フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

家族で食べる熱々ラザニア

先日、私が参加している給食委員会と村の企画で、学校の父母のための食生活セミナーがありました。フィレンツェから栄養士の先生を2人迎えて、正しい食生活について喋ってもらおうというもの。
誰も来なかったら悲しいから(笑)、頭数を揃えるためにと、私も仕事の前にちょっと寄ったのですが、意外にも、給食委員会のメンバー以外で、多くのお母さん、お父さん方が参加していて、嬉しかったです。
私は前半30分くらいしか聞けなかったけれど、朝食の大切さ、朝のオヤツの大切さについて説明を受けました。

もともとイタリア人は、「和の朝食」とは違い、朝食は余り食べないのです。これは文化なのでしょうがないです。牛乳にビスケット、果物少しとヨーグルトと言うのがユキちゃんの朝ごはん。これでお昼まで持つわけないですもんね。10時頃にクラスで果物が配られます。

また、セミナーの始めにこんなことも言っていました。
「子供にとって食は文化です。食事とは栄養分を摂取することだけではありません。どんな気持ちで誰と食卓を囲むのかということも重要なのです。」

う~ん確かに大事だなあと思います。


f0106597_2312994.jpg
昨晩の我が家の晩御飯は、ラザニア。パスタ・アル・フォルノとも呼びます。アントネッロは中ぐらいに伸ばしたラザニアの生地を一旦茹でて(バットに熱湯を沸かしてそこで茹でます)、それを少し乾かしてから、具と一緒に層にしていきます。いつもベシャメルソースは加えないシンプルなタイプ。今回はミートソースにセロリやにんじんをたっぷりと加えたのでさっぱりしていて美味しかったです。モッツアレラチーズと輪切りにしたゆで卵を加えるのがアントネッロ風。

ユキちゃんも大好きなメニューです(笑)


f0106597_2314964.jpg



熱々のラザニアを食べると、何だかとっても幸せな気分になります。

それにしても、我が家の「一切れ」って特大・・・(爆)

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by shinomai9 at 2009-12-09 00:32
いいね~特大のラザニア!!!うちの息子だったらペロッだろうな。私も2010年の給食委員になったからとっても楽しみにしてるの。でもうちは給食は御代わりばかりするようで、あまり心配はしてないんだけどね、、、笑
Commented by pampaw at 2009-12-09 13:07 x
ユキちゃんの表情を見ると、このラザニアがどんなにおいしいか想像できます!アップの写真もたまりません。食べたい、食べたい、食べたい・・・・あーん、お腹がすいてきました。
Commented by fiorentino at 2009-12-09 14:22 x
そうですよね、食事をするときの雰囲気ってとても大切だと思います。
家族でいろんな話をしながら食べるとき、友達大勢でワイワイ食べるとき、本当においしく感じます。
大人も子供も同じですよね(^^)
そういえば、息子が離乳食を始めたとき、最初は全くと言っていいほど食べなかったけど、実家で大勢の中で一緒に食べさせた時から食べるようになったなぁ・・。
Commented by ypsilon930 at 2009-12-09 22:55
これまでほとんど作らなかったのですが
今年はうちでも何度かラザニア登場しています。
実はラザニアって幸せを呼ぶごちそうですね!
アツアツのラザニアを切ってお皿に盛りつけるときから何だか嬉しくなります。
そしてフォークを入れたときのカタカタ感がたまりません(笑)
ゆきちゃんの笑顔!お味はその笑顔が物語っていますね♪

忙しい年末に向かっていますが、お身体に気をつけてご活躍くださいね(^^)
Commented by ゆっこ at 2009-12-10 00:46 x
こんな時間にラザニア見てしまって・・・。
おなかがぐーぐー言ってます(T.T)

「食卓はどんな気持ちで誰と囲むかが重要」
まったくその通りですね。

我が家の今晩の食卓を思い返すと、
単身赴任で留守の夫。
夕方からバイトに出かけた長男。
残ったのは中学生の次男と私です。
最近会話の少ない次男ですが、今日の夕ご飯のメニューは気に入ったみたいで「美味しい!」を連発していました^^
「美味しい」とか「また作って!」って母としては嬉しい魔法の言葉ですね。
生意気な次男が可愛く見えますから(笑)
Commented by Yoko at 2009-12-10 06:37 x
いいな~~、見ているこっちまで本当にホクホクしてきます。こういう写真を見ていると家族が恋しくなるなぁ・・

レッチェもだいぶ冬の寒さになってきました。控え目なイルミネーションがいいかんじです♪って日本ってそんなにすごいんでしたっけ?忘れてしまいました・・・あっ、でも東京は確かに・・

あ~~ラザニアが食べたくなってきました♪
Commented by PDM at 2009-12-10 09:29 x
へぇ~~イタリア人って
朝食 基本、食べないんですね。
やっぱり文化によって食事って全然違いますよね。
Commented by ryuji_s1 at 2009-12-10 09:52 x
ラザニア 美味しそうです

素敵ですね

お嬢さん
美味しそう似

ポチッと応援させて頂きました
Commented by lacasamia3 at 2009-12-12 01:41
shinomaiちゃん>お、来年は給食委員なのね。子供たちがどんな風に給食を食べているのか見にいけるからなかなか面白いよ。がんばってね~。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-12 01:42
pampawさん>ユキちゃんはバッボが作るラザニアが大好き。この巨大な1切れをぺろりと食べて、さらに半きれをお替りしていました(苦笑)。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-12 01:44
fiorentinoさん>相手の顔を見て会話をしながら美味しいご飯を食べることって大事ですよね。毎日のことだから、家族で食べる晩御飯の時間は、ちょっとしたことだけれど、大事な時間だなあって思います。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-12 01:46
ypsilon930さん>ユキちゃんはちょっと焦げた角の部分が大好きなんですよ。ラザニアを切り分けるとき、ワクワクした気分になりますよね。ホントだ~、今年ももう後わずかですね。今年のフィレンツェは暖かいので何だか12月という感じがしません。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-12 01:49
ゆっこさん>うちもユキちゃんが大きくなったら、いずれは家を出るでしょうから、きっと家族で毎日の食卓を囲むのも、今のうちでしょうね。ふふふ、思春期の男の子もお母さんの美味しい手料理には素直に美味しいって言ってくれるものなんですね。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-12 01:51
Yokoさん>プーリアの義母さんは、挙げたポルペッテ(ミートボール)を半分に切って、層の間に挟んだりするんですよ。レストランでは食べられない家庭の味です。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-12 01:52
PDMさん>そうなんですよ。イタリア人って朝からしょっぱいものが食べられないんです。昔、アントネッロが日本に来たとき、母が、正統派の和の朝食を作ってくれたのですが、焼き魚を見て「朝から~?」って気絶しそうになっていました。普段は和食大好き人間です。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-12 01:53
ryuji_s1さん>手作りラザニアは幸せな気分にさせてくれます。
by lacasamia3 | 2009-12-08 23:47 | 山の食卓 | Comments(16)