすると思います。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-14 05:25
KANAさん>ブログを見てくださってありがとうございました。フィレンツェにいらっしゃるんですね。このカードとってもお勧めですよ。特に、美術館が沢山入っているピッティ宮殿も、これでくまなく周れます。12月末までだから、今作ると、12ヶ月活用できてお得ですよ♪
Commented by lacasamia3 at 2010-01-14 05:27
woodstoveさん>うん、私もそうです。美術鑑賞の時は、人と歩調が合わないので(笑)、一人で行くのが好きです。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-15 01:58
greenloveさん>どこの図書館かな?サンロレンツォ教会にあるラウレンツィアーナ図書館でしょうか?そうですね、いくつか出ているのかも知れません。このカードも、私は大人1人分のカードを作りましたがファミリーカードのようなものもあるし、学生用のもあるんですよ。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-15 02:14
nonnakaoriさん>忙しそうですね。2000円かあ。安いような、でもそうでもないような・・・ですね。60ユーロはかなり高いけれど、フィレンツェの主要な美術館に1年間入り放題となるとかなり安いような気がします。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-15 02:19
Emmanuelaさん>そうそう、ウフィッツィ美術館とアカデミア美術館は、年末年始、4月から10月までの間(8月は除く)は予約をしておいたほうが良いです。並んでも入ることはできるのですが、時間がもったいないですもんね。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-15 02:24
o-beikokutenさん>鹿も沢山見かけます。鹿はまだよけてくれるのですが、牛はなにせ巨大なので、よける場所がなく、しばらく歩いてもらうしかないのです。まあ、のんびりしています。
Commented by Hina at 2011-03-08 01:47 x
はじめまして、こんにちは!だいぶ前の記事ですが、初めてコメントさせていただきます。というのも、こちらのブログでこのカードのことを知り、先日無事にウフィッツィ美術館にて作ることが出来ましたので、お礼の意味も兼ねて♪ブログいつも楽しく読ませて頂いてます。ありがとうございました!
Commented by lacasamia3 at 2011-03-08 03:07
Hinaさん>こんにちは。忙しくて更新できていなかったので、私も来週あたりに作りに行こうと思っていたところなんですよ。ジャンジャン美術館に入って元を取りましょうね(トイレを借りたりもしてます・笑)
by lacasamia3 | 2010-01-09 23:48 | フィレンツェという町 | Comments(18)