フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

再び雪です

f0106597_2314539.jpgf0106597_230989.jpg


ちょっと前ですが、1月3日はユキちゃんのお友達Eちゃん家族と映画を見に行きました。
↑大張り切りのユキちゃん。自分でお気に入りの洋服を選んだようです。家の入り口に縁起担ぎに飾ったヤドリギの下で私とアントネッロのホッぺにキスをしてくれました。
さて、見に行ったのは、"A CHRISTMAS CAROL"。19世紀半ばのイギリスの作家チャールズ・ディケンズ原作のクリスマス・キャロルを3Dアニメにしたものです。フィレンツェの郊外の大きな映画館に行きました。Eちゃんママがお友達から勧められたということで見に行ったのですが、Eちゃん号泣(苦笑)。かなり原作に忠実で、怖いシーンもあったので、小学生の低学年には余り向かないかもです。ユキちゃんは平気だったようで、「色が良かった」と言っていました。そう、ビクトリア朝のちょっとレトロな色で統一されていて、なかなかアーティスティックな映画です。この時代が好きな人には凄くオススメの作品。
その後、Via BaraccaPizza Man という人気のナポリピザのお店に行きました。サービスも良いし、何より、混んでいるのに待たせない!美味しい!安い!のオススメのお店。空港と市内の間なので、旅行でいらした方にはちょっと行きづらい場所ですが、フィレンツェに住んでいる人にはオススメです。


f0106597_2335035.jpg



翌日の月曜日は、「うちに遊びに来てね~」とユキちゃんの仲良しさんに声をかけていたのに、ドッカリ雪が降りました。皆、上に上がって来れないし、私たちも下山できないので急遽キャンセル。
普段泣かないユキちゃんが泣きました。楽しみにしていたんだろうなあ・・・。また今度ね。


f0106597_2344536.jpgしばらくしたら、外で何やら新しいソリを作っていました(←立ち直りが早いっ!)


f0106597_2362247.jpg



今日もユキちゃんと山篭りです。明日は溶けるかなあ・・・

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by sironekosan at 2010-01-06 07:26 x
映画をある意味客観的に見れるんだ!
凄いなぁ^^
私も小学生の頃、好きな色使いとかあったなぁ・・
なんて思い出しました^^

ユキちゃん泣いちゃったのかぁ・泣
小さい頃のそういう約束って、とっても楽しみなものですよね。
でも、気を取り直して遊べるユキちゃんは凄いを思うのです^^
Commented by njs2005 at 2010-01-06 18:52
友達来れなくて泣いちゃったですか〜可愛いっすよね。。。
うちのチビ助も山小屋に行ってるとき子供が遊びに来るって予定で
ドタキャンなったときの落胆振りはちょっと可哀想です。。。
ゆきちゃんとうちのチビ助(海那太)今の年齢のうちに一緒に遊ばせたら
山育ちの2人やからきっと盛り上がるだろうなぁ〜
Commented by windmill at 2010-01-06 21:32 x
初めまして。いつもこちらではほのぼのと楽しませて頂いております。
今年もよろしくお願い致します。
"やどりぎ(mistletoe)"…以前アメリカで暮らしていた時に 
クリスマスシーズンに天井から吊るしておいて
その下に立った人にキス出来るという風習を聞きました。
もともとはヨーロッパからのものなんでしょう。
今日の話共通点有りますよね。発祥はどの国からかしら。
ちなみに私は北欧系にルーツを持つアメリカ人に教えてもらいました。
Commented by sawabonroma at 2010-01-07 00:12 x
また寒気が下りてきてますね~。シチリアもほのかに寒くなりました(ほのか・・・ですが(笑))。クリスマスキャロル、観たい!と思ってたんですよ!そっかー「色がよかった」ですか^^。この感想最高ですね、芸術家的な感性があるんですね~。うちのピンキー画伯連れて、行ってみます。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-07 03:16
sironekosanさん>「色が良かった」って何だか意外なコメントでしたが、私もいい感じの色彩だなあって思っていました。ビクトリア朝の雰囲気たっぷりの映画です。ユキちゃんの長所は「立ち直りが早いこと」なんですよ(笑)。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-07 03:19
njs2005さん>そっちも雪が降ったんですね。うんうん、ユキちゃんも海那太君も山の子同士だからきっと一緒に遊ぶと楽しいでしょうねえ。いつか一緒に遊ばせて見たいなあ。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-07 03:24
windmillさん>コメント有難うございます。こちらこそ、今年もどうぞ宜しくお願いします♪このヤドリギを飾る習慣はケルトの習慣から派生しているようですよ。アメリカでも飾られているんですね。こうした文化の共通点って面白いです。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-07 03:27
sawabonromaさん>こっちは雨が降って寒いです。ああ、太陽が恋しい・・・。クリスマスキャロル、オススメです。私は3Dに慣れるまで30分ぐらい時間がかかったけれど、自分のメガネのせいかも。大人は楽しめる映画です。是非っ!
Commented by Yoko at 2010-01-10 07:13 x
Chihoさん、改めて明けましておめでとうございます!
記事からかなりずれたコメントになってしまいますが・・

chihoさんの記事は本当に「家族の絆」を感じさせてくれる記事が多くていっつも心温められています。
昨日ボローニャからブリンディシまでフライトしたのですが、ボローニャはなかなか寒かったのでトスカーナもかなり寒波が続いてるのかなぁと思います。レッチェはぬくぬくですよ~!

今年もご家族の方が皆健康で元気に過ごせるよう心から祈ってます。
春にトスカーナ再上陸予定なのでその時ぜひお会いできる事を祈ってます♪

それにしてもアントネッロさんの料理・・・愛と時間がこもっていて本当に本当においしそうです・・・・
by lacasamia3 | 2010-01-05 23:21 | トスカーナ山暮らし | Comments(9)