フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

灯台守の男

f0106597_2373740.jpg
土曜日の夕方、仕事から帰宅すると、プーリアからフィレンツェに車でやってきた友人アンジェロ、マッシモ、フィレンツェ近郊に住んでいながらも長い間ご無沙汰していたアンジェーリカとミーノが遊びに来ていました。お隣のパオロとラウラも呼んで一緒にバーベキューをすることにしました。
マッシモは、変わり者が多い私の友人の中でも一際変わった人です。もう10年以上の付き合いになるのですが、ひねくれ者で皮肉屋で(笑)でも憎めないのは本当は良い人だからなんだろうなあ。とにかくひねくれ者。ところが、今回彼の意外な面を発見してしまったのです。「子供好き」(爆)。キッチン前のお庭をマッシモが走り、ユキちゃんが走るっ!ユキちゃんが走り、マッシモが走るっ!という繰り返し(苦笑)。しかも子供相手にかなり本気になっていました。
この人、そしてつい最近まで、エルバ島で「灯台守」の仕事をしていたんです。私達とそれ程年齢は変わらないのですが、エルバ島の灯台に住み込み、灯台を守って(そのまま・笑)いました。
上の写真はジュージューとお肉を焼きながら、皆で眺めた夕焼けです。
冗談を言い合いながら、旧友と過ごした楽しい晩でした。


f0106597_2384577.jpgf0106597_23112022.jpg


友人の来客が多かった今週。日本からも母のお友達MさんとHさんファミリーがフィレンツェにいらしていました。恐ろしいほどの量のお洋服(←殆どがユキちゃん用)を母から言付かり、持ってきてくれたMさん。有難うございました!佃煮と讃岐うどんも美味しく頂いています。

↑おばあちゃんからもらったお洋服を早速着てみるユキちゃん(一応、ポーズを取っているらしい・・・)。ここ数日は着せ替えショーをひとりで楽しんでいます。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by woodstove at 2009-05-05 06:56
今でも有人の灯台があるんですね。
ボクの友人も灯台守がいました。。。過去形になってしまうのは
すでに退職しております。。。。日本は無人化も進んでおります。
 灯台守ってそれは責任ある仕事ですよね。
行き交う船舶に現在位置を伝えるのですから。。。。
だからひねくれ者と言うより、妥協を絶対にしないヒトではないでしょうかねぇ。。。(´▽ `;)>
Commented by cory at 2009-05-05 08:00 x
ユキちゃん おばあちゃんからのお土産のお洋服着て かわいらしい。 いつもやんちゃで男の子みたいなユキちゃんでもエプロンドレスを着ると急におしとやかになりますね。 やっぱり女の子ですね。
Commented by maururu0724 at 2009-05-05 10:28
こんにちわ。
今日のタイトルを見て、フランスはブルターニュを舞台にした映画『灯台守の恋』を思い出しました

とっても素敵な映画なので、ぜひ機会があれば見てみてください

ユキちゃん、沢山のお土産に大喜びだったんでしょうネ♡
やっぱり女の子ですネ〜 可愛い♡
Commented by A at 2009-05-05 12:52 x
あっMさん無事に着いたんですね。
ボローニャ経由って聞きましたが・・・大変だったでしょ。

おばあちゃんからの荷物はユキちゃんの宝箱?
今回も凄いみたいだけど、次回もたくさん運ぶらしいですよ(^v^)
それにしても行商のようですね!
Commented by fiorentino at 2009-05-05 15:23 x
子育てをしていて余計にそう思うのですが、子供好きの人って悪い人はいないと思います(^^)
マッシモさんはきっといい人なんですね。
たくさんのお洋服、オシャレなユキちゃんにとっては最高のお土産ですね♪
ファッションショーが楽しみですね(笑)
Commented by mako at 2009-05-05 17:59 x
千穂さん、フレンツェでレンタカーしてキアンテのきれいな緑の風景を堪能しました。B&Bのアリアナに手伝ってもらったホテル、とっても気に入りました、残念ながらアグリツモには泊まれませんでしたが、またの機会に(笑)
オブリエトから列車で昨日、ボローニャに着きました。
思ったより大きな街でちょっと驚いてます(笑)
今日は、これからどこかに観光します。
なかなか日本語を書けるPCにめぐり合う機会がないので、この場をかりて書いてます。
それでは、また。
Commented by minamiboso at 2009-05-05 18:51 x
こんにちは。時々拝見しています。しばらく見ていなかったらゆきちゃんがまた大きくなったような気がしました。エプロン風の服がかわいいですね。
Commented by ポルトガル・青目 at 2009-05-05 21:07 x
自然の中のバーベキューは楽しいですね。
こちらも、もうすぐ路地のあちこちで、イワシを焼く煙が上がるでしょう。
あ・・・だし卵・・・私も食べよっと・・・。
私も、ユキちゃんが急に大きくなったような気がしました。
Commented by なおこ at 2009-05-05 21:07 x
chihoさん、すてきなお友達をおもちですねー。

昔の話ですが、私「(陸の)遭難者」として灯台守にお世話になったことがあるのですよ。カナダのウエストコースト・トレイルをトレッキング中に悪天候のために予定していたキャンプ場が満員(みんな足止めを食らっていたのです)で、灯台に泊めていただいたのです。海は満潮になりますし、森には熊が出ますし、夜通し歩くわけにもいきませんから。着ていたものもすべて濡れてしまい、水着にウィンドブレーカーをはおり足元はトレッキングブーツという妙な格好でしたから、見るからに「遭難者」だったんですけど・・。あの時は灯台守の方がいてくださって本当に助かりました。

うちの子供たちもそうやって遊んでくれるおじさんが大好きです。ユキちゃんもすごく楽しかったでしょうね。マッシモさんを自分のお友達にしてしまったかな?
Commented by M.K. at 2009-05-06 17:08 x
chihoさんはこんな旧い?歌はご存じないでしょうか?
昔は小学唱歌でした。この歌好きなんです。

凍れる月影空に冴えて
真冬の荒波寄する小島
思えば灯台守る人の
尊き優しき愛の心。

ユキちゃんの赤いブーツの頃が懐かしいです。
Commented by やまね at 2009-05-10 15:33 x
お久しぶりです。いつもコメントありがとうございます。chihoさんのブログとコメントに癒されています。
灯台守っていう職業がそちらにはまだあったというのはすごい!連れ合いがなりたい職業がまさに「灯台守」だったので(笑)反応してしまいました。現在の私たちの仕事も似たような仕事ですけどね(笑)
時々山に迷ってくる人を助けたり(笑)ユキちゃんのかわいさにも癒されています~。お客さんにフランスの子が見えられてユキちゃんを思い出しました。

Commented by lacasamia3 at 2009-05-14 00:54
woodstoveさん>ははは、確かに、責任重大ですもんね。妥協をしない人なのかもしれませんね。イタリアはまだまだ友人の灯台が多いんだろうなあ。
Commented by lacasamia3 at 2009-05-14 00:54
coryさん>やんちゃなユキちゃんですが、本当はスカートが大好きなんですよね(あんまり持っていないけど・爆)。女の子だからなんでしょうね。
Commented by lacasamia3 at 2009-05-14 00:54
maururu0724さん>へえ~、今度見てみますね。ブルターニュも良いところなんだろうなあ・・・。いつかフランスの海側に行ってみたいなあって思っています。
Commented by lacasamia3 at 2009-05-14 00:55
Aちゃん>そうなの~、大変だったんですが、何とか着きました。母は今こっちに来ています。相変わらず、膨大な食材とユキちゃんのお洋服を持って来ました。そうそう、連休もお休みなしでお仕事なんですね。お疲れ様。
Commented by lacasamia3 at 2009-05-14 00:55
fiorentinoさん>うんうん、私もそう思います。イタリアは結構子供に優しい人が多いかな。
Commented by lacasamia3 at 2009-05-14 00:56
makoさん>楽しいご滞在になって何よりです。今はレンタカーでドライブをするのに一番良い季節ですね。また是非フィレンツェにいらしてくださいね♪
Commented by lacasamia3 at 2009-05-14 00:56
minamibosoさん>いつもブログを見てくださって有難うございます。ユキちゃんはグングンと成長しています。今年の9月でもう2年生なんですよ。早いものですね。
Commented by lacasamia3 at 2009-05-14 00:56
ポルトガル・青目さん>そうそう、昔、何かのドキュメンタリーでポルトガルの路地でいわしを焼いているのを見て、何だかとっても懐かしいような気分になりました。いつかポルトガルは行ってみたいなあ・・・
Commented by lacasamia3 at 2009-05-14 00:56
なおこさん>ひゃ~、凄いアクシデントでしたね。我が家でもトレッキングで迷った人が庭の奥から出てくることがたまにあります(爆)
Commented by lacasamia3 at 2009-05-14 00:57
M.K.さん>私は初めて聞きましたが、素敵な歌ですね。
Commented by lacasamia3 at 2009-05-14 00:57
やまねさん>佐渡にも灯台守の人がいるのかな?いつか私もそちらでお世話になりたいです~。
by lacasamia3 | 2009-05-04 23:13 | トスカーナ山暮らし | Comments(22)