フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

コーヒーな街角

f0106597_15443516.jpg

随分昔、日本にアントネッロと始めて帰国した時のこと。着いた翌日に私の実家で、母が、「アントネッロに日本の伝統的な朝ごはんを食べさせてあげたい」と焼き魚にご飯、お味噌汁を用意してくれました。
朝起きてきて、食卓を見たアントネッロは、のけぞっていましたっけ(笑)。イタリア人は朝からしょっぱいものが食べられないのです。和食は何でも食べられるアントネッロですが、さすがに朝ごはんだけはイタリアンコーヒーと甘いパンかビスケットのみ。しかも母が淹れる「コーヒー」はいわゆる日本で言うコーヒーで、アントネッロは「これは紅茶?」と聞いていました。
数日後、あ~、イタリアで飲むみたいなコーヒーが飲みたい・・・。とワザワザ電車で新宿まで行き、その当時、やっと展開し始めたアメリカ系のコーヒーショップチェーン店で「エスプレッソ・・・かな?」というややエスプレッソ気味のコーヒーを飲んだのを覚えています。そして、その翌年に実家に帰ったときには、母にコーヒー豆とmokaという家庭用のイタリアンコーヒーメーカーを母にプレゼントしたのでした(笑)。

さて、今回のバール本で、表紙の写真や帯文言をお借りしたセガフレード・ザネッティ社は、イタリアではとてもポピュラーなコーヒー豆ブランドです。
イタリア中、街角のバールでは良く、Segafredo Zanettiの看板を見かけます。これだけイタリア人にとって身近な存在のセガフレード社は日本では19店舗ものイタリアンバールを展開しています。イタリアと同じ美味しいエスプレッソコーヒーが飲めるから、きっと、贔屓にされている方も沢山居らっしゃるのではないでしょうか?


f0106597_1546022.jpg
今回、Club Mio Barメンバーの方を対象に、セガフレード社のご好意で、「バールのイタリア語」のプレゼントキャンペーンが企画されました。会員の方が対象ではありますが、8月5日から14日の間に応募していただけます。

また、品川店、中目黒店以外の合計17店舗で、店内で「バールのイタリア語」を販売してくださっています。日本に居ながらにしてイタリアのバール気分に浸るには最高のロケーションですよ。セガフレード社のホームページでコーヒーのメニューを拝見したら、イタリアのバールとほぼ同じでした。

次回、日本に帰国する時には(←いつになるか判りませんが・笑)、アントネッロもコーヒー切れにならずに済みそうです。

セガフレード社の皆様、この度は、ご協力を頂き、どうもありがとうございました。この場をお借りして、お礼を申し上げます。

追伸:ブログのコメント欄に本の感想を沢山頂き、とっても嬉しく拝見しています。アマゾンの「バールのイタリア語」の詳細ページの下のほうにカスタマーレビューを書き込むボタンがあります。宜しければこちらの方にも感想を書いていただければ、後々まで残るのでとっても嬉しいです。ドキドキですが(笑)、沢山のご感想をお待ちします♪

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by komorebi at 2009-08-06 16:32 x
昨日「バールのイタリア語」が届いたところで~す!

もうここ3年イタリアからご無沙汰してるので
読みながら猛烈に「ウン カッフェ ペル ファホヴォーレ」を
使ってみたくなりましたw

とりあえず美味しいカッフェを飲みに行きます!!
Commented by pino-ombra at 2009-08-06 23:36
ええ~!!!だったらセガフレードの二子玉川店でバールのイタリア語、
今日購入すれば良かったーーー!
はい、二子玉川の高島屋の中の本屋で本日探して、見つからなかったし
時間も無かったので、今日はあきらめて後日会社の近くの本屋で
もう一度探そう…ということをやったのは私です…。
Commented by tonton at 2009-08-07 07:16 x
あら~。このお店、うちの会社の近所です。
知りませんでした。そんなにおいしいお店なんですね。

では早速今日のランチは、セガフレートで。
バールのイタリア語を読みながらパニーノを楽しみます。
Commented by いわん at 2009-08-07 13:25 x
うわわー分かります>朝食の好み
私事ですが生まれてから11歳までスイス+イタリア(ミラノ)で育った私は帰国後も無性においしいパンを食べたくなります。
特に固いクロワッサンの記事の中に クリームではない甘いもの(ナッツのクリームか、アーモンドペースト??)が入ったクロワッサン(プレーンなものと区別する為にざらめがついていたような)や、夏のバールでうっていたスイカの飲み物の様な食べ物の様な物が懐かしいです。親に頼んで味見をさせてもらったコーヒーベースのカクテル、アフォガード、ねじったぞうきんの様な形のカラフルなアイス、桃の紅茶、炭酸のオレンジジューズ、すべてなつかし思いでです
逆にchihoさんは日本食が恋しくなったりしませんか?
胃袋っていうのはどうにもこうにも我がまま(笑)ですよね^^
遅ればせながら御本の出版おめでとうございました!
Commented by いわん at 2009-08-07 14:27 x
思い出しました、紅茶はテアラペスカ、オレンジは オレンジーナです(笑)
chihoさんの御本を読んで大人の楽しみ方を見つける参考にしますね^^
Commented by fiorentino at 2009-08-07 14:48 x
セガフレート・・関西にないのが残念です★
私はイタリアに行く前まではコーヒーを飲めませんでした(^.^;)
専ら紅茶派でした。
でもなぜかイタリアではコーヒーを好んで飲んでいたのは本当に自分でも驚きです(笑)
日本に帰ってきてからおいしそうなコーヒーの香りがすると、イタリアのバールを思い出して、ずっとコーヒーばかり飲んでます。
今では紅茶はめったに飲まないんです~(笑)
Commented by sironekosan at 2009-08-07 15:06 x
chihoさん、家族旅行帰りに(笑)本、買いましたよー♪
鞄に入れても邪魔にならないサイズで、ちょっとした時に読むのにいいサイズですよ。
これならフィレンツェへ持っていくのも気軽ですね^^
それから、私がどうしても飲みたくて苦労したアイスコーヒー。
カッフェ・シェケラートって注文すれば良かったんですね?笑

ユキちゃん、マンマとバッポと一緒に楽しみたくなったのかな?
すっかりプーリア弁マスターしちゃうなんて、子供って影響されやすいですよね・笑
うちの子も、3泊しただけでちょっぴり関西弁喋ってました・爆
あ、私も怪しい関西人になってましたけど・くっくっく。

Commented by miyamaea at 2009-08-07 22:46 x
弟が本を購入してました!自分ごとのように何だかうれしくなってしまうような、出版記念。チホさんのエネルギーもさることながら、面白い角度から見る、イタリア生活。人生をたくさん楽しみたいとおもっています勉強させられっぱなしです。
子育てが落ち着いてきましたら、またお会いいたしましょう!!
Commented by lacasamia3 at 2009-08-08 00:43
komorebiさん>購入してくださって有難うございます~!!大感謝です。いつかまたこの本を片手にフィレンツェに遊びに来てくださいね。
Commented by lacasamia3 at 2009-08-08 00:45
pino-ombraさん>早くお知らせすれば良かったです~。ごめんなさいっ!今度、セガフレードにお茶しに行ってみてください。きっと本も置いてあると思いますよ。
Commented by lacasamia3 at 2009-08-08 00:48
tontonさん>イタリアではエスプレッソマシンとかコーヒー豆のブランドとして有名なメーカーの直営バールだからきっとコーヒーはイタリア並みに美味しいと思いますよ。是非、お昼休みに寄ってみて下さい♪
Commented by lacasamia3 at 2009-08-08 00:51
いわんさん>ミラノとかローマなどの大きな街では特に、有名なバール文化がありますもんね。うんうん、私もたまに和食が恋しくなります。挙げ始めたらきりがないほど・・・。ないものねだりですね。
Commented by lacasamia3 at 2009-08-08 00:55
fiorentinoさん>残念~!確かに、都内や埼玉県にはあるのですが、関西にはまだないみたいですね。いつか東京に行かれる時には是非っ!私もイタリアに来てからはもっぱらコーヒー派になってしまい、食後には必ず1杯飲みます。
Commented by lacasamia3 at 2009-08-08 00:57
sironekosanさん>おお~有難うございます!大感謝です。そうそう、カフェシャケラート、夏は美味しいですよ。こう余りに暑いとアツアツのコーヒーが飲めないです。
Commented by lacasamia3 at 2009-08-08 00:58
miyamaeaさん>弟さんが買ってくださったんですね~。有難うございます。宜しくお伝え下さい。フィレンツェには8月半ばに帰るので、またゆっくりと会いましょうね。
by lacasamia3 | 2009-08-06 16:20 | フィレンツェという町 | Comments(15)