フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

冬のスナップ~滑るユキちゃん

f0106597_2037416.jpg今日はやっと気温が上がり、雨が降り出したので雪が急速に溶け始めました。今朝は、まだ山道の下り坂にシャーベット状の雪が沢山あったので(積もった雪よりもこれがかなり危険なのです・汗)今日まで山篭り。明日は予定通り外出できそうです(ホッ)。
さて、一昨日どのくらい寒かったかというと、←この写真の通り、ガラス戸が「内側から」凍っていました。幸い、今回は、とても気をつけて、常に水道をゆるくしてポタポタ水を出していたので、水道管が凍ることはありませんでした。フィレンツェはもう落ち着いたけれど、ラジオのニュースで北イタリアの寒波について報道されていました。ミラノの方はまだ寒さが厳しいようですね。昨日、一昨日と昼間の気温が零下だったので、今の気温が3度だと、「あ、何だか暖かい」と感じます。慣れって不思議ですね。


f0106597_2038588.jpgf0106597_20405137.jpg


一昨日、沢山の薪を割ってくれたアントネッロ。ご苦労さん。
割ったのは良いけれど、キッチンまでこの雪の中どうやって運ぶ?と思っていたら・・・

即席ソリを作りました。ちなみに材料は、セメントを混ぜる用のプラスチックの容器+綱です。さすが元ボーイスカウト。


f0106597_20485212.jpgf0106597_20512970.jpg


で、アントネッロがこうして薪を運んでいるうちに、ボブスレーのコースのような滑りやすいくぼみが出来ました。これをお転婆ユキちゃんが見逃すわけがなく・・・


f0106597_20525891.jpgf0106597_2055379.jpg


どこから見つけてきたんだか、黒いビニール袋に乗って滑ろうとしています。
お、これが意外とスピーディに滑るんだなあ。


f0106597_2192388.jpg
私もやらせてもらいましたが、かなり楽しかったです。楽しすぎて、横取りしてしまい、ユキちゃんから「マンマ、やりすぎっ!」と叱られました(苦笑)


f0106597_21124771.jpg

←この楽しそうな顔


f0106597_21144470.jpg
ずーっとこれで遊んでいたユキちゃん。この後、薪ストーブの上で、長靴や帽子、手袋などを乾かしました。


f0106597_21165298.jpg



すっかり冷え切って帰って来たアントネッロとユキちゃんに、お豆のスープを作りました。湯気が写っていませんが(苦笑)、熱々で、温まりました。
ふ~、いよいよこれから冬ですね。年末まではこのまますこし落ち着くかな?今外を見たら大分雪が溶けていました。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented at 2009-12-22 21:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by F at 2009-12-23 08:13 x
Chihoさんって本当に素晴らしい方です。大雪で出かけられないからとイライラせずに、その状況を楽しんでいらしゃる。東京にいると、電車が事故や大雨で少し遅れるだけで、皆イライラです。

私は北海道育ちですので小さい頃、坂を見つけては「お尻滑り」していました。当時はダンボールでしました。少し長く切ってもらって、前の方を両手で持って滑りました。スキーズボンでそのまま滑るということもしました。

新雪にバタッと倒れるのもやりましたが、残念ながら「・・・天使」というステキな呼び名はなかったです。近所の子達と「人型」(ひとがた)って言っていたかな?

新雪の中、前の子の足跡どうり歩く(走る)と言うのもやりました。先頭になった時は、後から来る子が簡単に追跡できないように、大きくジャンプしたりして・・・。雪の中のユキちゃんを見て、すっかり子供時代に戻ってしまいました。屋根はないのですが、お城を作って、王女様ごっこもしました。雪って色んなことができるんですよね。

どうぞ楽しいクリスマスをお過ごし下さい!

Commented by kapibara at 2009-12-23 14:51 x
CHIHOさんこんにちは!!

ゆきちゃん、CHIHOさん、ずるい~~!!
こんな楽しそうな遊び、私も、一緒に滑りたいなぁ~~^m^
CHIHOさんが、何度も登っては滑っている姿、想像してププッと
笑ってしまいました。
大人だって、こういう遊びは、譲れませんよね^_^;

この、豆のスープ、とってもおいしそう!!
少し映っているのはサルシッチャですか??

アントネッロさんの働く姿、いつも、たくましいですね♪
ボーイスカウトされていたとは、引き出しの多い
アントネッロさん、カッコイイ~(^^♪

わたくし、男性が、何か工夫し、働いている姿、とりわけ
何かを修理している姿に、めっぽう弱いのです(^^ゞ へへ。

さて、いよいよクリスマスですね、CHIHOさん一家が楽しい
クリスマスを過ごせますように!!
BUON NTALE(*^。^*)
Commented by なおこ at 2009-12-23 20:04 x
そり遊びははまりますよね、大人も子どもも。
残念ながら、クリスマスを前にこちらの雪はすべて融けてしまいました。
つい5年くらい前までは、大きな雪像(←うちの主人の趣味で、これまた立派なのを作るので、地元の新聞に載ったり、幼稚園児たちが記念写真を撮りに来たものでした)やかまくらができるくらい降ったものでしたが、最近は子どもたちがそり遊びを楽しめるのもシーズンに2~3回あればラッキーという感じ。長い冬は過ごしやすくなったのですが、やはり「地球温暖化」が気になりますね。
Commented by sicilia_trapani at 2009-12-24 00:39
楽しそうだわー♪ シチリアは今日は20度を越えたのよ、暑い暑い。(汗)
Commented by n_home at 2009-12-24 13:13
四季折々本当に美しい景色に美味しそうな食材を
堪能されている様子に、いつも楽しませていただいています。

ユキちゃんの声を上げて滑り降りて来る写真を見て
子どもの頃にソリ遊びをしたことを思い出しました。
あれはなんでしょうね、
理屈じゃなくてど、身体の底から笑っちゃいますよね。
多分、今大人になってやっても最高に気持ちいいでしょうね。
ウラヤマシ〜


Commented by lacasamia3 at 2009-12-24 19:32
鍵コメpさん>見えます~?お料理の写真ってなかなか難しいものですね。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-24 19:35
Fさん>いやいや、もうイタリアの国自体、色んなことにイライラしてもしょうがないし、特に山暮らしはこんなことの連続なので、かえって楽しんでしまうことにしています。さすが、北国の子供たちは雪での色んな遊び方を知っているんですね。足跡どおりに歩く遊びも楽しそう~。今度また降ったら、ユキちゃんに教えてあげます。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-24 19:37
kapibaraさん>ははは、羨ましいでしょ~。楽しかったです。お豆のスープは、アントネッロ作の田舎パンをトーストして砕いたものに、スープを上から注ぎました。スープは、玉ねぎとお豆だけなんですよ。シンプルだけれどじんわり美味しくて温まるお料理です。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-24 19:38
なおこさん>へえ~雪で像をつくるなんて凄いですね。そうですか、そちらも少しずつ降雪量が減っているんですね。やっぱり温暖化なのかな。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-24 19:40
Reiちゃん>そっちは20度~!!こちらも気温が急激に上昇し、今日は16度です。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-24 19:42
n_homeさん>こちらこそ、いつもブログを見てくださって有難うございます。そうそう、怖いけれど楽しいとき、何だか笑っちゃうことってありますよね。私もジェットコースターとかに乗るときこんな顔をしていると思います(笑)。ドカッと降った雪を思いっきり楽しんだユキちゃんでした。
by lacasamia3 | 2009-12-22 21:31 | トスカーナ山暮らし | Comments(12)