フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

山暮らしのネット状況

f0106597_19334133.jpg



ずーっと雨が降り続いていた今週。今朝はちょっとだけこんな晴れ間が見えました。天気予報を見ると、ここ数日イタリア全体で雨続きです。去年、一昨年と殆ど雨が降らない冬だったのですが、イタリアでは例、冬場は雨が多いんです。だから例年並に戻ったという感じかな?アントネッロは、「これで春になったら、春のキノコが期待できるぞ~」と楽しみにしていますが、私としては、土が乾かないと畑を再開出来ないので、晴れて欲しいなあと思っています。

先週と今週はネット回線の不具合に泣かされる週でした。
ご存知の通り、山の家にはADSL回線はありません。電話も私たちが引っ越してきた当初、1年間待ってやっと回線が届きました。所が、中継地点から我が家までの線が余りに長すぎて、森の中を通っているために、折れた木の枝が線に引っかかってしまったり、水が浸入したり、ハンターが撃った銃弾が電話線を切断したり(苦笑)で、月に1度は故障してしまいます。
ネット接続は、アナログ回線ではメールも出来ないほど遅いので、TIMという携帯電話会社のサービスを利用しています。
このTIMですが、この辺りで唯一使える携帯電話なので、選択肢はなく、とにかくTIMに頼るしかないのです(涙)。TIMのユーザーの方は良くご存知ですが(苦笑)、不具合が多すぎっ!

f0106597_19384614.jpg
私はUSBキーで接続するTIM ALICE MOBILE DATA KITというサービスを利用しているのですが、これが結構高いんです。ネット接続(しかも遅い)30日間あたり100時間までで、20ユーロ。1日あたり3時間なんてすぐ使ってしまうんですよね。
今まで、この3時間に収めるべく、ちびちび使っていました。メールやブログの記事を用意した後で、接続し、送信したら、またすぐに切る・・・というように。所が、昨日の朝、全く接続が出来なくなり、TIMに連絡をした所、100時間がもう既になくなっていて(通常は2月半ばまで使えるはずなのですが)、携帯の中に入れていた30ユーロも使ってしまったのでサービスが止まっているとのこと。
実は、月契約の100時間を使い切ると、通常の回線で接続をし始めるので恐ろしく高いのです。したがって、1日で30ユーロを使い切ってしまったんですね(涙)。

しかも今回初めて発見したことは、1回接続をすると自動的に15分間が引かれてしまうんです。だから、たった30秒接続しても、15分間接続しっぱなしでも、同じなんですよ。(使い始めて1年が経ちましたが始めて知りました・汗)

イタリアでこのサービスを利用されている方は、気をつけましょうね
やれやれ、これからはネットの接続時間も気をつけなくては・・・。

ちょいと愚痴っぽくなりましたが、それでも山暮らしは楽しいことも沢山あります。昨日から我が家のニワトリ達も卵を産み始めました!昨日は4個。今日は何個あるかな?
皆さんも、良い週末をお過ごし下さい♪

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by sicilia_trapani at 2009-02-07 21:26
そうそう、以前は私もボーダフォンの電話接続だったけれど、15分で1単位だったわ。なのにさ、接続した瞬間にボーダフォンの不良で切れちゃったりして、、、(涙)ボーダフォンの電波の調子が悪いときは、4回くらいこれが続いて、結局1分も見ていないのに1時間分くらい消費したりして(涙)今はADSLになったから本当に便利になったけどね。でも山暮らしには街暮らしに変えられないものがたくさんよ~。と、お互いのないものねだりだね(笑)
Commented by fiorentino at 2009-02-07 22:16 x
う~、山暮らしは大変なこともいろいろあるんですね(><)
それ以上に楽しいことの方が多いのかな~とも思いますが(^^)
日本では何か壊れたり、故障したりすると、すぐに業者さんがとんできてくれますよね。
これってすごくありがたいことなんですよね。
でもすぐに来てくれなかったりすると、怒る人もいるんですよね~★
そういうところにイタリアと日本の違いを感じたりすることもあります。
みんながそうってわけではないかもしれないけど、イタリアの人ってほんとおおらかで楽観的♪
イタリア旅行から帰ってきたときはいつも、日本のセカセカ度にイライラしてました(^^;)
山のネット状況は大変ですが、ずっとブログ続けてくださいね~。
Commented by M.K. at 2009-02-07 23:01 x
何処の国にも良いこと悪いことがあるでしょうが、イタリアのネット事情の悪いことには驚きます。ネット人口が少ないのでしょうか。 

いろいろヨーロッパの国々の話しを聞きますと、日本は便利な国のようですが、確かにコセコセ、チマチマ、チョコチョコと忙しいですね。便利故、返って忙しいことにもなりますね。 新幹線が出来てから日帰り出張ばっかりで、ゆっくりできないとか。 ケータイの出現で、何処にいても呼び出され、用事が増えるとか。

↓の鶏小屋素敵ですねー。 産み立ての卵で卵掛けご飯が食べたいですね。 子供の頃の御馳走でしたよー。 三個の卵をお醤油と溶いて五人分に分けるとか、昔は卵は貴重品でしたから一人一個貰えなかった時代もありましたよー。

Commented by AT_fushigi at 2009-02-08 01:26
イタリアは「田舎」だけでなく都市部でも通信状況は良くないですね。出張で不便を感じます。ですからイタリア出張者からメールの返事がないと苦労しているんだと思ってしまいます。時々それをいいことに...
でも、下には下がいるものでイギリスは絶望的です。グラスゴーでは全くだめでした。
逆に東ヨーロッパは通信インフラが新しく不便を感じませんでした。また、中国はその発展振りがすごい。数年前に比べると格段の差です。今は都会の出張にためか不便を感じません。

確かにレンガや石の建物がひしめいている古いヨーロッパの町に通信回線を引くのは大変でしょうね。
Commented by lacasamia3 at 2009-02-08 06:35
Reiちゃん>そうなのよ~!!激しく同感。サーフィンと同じで、「良い波」に乗れればよいけれど、タイミング悪く「遅い波」に乗っちゃっても同じく15分間カウントされちゃうんだもんね。今までは知らなかったから、サッサと切ってつなぎなおしていたけれど、それも出来なくなるとなるとどうしたら良いの~!!という感じです。まあ「田舎税」ですかねえ。
Commented by lacasamia3 at 2009-02-08 06:36
fiorentinoさん>駆けつけてくれるなんて嬉しいですね。羨ましいなあ。日本では当たり前なんでしょうけれどね。イタリアではケンカ腰でコールセンターとやりあう毎日です。
Commented by lacasamia3 at 2009-02-08 06:38
M.K.さん>きっとインターネットが日本程発達していないんでしょうね。中小の企業となるとホームページを持っているところも少ないし。昔、卵は貴重なたんぱく源だったんでしょうね。有り難く食べたいです。
Commented by lacasamia3 at 2009-02-08 06:40
AT_fushigiさん>イタリアでは、4つ星ホテルでも「ネット回線が壊れていて、復旧は未定」なんていうところも結構ありますからね。まあ大手サーバーのサーバーダウンが多いし復旧が遅いのでホテル単位ではどうしようもないのでしょうね。きっとね、余り強力なアンテナを立てることが出来きないんだと思いますよ。
Commented by ババ姫 at 2009-02-08 07:52 x
100時間はあっという間ですよね。
つなぎ放題が普通の日本で、いまそういう風になったらパニックですよ。
実はワタシ、恥ずかしながらつなぎ放題のなかった11年前に10万円ほど請求されたことがあるんですよ。
電話代と、接続代が別会社で、自分がよく読まなかったからいけないんですが。勉強になりましたです。
Commented by よそ者 at 2009-02-08 09:01 x
イタリアって感じですね。。
私はイギリスに住んでますが、ケータイのネットワークを使うUSB機器を使ったモバイルインターネットを使っています。多分同じ様な物かと。。

月、30ポンドで10GBのダウンロードまで使い放題です。
時間制限とか無いので常時付けっぱなしでも問題は無いです。
この時代に、時間単位で課金されるインターネットサービスとは凄いですね。。同じヨーロッパでも差がありますね。
このUSNスティックとノートパソコン、ケータイのサービスエリアならドコでもブロードバンドインターネットが使えるので重宝しています。
Commented by maururu0724 at 2009-02-08 09:21
こんにちわ〜(*v*)ノ
なぜでしょう? フランスもとことん悪いです。はい。
常に誰かがトラブってます(笑)

仕事をしている人とか、不便を感じないのかなぁ〜なんて感じていますが、あまり進歩していないところを見ると。。。大丈夫なんでしょうネ(汗)

ネットの環境が少しでも良くなる日を願っています!!
chihoさんのblogから、私は元気をもらっているので p(^^)q


Commented by vegepower at 2009-02-09 02:29
chihoさんこんばんわ。そうそう!!!!!
私は被害にあわなかったのですが、
同居のイタリア人が!だから、しばらくはネット接続を控えていました。
私は30日で25ユーロの、平日9時から17時以外使い放題のサービスを使っています。
Commented by tonomariko at 2009-02-09 06:56
これに比べたらフランスなんてまだましなんだ。。。とちょっと元気づけられつつも。。。おパリもひどいもんです。先進国とは思えないひどさ。開通には時間がかかるし、遅いし、仕事にはかなり支障をきたす感じ。。。お互いに負けずがんばりましょうね♪
Commented by LOVE ピ・ヨンジュン at 2009-02-09 09:47 x
こんにちは~素敵な山暮らしも、電波の問題は、どうにも~ですね。
こんなに厳しくとも、十分な情報サイトですね・・・
ADSLですが、うちは、光ケーブルがきてないんですよね~
空港の近くなのに・・・使いたい放題使ってますが・・・感謝しなければ・・・

Commented by LOVE ピ・ヨンジュン at 2009-02-09 09:47 x
この冬休みに中欧に旅行してきましたが、ルーマニアの田舎でも、
YouTube見てました・・・日本にも、ケイタイが繋がり、
日本の田舎より感度がいいのには、おどろきました~

そして、クロアチアは、アドリア海挟んでるだけにきれいな景色と賑わいで、イタリアより、物価が安いからか、リゾート化してました・・・^^

17日間で、8カ国の旅でした~旅行記も少しずつかいてます。
ドイツ、スロベニア、クロアチア、ハンガリー、ルーマニア、
オーストリア、チェコ、(韓国)です。
わたしは、イタリアにも行きたかったなぁ~
それで、ここで、旅した気分です。
フィレンツエ特集の絵画の説明が、TVでやってました・・・
chihoさんの記事が思い浮かびました・・・

ちなみに、旦那はハンガリーダンスをするので、
ブーツを探していて、ルーマニアのトランシルバニアの
シク村に皮から靴をつくっていて、楽団のバイオリンの演奏を
してる方と出会い、演奏とダンスのコラボをすることが出来ました。^^
Commented by Puma at 2009-02-09 12:02 x
chihoさん、こんにちは♪
関税のことご丁寧に教えて頂きありがとうございました。
って事は一つずつちゃんとチェックしてるんですねぇ~。
だから余計時間がかかるんですね・・・。
贈り物にも関税って何だか納得できませんが
それがイタリアってことなのかなぁ~。
もやもやが解ってスッキリしました!Grazie!!
Commented by lacasamia3 at 2009-02-09 18:20
パパ姫さん>使い放題は、都市部にはあるんですけれどね(涙)。山暮らしも良し悪しです。でも天秤にかけたら、やっぱり山暮らしを選ぶかな。ああ、でも使い放題のADSLがあればなあ・・・ってたまに思います。
Commented by lacasamia3 at 2009-02-09 22:08
よそ者さん>きっと同じものだと思います。USBの差込みに差し込んで使うタイプです。モデムの中にSIMカードという携帯電話と同じタイプのチップが入っています。10GB使い放題は良いですよね。同じ25ユーロで1GBまでって言うのはあるんですが、1GBって普通にホームページを見ているだけですぐなくなっちゃうんですよね(涙)。
Commented by lacasamia3 at 2009-02-09 23:38
maururuさん>フランスもおんなじなんですね。改善しないと言うのは、お互い向上心のない国同士だからかも(爆)。ネットには苦労しますね。こういうとき、日本の便利なサービスが羨ましいなあ・・・
Commented by lacasamia3 at 2009-02-09 23:39
vegepowerさん>そうそう、1週間ほど前は、TIMの不具合で、入れておいたお金が勝手に引かれてしまうっていう現象が発生していました(涙)。うんうん、夜は使い放題なんですよね。私の場合、仕事でも使っているから、どうしても時間に関係なく接続する必要があって、100時間契約です。400時間っていうのもあるらしいけれど、月額35ユーロなんですよね~。微妙・・・ちょっと考えてます。
Commented by lacasamia3 at 2009-02-09 23:40
LOVE ピ・ヨンジョンさん>へえ~、ルーマニアの田舎はネットが通じるんですね。きっと電波が強いアンテナが立っていて、全てのエリアを網羅しているんでしょうね。イタリアは・・・う~んダメです。携帯も通じないし(涙)。クロアチアはイタリア人が好むヴァカンス先なんですよね。安くて海が綺麗だって。ペンシルバニアにいらしたんですね。学生時代の友人がペンシルバニアの出身でした。それにしてもご主人、ハンガリーダンスを踊られるんですね。凄い!
Commented by lacasamia3 at 2009-02-09 23:42
Pumaさん>最近チェックが厳しくなったんですよ~。私も以前、母が送ってくれたユキちゃんの靴に税金がかけられ請求されたことがあります。しかもね、新品だと判断されると、勝手に「この位だろう」っていう値段を税関が決めて、その値段に対する20%を請求されてしまうんです。あの時、母は日本製の安い靴を見つけて贈ってくれたのですが、想定価格が100ユーロ(どんな靴なんだろう!)とされてしまい、20ユーロを請求されました(涙)。プレゼントに課税するなんて、他の国もそうなんですかねえ?とにかくイタリアはこうなんです(トホホ)
Commented by tom at 2009-02-10 12:46 x
こんにちは。いつもブログ見ています。
フィレンツェの生活や習慣、ユキちゃんの成長ぶりなど、楽しく読ませていただいています。
特に豆男さんには感心しています。私もご主人のようにいろいろ(特に料理)とやりたいけど、ぐうたら男なので、なかなかエンジンがかかりません。エンジンがかかれば、とことんやるタイプなんですが。
私は九州(大分)に住んでいて、去年の12月からニワトリ(ボリスブラウン種)を飼い始めました。(妻と子どもたちがよく世話をしています。)
九州は暖かいイメージがありますが、真冬は0℃前後の寒さになります。
時には-3~5℃に、またこの冬は3回ほど5cm以上の雪が積もりました。
若鶏ということもあり、飼い始めた翌日から全羽とも卵を産み、12月は1日平均3.9個、1月は4.6個になりました。詳細はブログをご覧ください。

(コメントが長いので、もう一度送ります。)
Commented by tom at 2009-02-10 12:47 x
(前コメントの続き)
暖かくなるというか、日照時間が長くなると卵を産み始めると思いますが、それだけではなく、生みやすい環境をつくってあげるとよいのではないでしょうか。
特に卵を産む場所は暗いところを好むので、(鶏小屋の中の写真を見たことはありませんが)箱方の産卵場所を作ってあげること。2008年4月17日のブログのように草の茂みの中に産んでいる様子を思い浮かべてください。(ちなみに、我が家の産卵場所の様子は2008年12月10日や12日のブログでご確認を)
我が家ではあなた方のように完全放し飼いはしていませんが、鶏インフルエンザ予防のために、ネットの中で自由に運動をさせていて、卵を産みたくなったら鶏小屋に戻って卵を産んでくれますよ。
それから、私はしていませんが、産卵場所の前に赤い布などをぶら下げると卵をよく産むという話も聞きます。一度試してみてはいかがでしょうか。
おせっかいなコメントとなってしまいましたが、沢山卵を産んでくれるといいですね。
では、これからもフィレンツェの色んな情報を楽しみにしています。
Commented by lacasamia3 at 2009-02-11 04:06
tomさん>こんにちは。九州で田舎暮らしをされているんですね。温かいイメージがある九州ですが、冬場は寒くなるんですね。でも12月でも4個っていうのは凄いなあ。きっと大事に育てられているんでしょうね。細かいアドバイス有難うございました。フムフムとメモを取ってしまいました(笑)。赤い布も試してみますね。また結果をブログでご紹介します。これからも、鶏のご縁でどうぞ宜しくお願いします。
by lacasamia3 | 2009-02-07 20:24 | トスカーナ山暮らし | Comments(25)